友達・仲間のスポット・イベントおでかけ記事

イメージ

【あんぱん食べ比べ】浅草の老舗パン屋で「あんぱん15種」を徹底比較!定番の小倉から変わり餡まで

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

4月4日は「あんぱんの日」。そこで、常時20種類ものあんぱんが並ぶという、浅草で話題のパン屋をご紹介! どんなお店なの?どんなあんぱんなの? 友達を誘って、確かめに行ってみましょう♪

Date2017/04/04

誰と行く
友達・仲間
私のスタイル
トキメキ女子
カテゴリ
スイーツ・パン
エリア
浅草

「あんぱんの日」に、あんぱん15種類を食べ比べ!

あんですMATOBA


こんにちは、スイーツコンシェルジュの「はなとも」です!

4月4日は「あんぱんの日」って知っていますか? 明治天皇にあんぱんが献上されたことから制定されたのだそう。
そこで今回は、あんぱんをなんと20種類も揃える、浅草のパン屋「あんですMATOBA」をレポート!
見た目も様々なあんぱんを、みんなで食べ比べしちゃいましょう!




常時20種類ものあんぱんがお出迎え!「あんですMATOBA」

あんですMATOBA


東京メトロ銀座線浅草駅からゆっくり歩くこと約10分。
古き良きお店の趣を感じ、地元に愛されるお店としても人気で、テレビや雑誌にも多く取り上げられる注目店です。


あんですMATOBA


店内に入ると小麦の豊かな香りが漂い、ずらりと並んだあんぱんがそこかしこに。その種類は、なんと20種類も! こんなにたくさんの種類のあんぱんが並ぶお店が、他にあるでしょうか!?




あんぱんの美味しさの秘密は、こだわりのあんこ!

あんですMATOBA


こちらは、あんぱんの美味しさを丁寧に教えてくれる優しい店長さん。あんぱんには、千葉県の松戸にある自社あんこ工場直送のこだわりのあんを使用しているそう。

季節によってさまざまな限定あんぱんを作るなど、あんぱんに対する職人の情熱を感じますね!


あんですMATOBA


あんは、低脂肪で食物繊維が豊富など、体にもいいそう。これならたくさん食べても罪悪感が少なめ(笑)!




15種類のあんぱんを実食!気になる味わいは・・・?

あんですMATOBA


常時20種類あるあんぱんですが、通年ものが15種類、季節ものが5種類。
今回は、その通年食べられる15種類のあんぱんを、食べ比べてみました!



【1】人気No.1は、さらりとした口当たりのあんが特徴の「こしあんぱん」


あんですMATOBA


一番人気の「こしあんぱん」(160円)は、北海道産小豆を100%使用。甘さ控えめのあんこが特徴で、食べやすく口当たりが良い! ふんわり生地と相まって昔懐かしさ感じる味わいです。確かに、一番人気というのも納得で、これはリピ食べしたくなります!


【2】人気No.2は、しっかりした粒あんが引き立つ「小倉あんぱん」


あんですMATOBA


次いで人気の「小倉あんぱん」(160円)。小豆の上品な甘さが際立ち、ずっしり感じる粒あんが魅力的です。シンプルですが、素材の良さを十分に感じますね!!


【3】枝豆の風味がたっぷり!「ずんだあんぱん」


あんですMATOBA


若い世代に人気という「ずんだあんぱん」(160円)。濃厚な枝豆の風味が特徴で、やみつきになりそう!! 食感も良く、もっちりとした生地とも非常に良く合いますね!


【4】自家製 白いんげん豆でさっぱり!「白あんぱん」


あんですMATOBA


甘さ控えめの「白あんぱん」(160円)は、白いんげん豆を使い、小豆とは一味違った美味しさを感じます!! 滑らかな食感と食べやすさが特徴で、最後までさっぱりと食べられました!


【5】うぐいすあんが濃厚!!「うぐいすフラワー」


あんですMATOBA


たっぷりの自家製うぐいすあんを練り込んだ、「うぐいすフラワー」(160円)は、まるでデニッシュパンのよう! 焼き加減が絶妙でふんわりとした生地。噛めば噛むほど小麦の旨みが感じられ、自家製うぐいすあんの濃厚な味わいと良く合いますね!


【6】かぼちゃの甘さに虜になる!「かぼちゃあんぱん」


あんですMATOBA


北海道産のスィートパンプキンを使用した「かぼちゃあんぱん」(160円)。程よい甘さが心地良く、かぼちゃ好きな方には非常にオススメです!! 甘さだけではなく生地との相性も良く、デザート感覚で食べられますよ!


【7】メロンパンとうぐいすあんの融合!「メロンあんぱん」


あんですMATOBA


他では見かけない珍しい「メロンあんぱん」(160円)。じわじわと人気を集め、今大注目の進化系あんぱんです! メロンパンの甘さと、うぐいすあんの濃厚で繊細な味わいが絶妙です! これは必食です!


【8】和栗の粒入りでぜいたく!「マロンあんぱん」


あんですMATOBA


マロンの甘さと香りが特徴の「マロンあんぱん」(160円)は、あんがモンブランのようなねっとりとした食感! 栗の粒も入り、季節問わず秋を感じることができるあんぱんです!


【9】2種類の豆の食感が楽しい!「二色豆ぱん」


あんですMATOBA


自家製の金時豆やうぐいす豆をたっぷりと入れた「二色豆ぱん」(160円)も、同店ではあんぱんの一種。とにかく食感が楽しい! ごつごつした見た目ですが、味わい深く、豆の旨さを最大限に感じることができますね!!


【10】濃厚な栗の風味が味わい深い!「天津甘栗あんぱん」


あんですMATOBA


白あんをベースに甘さを控えた「天津甘栗あんぱん」(160円)は、香り豊かで、細かく刻んだ甘栗も入り食感も楽しめます。甘栗をそのまま食べているかのような風味は、間違いなくハマります!


【11】まるで草だんごそのもの!「草だんごあんぱん」


あんですMATOBA


こしあんとぎゅうひが入った「草だんごあんぱん」(180円)は、お彼岸の時などに購入する方が多いそう。丸い形が特徴的でボリュームも満点! 口に入れた時のこしあんの甘さとぎゅうひの食感は、お団子そのままの味わいです!


【12】ごまの風味が口いっぱいに広がる!「黒ごまあんぱん」


あんですMATOBA


ずっしりとしたあんが魅力的な「黒ごまあんぱん」(160円)は、ごまの風味と口に入れた時のしっとり感が特徴! 1つ食べるだけでも十分に満足感が得られますね!!生地との相性も抜群です。


【13】おいもがねっとり濃厚!「焼きいもあんぱん」


あんですMATOBA


金時いもを使用した「焼きいもあんぱん」(160円)は、ホクホク焼きいも風味。ねっとりとした食感で甘さも強く、少し温めると、より焼きいものような味わいになるので試してみて!


【14】絶妙な塩加減!「塩あんぱん(小倉)」


あんですMATOBA


「塩あんぱん(小倉)」(160円)は、隠れファンが多いそう! 甘さと塩気のバランスが非常によく、口当たりも滑らか。塩大福のようなあんぱんで、一度食べたらリピ必至ですよ!


【15】きなこがた~っぷり!「黒ごまきなこあんぱん」


あんですMATOBA


きなこをたっぷりとまぶした「黒ごまきなこあんぱん」(160円)。もっちりとした生地と濃厚な味わいが美味!! 黒ごまときなこの絶妙なハーモニーを楽しめますよ!




あんぱんに大満足! 他にも魅力的なパンがいっぱい!

定番から進化系まで、あんぱんの思わぬ一面を知ることができ、驚きました!! 次は定番以外の、季節のあんぱんも食べてみたいですね。差し入れに持っていっても、盛り上がりそうです!

あんぱんがメインの同店ですが、他にも種類があり、美味しそうだったので、せっかくだからご紹介します!


あんですMATOBA


ツイストドーナツやチョココロネといった、昔ながらの甘いパン。見ているだけで幸せな気持ちに!


あんですMATOBA


大粒のレーズンが入ったブレッド。トーストで温めて食べるとさらに美味しさが増すそうで、朝食用によさそう!


あんですMATOBA


ミートコロッケやツナポテトといったお総菜パンが、ランチ時に購入する方が多いそう。カレーパンは甘口・辛口と2種類があり、違う味わいを楽しむことができます。あれもこれもと、目移りしてしまいます!

あんぱんが常時20種類並ぶ「あんですMATOBA」なら、自分好みのあんぱんはもちろん、お気に入りのパンが見つかるはず! みんなでぜひ出かけてみてくださいね!




あんですMATOBA
住所:東京都台東区浅草3-3-2
電話番号:03-3876-2569
営業時間:8:00~18:00
定休日:日祝
最寄り駅:浅草




はなとも

◆取材・執筆/はなとも

スイーツコンシェルジュ・スイーツライター。
スイーツをこよなく愛するスイーツ男子。食べ歩きが趣味で、1日に5~6軒を食べ歩ける鉄の胃袋を持ち、何時間でも並べる気力と根性が最大の武器!

[Twitter] https://twitter.com/hanatomo84

[Instagram] https://www.instagram.com/HANATOMO84/




※2017年4月4日現在の情報です。価格や内容は変更になる場合があります。






あとで見る、とっておく

クリップクリップする

共有する・伝える