友達・仲間のスポット・イベントおでかけ記事

イメージ

【都内】果物がゴロゴロぎゅっ!見た目もかわいい「フルーツサンド」が食べられるお店5選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カラフルなイチゴにバナナ、マンゴー、キウイ、オレンジ…etc.新鮮な果物がぎゅっと詰まったフルーツサンドは見た目もとってもかわいいことから、今SNSでも話題♡そこで今回は、注目のフルーツサンドが食べられるお店をピックアップしてご紹介します。

Date2017/04/03

誰と行く
友達・仲間
私のスタイル
無敵女子
エリア
三越前代官山


フツウニフルウツ

カラフルなイチゴにバナナ、マンゴー、キウイ、オレンジ…etc.新鮮な果物がぎゅっと詰まったフルーツサンドは見た目もとってもかわいいことから、今SNSでも話題♡そこで今回は、注目のフルーツサンドが食べられるお店をピックアップしてご紹介します。


【代官山】フツウニフルウツby.パンとエスプレッソと/SNSで話題のオシャレなフルーツサンドが食べられる

フツウニフルウツby.パンとエスプレッソと

▲おしゃれなネオンサイン風の外壁デザイン。こちらを目印に行ってみましょう。


代官山にあるフルーツサンド専門店。 フルーツサンドブームの火付け役とも言えるこのお店は、表参道の人気ベーカリーカフェ「パンとエスプレッソと」の姉妹店なんです!

スタンドショップでテイクアウトのみ。お店の前にはミニテーブルがあるので、買ってすぐ食べることもできます♪


フツウニフルウツby.パンとエスプレッソと

▲バナナにキウイ、オレンジ、ピンクグレープフルーツが入った「フツウニフルウツサンド」はSNSで話題♡

フツウニフルウツby.パンとエスプレッソと

▲たっぷりのイチゴと生クリーム、そして白あんが入った「イチゴダイフク」は売り切れ必至の人気商品。


看板メニューで、カラフルな見た目もかわいい「フツウニフルウツサンド」(350円)をはじめ、「イチゴダイフク」(400円)など、センスを感じるネーミングにもキュン♡ ふんわり柔らか〜い食パンと、甘さ控えめの生クリーム、そして甘酸っぱいフルーツの相性が抜群!

コロンとした大きめのフルーツが均等に並べられているこちらのサンドは、写真映えもバッチリです。お店の外観もおしゃれで、テンションあがること間違いなし♡



フツウニフルウツ
住所:東京都目黒区中目黒1-1-71
電話番号:03-6451-0178
営業時間:10:00〜18:00
定休日:月曜
最寄り駅:代官山




【目黒】果実園リーベル 目黒店/7種類以上のフルーツを使った豪華サンド

果実園リーベル 目黒店

▲入り口のショーケースには旬のフルーツを使ったケーキがずらり。見るだけでも楽しい!

季節のフルーツを惜しげもなくたっぷり使ったメニューが人気の「果実園リーベル 目黒店」。
果物がもつ本来の甘さとフレッシュさを味わえる大きめカットがこのお店の特徴です。「フルーツをいっぱい食べたい!」というときには迷わずここへ!

メニューのバリエーションが豊富なので、最初に何を食べようか迷ってしまう人も多いはず。そんなときは、迷わず「フルーツサンドウィッチ」(980円)を頼んでみて!


果実園リーベル 目黒店

▲サラダ&フルーツが付いた「フルーツサンドウィッチ」は見た目も豪華!

まず驚くのはフルーツの種類の多さ! イチゴ、マンゴー、ブルーベリー、キウイ、バナナなど、色とりどりの果物が目を喜ばせてくれます。
食パン3枚を使った大きなサンドを割って中を見ると、パンの端までフルーツ&生クリームがぎっしり! これはうれしい♪
メロンやスイカなど季節のフルーツ&サラダが添えられた贅沢なひと皿。980円でこのバリエーションはかなりお得です。

「果実園リーベル 目黒店」では、朝からフルーツサンドを味わえるモーニングメニューもあります。フルーツサンド、サラダ、フルーツ、コーヒーor紅茶がセットになった「モーニングCセット」(880円)。 朝のビタミンチャージに訪れてみるのもいいかも♡



果実園リーベル 目黒店
住所:東京都目黒区目黒1-3-16プレジデント目黒ハイツ2F
電話番号:03-6417-4740
営業時間:7:30〜23:00
定休日:無休
最寄り駅:目黒



【渋谷】渋谷西村フルーツパーラー/ボリューム満点のフルーツサンドでお腹いっぱいに♪

ワイン蔵 BANKAN

▲渋谷とは思えないしっとりした大人の空間。ゆったりした気分でフルーツサンドを味わえます。

JR渋谷駅ハチ公口より徒歩1分。渋谷スクランブル交差点すぐで、買い物や仕事帰りに立ち寄りやすいのがうれしい「渋谷西村フルーツパーラー」。 明治時代から高級果実店として続く老舗店です。

落ち着いた雰囲気の店内には、ゆったりしたソファ席がいっぱい。ついつい長居してしまいそうですね。

ワイン蔵 BANKAN

▲こぼれ落ちそうなくらいの果物がぎゅっと詰まった「フルーツサンド」


自慢の「フルーツサンド」(980円。プラス400円でコーヒーまたは紅茶付き)。は、イチゴ、リンゴ、メロン、キウイなどいろいろな種類の果物がぎっしりで断面も美しい!

ひと口サイズより少し大きめの正方形サンドは、ボリューミーで食事代わりになるほどの満足感。シャキシャキしたりんごの食感とさっぱりしたクリームで、意外とペロリと食べれちゃいます。

平日は夜23:00(LO22:30)までと遅くまでオープンしているので、仕事帰りに頑張った自分へのご褒美として寄ってみて♪




渋谷西村フルーツパーラー道玄坂店
住所:東京都渋谷区宇田川町22-2 2F
電話番号:03-3476-2002
営業時間:月〜土10:00〜23:00(LO22:30)、日祝10:00〜22:30(LO22:00)
定休日:無休
最寄り駅:渋谷



【新宿】新宿本店 タカノフルーツパーラー/甘みと酸味のバランスが絶妙な王道フルーツサンド

新宿本店 タカノフルーツパーラー

▲白を基調としたさわやかな雰囲気の店内。広々&席数多めがうれしい。


定番パフェから季節限定スイーツまで、フルーツ好きの心を掴んで離さない「新宿本店 タカノフルーツパーラー」。

そんな人気店で根強い人気を誇るメニューが「フルーツサンドウィッチ」(1,188円)。赤、緑、黄色と彩り豊かなフルーツサンドは、とってもフォトジェニック!



新宿本店 タカノフルーツパーラー

▲ミニヨーグルトが付いてくる「フルーツサンドウィッチ」。


老舗果物店からは、イチゴにキウイ、マンゴー、バナナと王道の具材を挟んだフルーツサンドをお届け!

爽やかなフルーツの酸味と歯ごたえが、なめらかなホイップクリームの甘さがバランスいい♪ 薄切りパンを使用しているので、フルーツのゴロゴロ感がより際立ちます。

ミニヨーグルトが付いてきてお得感もあるこちらのセット。少し遅めに起きた休日のブランチとしてもピッタリですよ!



新宿本店 タカノフルーツパーラー
住所:東京都新宿区新宿3-26-11
電話番号:03-5368-5147
営業時間:11:00~21:00(LO フルーツパーラー20:30、フルーツバー最終入店19:30)
定休日:不定休
最寄り駅:新宿



【日本橋】千疋屋総本店 日本橋本店/リッチな気分を味わいながら食べる至福のサンド

千疋屋総本店 日本橋本店

▲シックで整えられた店内は大人のための空間。老舗ならではの風格です。


創業183年の老舗果物店「千疋屋総本店 日本橋本店」。

東京メトロの三越駅&新日本橋駅に直結したビルの中に入っているこちらのお店。仕事帰りについ食べたくなったときでも気軽に立ち寄れるアクセスの良さが魅力です!

2Fのフルーツパーラーは、旬の果物を使ったスイーツメニューが充実しています。そんなお店が作るフルーツサンド、一度は食べてみたいですね。



千疋屋総本店 日本橋本店

▲2Fパーラーで味わえる自慢の一品「フルーツサンド」。


千疋屋総本店 日本橋本店

▲差し入れなど手土産に喜ばれる「フルーツサンド テイクアウト用」。


イチゴ、キウイ、パパイヤ、パイナップルの4種類を使った自慢の「フルーツサンド」(1,404円)。

少し塩気のある食パンでサンドすることで、フルーツの自然な甘さがより引き立ちます。軽い口当たりのホイップクリームもこれまた絶品。

春のお出かけやレジャーに持っていきたい「フルーツサンド テイクアウト用」(1,188円)もオススメ! 1Fメインストアで買えるので、友達への手土産として立ち寄ってみてはいかがですか。



千疋屋総本店 日本橋本店
住所:東京都中央区日本橋室町2-1-2日本橋三井タワー内
電話番号:03-3241-1630
営業時間:1Fメインストア10:00~19:00、カフェディフェスタ9:00〜20:0(LO 19:30)
2Fフルーツパーラー&レストラン月〜土11:00〜22:00(LO 21:30)、日祝11:00〜21:00(LO 20:30)
定休日:不定休
最寄り駅:三越前



まとめ

お店それぞれのこだわりが詰まったフルーツサンド。どれが一番食べてみたくなりましたか? 買い物や仕事帰りにふらりと立ち寄って、いろいろ食べ比べするのもいいですね♪

取材・文:松田 佐智子
※2017年4月3日時点の情報です。価格やメニュー内容は変更になる場合があります。




あとで見る、とっておく

クリップクリップする

共有する・伝える