子どもと一緒のスポット・イベントおでかけ記事

イメージ

【お台場】屋内なら雨の日もOK!無料から楽しめる子連れお出かけスポット10選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

雨でも晴れでもとにかく遊びたい!そんな元気な子どもたちを雨の日に連れて出かけるなら、お台場がおすすめ。お台場って人気の行楽スポットだから、いつも混んでいるんじゃ…と思いがちですが、実は雨の日なら意外と空いている穴場なんです。今回は天気を気にせず遊べるお台場の施設を、10カ所まとめてご紹介!あなたの家族なら、どんな施設がお好み?

Date2017/03/07


お台場 子連れ

雨でも晴れでもとにかく遊びたい!そんな元気な子どもたちを雨の日に連れて出かけるなら、お台場がおすすめ。お台場って人気の行楽スポットだから、いつも混んでいるんじゃ…と思いがちですが、実は雨の日なら意外と空いている穴場なんです。

今回は天気を気にせず遊べるお台場の施設を、10カ所まとめてご紹介!あなたの家族なら、どんな施設がお好み?


【1】人形には見えない!世界中の有名人の等身大フィギュアが集結/マダム・タッソー

マダム・タッソー

▲スポーツ選手からミュージシャン、映画俳優にセレブまで、等身大フィギュアが60体以上!


世界中の有名人のフィギュアが集まる「マダム・タッソー東京」は、カメラを持って出かけるべきスポット。

ここなら、憧れのスポーツ選手やハリウッドスターとの記念撮影ができます。しかも、肩に手をかけたり、腕を組んだり、自由に触れてOK!

実はこちら、後述する「レゴランド・ディスカバリー・センター東京」の姉妹施設で隣接しています。両施設に入場できるコンボチケット(当日料金:子ども2,400円、大人3,000円)を購入して、ハシゴするのもありですよ。



マダム・タッソー東京

住所:東京都港区台場1-6-1 デックス東京ビーチ アイランドモール3F
電話:03-5500-2300
営業時間:平日 11:00〜20:00(入場は19:00まで)、土日祝 10:00〜20:00(入場は19:00まで)
定休日:無休(デックス東京ビーチの休館日を除く)
料金:〈入場料〉こども:1,800円/大人(中学生以上)2,300円
※前売りは日付、時間帯により最大900円お得。
〈年間パスポート〉子ども(3歳〜小学生)4,500円、大人(中学生以上):5,500円
最寄駅:お台場海浜公園、東京テレポート




【2】音や映像を駆使したアトラクションに興奮/ソニー・エクスプローラサイエンス

ソニー・エクスプローラサイエンス

▲落ちてくるボールにあわせてタッチすると音楽になる!「タッチオンミュージック」


小学生以上のお子さんには、知的好奇心を満たしてくれる体験施設「ソニー・エクスプローラサイエンス」がおすすめ。

テレビやゲーム、カメラにスマートフォンなど、身近なところで使われている技術や科学の原理を、楽しみながら学ぶことができます。

展示は、画面上のキャラクターが自分と同じ動きをする「モーションキャプチャー パペット」や、自分の声を加工する「エモーショナルスピーチ」などさまざま。

日常ではなかなかできない体験なので、大人も一緒になって楽しめます。



ソニー・エクスプローラサイエンス

住所:東京都港区台場1-7-1 メディアージュ5F
電話:03-5531-2186(11:00〜19:00)
営業時間:11:00〜19:00(入場は18:30まで)
定休日:毎月第2・第4火曜日、年末年始、施設点検日 ※祝日、春・夏・冬休み期間は開館
料金:子ども(3〜15歳):300円(200円)/大人(16歳〜):500円(400円)
※( )内は15名以上の団体料金、要予約
※2歳以下は無料
最寄駅:台場、東京テレポート




【3】年齢も性格も違う兄弟がいるならココ!/アネビートリムパーク

アネビートリムパーク

▲スウェーデン製の大型アスレチック遊具。幼児教育の先進国であるヨーロッパの遊具がそろう。


雨の日だって元気いっぱい身体を動かして遊びたい子には「アネビートリムパーク」はいかが? 大きなすべり台やトランポリンなど、公園でもなかなかお目にかかれない遊具がいくつもあります。

静かに「ごっこ遊び」ができるエリアや、「乳幼児エリア」もあるので、性格や年齢の異なる兄弟姉妹でも、きっとそれぞれが楽しめる遊びが見つかるはず。

子どものサポートに長けたスタッフも多くいるので、ママパパも安心ですよ。



アネビートリムパーク

住所:東京都江東区青海1-3-15 ヴィーナスフォート1F
電話:03-5500-2300
営業時間:10:00〜20:00(入場は18:00まで)
定休日:無休(ヴィーナスフォートの休館日を除く)
対象年齢:0〜12歳
料金:〈入場料〉子ども:会員1,000円、ビジター1,200円/大人:会員1,000円、ビジター1,200円
※1時間を越えると15分ごとに子どもは追加料金(会員250円、ビジター300円)あり。大人は入れ替わる場合のみ追加1,500円が発生。
〈フリーパス〉平日限定子ども1dayフリーパス2,500円/平日&土曜日子ども3時間チケット2,500円※数量限定
最寄駅:青海、東京テレポート




【4】ブロック遊びはもちろん、ゲームにアスレチックまで!/レゴランド・ディスカバリー・センター東京

レゴランド・ディスカバリー・センター東京

▲ジャングルジムやすべり台もある「レゴ®シティ プレイゾーン」。 ※身長140cm以下のお子様が対象


組み立てて遊ぶことの多いレゴ®ブロックですが、ここ「レゴランド・ディスカバリー・センター東京」で体験できるレゴ®遊びは多彩。

戦車に乗ってお姫様を救出するシューティングゲームや、世界に16人しかいないレゴ職人に組み立て技を教わるレゴ教室、自分で組み立てた車のタイムトライアルに4Dシネマなどなど。

1000坪の広大な館内には数々のアトラクションが用意され、男の子も女の子も楽しめます。軽食のとれるカフェもあるので、親子で丸一日遊べますよ!



レゴランド・ディスカバリー・センター東京

住所:東京都港区台場1-6-1 アイランドモール3F・6F〜7F
電話:03-3599-5168(10:00〜19:00)
営業時間:平日10:00〜20:00(入場は18:00まで)/土日祝10:00〜21:00(入場は19:00まで)
定休日:デックス東京ビーチの休館日に準ずる
対象年齢:3〜10歳
料金:〈入場料〉3歳以上 2,400円
※大人のみの入場は不可
※2歳以下は無料
※オンラインでの前売あり。事前の予約で最大700円お得に。
〈年間パスポート〉個人6,000円/ファミリー(4人)22,000円(5名以上は1名追加ごとに15,000円)
最寄駅:お台場海浜公園、東京テレポート




【5】屋内型遊園地なのに、ジェットコースターもあり!/東京ジョイポリス

東京ジョイポリス

▲入り口から始まるワクワク感。アトラクションにショーやイベントなど、エキサイティングな体験が待っています!


本格ジェットコースターにVRを使ったお化け屋敷、ゲームや3Dムービーまで、20種類以上のアトラクションすべてが屋内で楽しめる「東京ジョイポリス」。

最新のデジタル技術を盛り込んださまざまなアトラクションで、非日常体験を楽しむことができます。

身長制限があるアトラクションもありますが、110cm以上なら制限をクリアできることが多いので、特に小学生以上のお子さんにおすすめです!

春の学割や、冒頭にご紹介した「マダム・タッソー東京」とのセット券もあるので、要チェックです。



東京ジョイポリス

住所:東京都港区台場1-6-1 デックス東京ビーチ3〜5F
電話:03-5500-1801
営業時間:10:00〜22:00(入場は21:15まで)
定休日:不定休
料金:〈入場料〉小中高生:500円/大人(18歳以上):800円
※未就学児は無料。ただし、身長が110cm以上の場合、アトラクション料金は有料。
〈パスポート〉小中高生:3,300円/大人(18歳以上):4,300円
最寄駅:お台場海浜公園、東京テレポート




【6】子どもの「なぜ?」に答えてくれる/日本科学未来館

日本科学未来館

▲展示はもちろん、科学コミュニケーターのトークやワークショップなど、関心をもつきっかけが多数。


「地球って一体なに?」「未来はどうなるの?」など、子どもの発する「なぜ?」は尽きません。

そんな、親でもなかなか答えられない壮大な疑問は、「日本科学未来館」で一緒に考えてみてはいかが?

こちらでは宇宙や地球、生命の不思議まで、さまざまなスケールのデータや科学技術について知ることができます。人間そっくりのアンドロイドには、大人も思わずビックリするはず。

小さなお子さんには、体験型の展示を楽しみながら科学的な「モノの見方」を学べる「“おや?”っこひろば」もありますよ(参加無料)。

3月27日(月)までは、特別展示「Lesson♯3.11~学びとる教訓とは何か~」も開催中。震災から6年、あらためて、家族で防災や社会を考えるきっかけにしてみては。



日本科学未来館

住所:東京都江東区青海2-3-6 日本科学未来館
電話:03-3570-9151
営業時間:10:00〜17:00(入館券の購入は16:30まで)
定休日:火曜日、年末年始 ※火曜日が祝日の場合は開館 
料金:〈入場料〉子ども(18歳以下):210円(160円)/大人:620円(490円) 
※( )内は8名以上の団体料金
※6歳以下の未就学児は無料
〈ドームシアター鑑賞料〉子ども(18歳以下):100円/大人:300円
最寄駅:船の科学館、テレコムセンター、東京テレポート




【7】オモシロ写真がわんさか撮れる!/東京トリックアート迷宮館

東京トリックアート迷宮館

▲「トリックアート」のお化けなら恐がりの子でも大丈夫。ポーズを考えるうちに笑えてきちゃう!?


目の錯覚を利用した「トリックアート」が体験できる「東京トリックアート迷宮館」。

見る角度によって違って見える絵や、中に入ると目の錯覚から不思議な体験できる作品など、驚きのつまった作品が次々と出てきます。

ここを訪れるならカメラは必携。江戸時代の風景やお化け屋敷、数々の名画をバックに、オモシロ写真を撮ってみて!

表情やポーズを工夫すれば、迫力満点の一枚に。友達や家族に見せて、あっと言わせちゃいましょう。



東京トリックアート迷宮館

住所:東京都港区台場1-6-1 デックス東京ビーチ アイランドモール4F
電話:03-3599-5191
営業時間:11:00〜21:00(入場は20:30まで)
定休日:不定休(デックス東京ビーチの休館日に準ずる)
料金:〈入場料〉子ども(4歳〜中学生):600円/大人(高校生以上):900円
※3歳以下は無料
最寄駅:お台場海浜公園、東京テレポート




【8】カッコいい船の模型がタダで見られる!?/船の科学館

船の科学館

▲初代南極観測船として活躍した「宗谷」。3月中は見られませんが、4月から一般公開を再開。


日本の海を守る、さまざまな船の模型や日本近海のジオラマ模型などが展示され、海と船についての理解が深まる海洋博物館。

残念ながら現在、本館の見学はできませんが、別館展示場はオープンしており、大小様々な船の模型や海上保安庁ゲームコーナー、海の図書ひろばなどのコーナーがあります。

また現在は「小さな大コレクション〜1/1250統一縮尺洋上模型展」と題して、約70種類のミニフェリーも展示中。こんな展示が、駅から徒歩0分、見学無料なんて、親子連れにはうれしいですね♪



船の科学館

住所:東京都品川区東八潮3-1
電話:03-5500-1111
営業時間:10:00〜17:00
定休日:月曜日(月曜日が祝日の場合は火曜日)、年末年始
料金:無料
最寄駅:船の科学館




【9】パパも夢中になりそう!?車のテーマパーク/MEGA WEB

MEGA WEB

▲親子で一緒に楽しめる車「CAMATTE(カマッテ)」。一人乗りや組み立てが体験できる車も。


クルマ好きの子どもやパパがきっと喜ぶのは、トヨタが運営するテーマパーク「MEGA WEB」。

約80種類の本物の車に試乗できるショールームでありながら、こちらはなんと入場料が無料。

免許を持っていない子どもでも運転にチャレンジできる「ライド スタジオ(身長制限あり)」や、レーサー気分が味わえる「メガシアター」など、ファミリーで楽しめるコスパ最強のお出かけスポットでもあるのです。

車のほか、パーソナルモビリティ「Winglet」など日常では見かけない乗り物も。あらゆる角度からドライブを楽しめます。



MEGA WEB

住所:東京都江東区青海1-3-12 
電話:03-3599-0808
営業時間:トヨタ シティショウケース、ヒストリーガレージ 11:00〜21:00/ライドワン 11:00〜20:00※/ライドスタジオ 11:00〜19:00 
※ウェルキャブは18:00まで
定休日:不定休
料金:入場無料
最寄駅:青海、東京テレポート




【10】屋内で遊べるものなら何でもそろう大型アミューズメント施設/東京レジャーランド

東京レジャーランド

▲ボウリングにビリヤード、カラオケ、ゲーム……、何でもあります!


「東京レジャーランド」は、アーケードゲームやメダルゲーム、ビデオゲーム、UFOキャッチャーなどの各種ゲームがそろう、大型娯楽施設。

子どもたちに大人気の「ポケットモンスター」や「アイカツ!」などのキッズ向けカードゲームもありますよ。

ゲームに飽きたら、バッティングマシンやボウリング、卓球で体を動かして遊ぶのもおすすめ。

ほかにもお化け屋敷にカラオケ、釣り堀、占い、プリクラと、遊べるものなら何でもそろっています。飲食コーナーもあるので、一日中遊べ尽くせますよ。



東京レジャーランド パレットタウン店

住所:東京都江東区青海1-3-15 パレットタウン3〜4F
電話:03-3570-5657
営業時間:ゲームコーナー10:00〜23:50/ボウリング24時間営業/カラオケ12:00〜翌朝6:00
定休日:年中無休
料金:入場無料、 アトラクションにより利用料金は異なる
最寄駅:青海、東京テレポート




まとめ

科学館に遊園地、テーマパークと、レジャースポットが豊富なお台場では、お出かけ先の選択肢も幅広いのが魅力的ですよね。

施設も広いところが多く、家族向けのサービスも充実しているので、雨の日でも心おきなく遊べます。

もちろん天気がよければ言うことなしですが、雨の日なら混雑を避けてゆっくり遊べるかも。雨の週末は、家族でお台場にお出かけしてみては?




文/本多小百合

※2017年3月7日時点の情報です。






この記事もおすすめ

あとで見る、とっておく

クリップクリップする

共有する・伝える