イメージ

【新宿】深夜23時から焼肉980円食べ放題!? コスパ最高「深夜ランチ」は終電ギリギリでも食べに行く価値あり!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

眠らない街、新宿・歌舞伎町には、深夜23時からしか味わえない、幻のような焼肉食べ放題があります。「深夜ランチ」と呼ばれるその焼肉食べ放題のお値段はなんと税込でたった980円!今回は焼肉好きなオトナ女子にとっても見逃せない、「新宿食肉センター極」のすごさをレポートしていきたいと思います。

Date2017/02/02

私のスタイル
無敵女子
カテゴリ
食・グルメ
エリア
西武新宿新宿

眠らない街・新宿の焼肉食べ放題が980円の衝撃コスパ!

新宿食肉センター極


深夜にならないと味わえない、幻のような焼肉食べ放題。眠らない街、新宿・歌舞伎町には、税込980円という衝撃価格で、「深夜ランチ」なる焼肉食べ放題があるのをご存知でしょうか?

毎日深夜の23時から夜中の2時までのわずか3時間、たった980円で45分間思いっきり好きな焼肉を堪能できるんです。

この日ばかりは、ダイエット中であることもいったん忘れて、ひたすらお肉を食べまくれる、そんな超お得な焼肉食べ放題をご紹介したいと思います。

新宿食肉センター極


今晩は思いっきり好きな焼肉を食べ倒すぞ! その一念だけで夜ごはんをぐっと我慢し、やってきたのは23時の新宿・歌舞伎町。

新宿サブナード地下街から地上に出て、区役所通りを300メートルほど、距離にして3~4分ほど歩いていくと、区役所通りのランドマークとも言える風林会館が見えてきます。

夜の歌舞伎町を歩くのは久しぶりだったので、ちょっと怖いかも…と思っていたのですが、歌舞伎町も最近はずいぶんと変わってきているようで、区役所通り周辺も歩きやすくなっている印象でした。

新宿食肉センター極


新宿食肉センター極


きらびやかなホストクラブの看板、そして眩しすぎるほどのネオン。もはや風情と言いたくなるようなド派手な街並みを歩いていきます。

そして、風林会館がある交差点を右に折れた先に現れたお目当てのお店が、「新宿食肉センター極」です!



終電の時間も近い深夜帯に、見事な行列っぷり!

新宿食肉センター極


訪れたこの日は、平日の23時。深夜の時間帯にも関わらず、見事な行列っぷりに思わず驚かされます。

男性客が比較的多いものの、中にはカップルたちの姿も。さらに私と友人が並んだすぐ後ろにも、続々とお客さんが並んでいきました。すごい人気!

新宿食肉センター極


そして、30分ほど待ってようやく店内へ。待っている間の外の寒さとは打って変わり、店内には熱気がむんむんと立ち込めています。

新宿食肉センター極


お待ちかねの焼肉食べ放題に胸膨らませ、早速カウンターに着席。さあ、いよいよ順番が回ってきました!

新宿食肉センター極


そしてこちらが、今回ご紹介する「深夜ランチ」のメニューです!

「モモ(塩味)+ネックピートロ(味噌)」のAセット、そして「モモ(タレ味)+ネックピートロ(味噌)」のBセット、さらに看板メニューとなっている「レバー(塩味)+ハツ(塩味)」のCセットなど。

これらの中から好きなものを選んで、食べ放題がスタートします!

ちなみにお肉をおかわりする時は、セット名でオーダーしても、単品でオーダーしてもよし。最初に頼んだセット以外のお肉も注文可能です。

さらには「麹鶏(塩味)」を選ぶこともできるので、「Aセット追加でください!」とか「ハツください!」「麹鶏ください!」といった感じで追加オーダーすることもできます。

新宿食肉センター極


オーダーの後、最初に運ばれてきたのはご飯とお味噌汁、そしてオニオンサラダの組み合わせ。これらもすべておかわり自由となっています。

オニオンサラダの玉ねぎは、水によくさらしてあるからなのか、マイルドな辛味となっていてすごく食べやすいです。

タマネギは脂肪とコレステロールを溶かし、血液をサラサラにしてくれるとされるありがたい食材。

女性はご飯を小盛りにして、あとはタマネギとお肉を味わうというパターンもアリかもしれないですね。



お肉が到着したらいよいよ開戦!一気に焼いていきます!

新宿食肉センター極


最初に運ばれてきたのは、「モモ(タレ味)+ネックピートロ(味噌)のBセット」。ピートロ(豚トロ)が美味しそうなので期待大!

新宿食肉センター極


そして次に運ばれてきたのは、友人がオーダーした「レバー(塩味)+ハツ(塩味)のCセット」。

こちらもレバーやハツが新鮮そうな色をしているので、かなり期待できそうです♪



コンロの上にお肉を乗せるや、火柱が上がる上がる!

新宿食肉センター極


わわわわ、脂が多めのピートロや豚モモは、いきなりこの火の上がり方! ヤバいです!

新宿食肉センター極


レバーやハツもジュージューと焼けていきます。お箸でひっくり返してみると、美味しそうな焼き目がこんがり。さぁ~、ガンガン焼いて食べますよ!

新宿食肉センター極


焼き上がったレバーやハツに、タマネギを添えて早速ごはんの上に。のっけから熱々のお肉をオン・ザ・ライスで味わう幸せ。

食べてみると生臭みもなく、プリプリしていて美味しい! 空腹の胃に染み渡るようなお肉の旨み、脂がなんともたまりません!

女子たるもの、夜遅くの炭水化物は気になりますが…、やっぱりお肉こそ最高のごはんのお供ですね♡

新宿食肉センター極


こうなってくると一気にテンションが上がり、肉食欲に火がついてしまいます。

続いては、気になっていた麹鶏をオーダーしてみることに。

新宿食肉センター極


塩麹でふっくら、柔らかになっている鶏肉をコンロの上に並べます。

新宿食肉センター極


さらに他のお肉も追加オーダーし、どんどん焼いちゃいます。まさに至福の時間!

新宿食肉センター極


気がつけばすごい量のお肉を乗せてしまい、網の上はカオス状態に・・・。

完全に食べ過ぎの予感なのですが、手が止まらなかったのです・・・。

新宿食肉センター極


最後は焼けたお肉をこんもりとご飯の上に乗せ、セルフ「焼肉丼」が完成!

テッカテカに光る美味しそうな肉汁と、タマネギをしっかりとトッピング。

無我夢中で食べていると、あっという間に時間が過ぎて行きました。



焼肉の後の〆はやっぱりデザート♡

新宿食肉センター極


45分の焼肉食べ放題マッチを終え、最後は店内に貼ってあった「和風カタラーナ(600円)」を食後のデザートにオーダー。

お腹いっぱいだったはずなのに、シャリシャリといい感じにフローズンなカタラーナ、黒蜜きな粉との相性が良く、結局ペロリと完食しちゃいました。

新宿食肉センター極


そして、お腹もお財布も満足感いっぱいの気分のまま、終電ギリギリでライドオン!

それにしても、たった980円でここまでのお得感を味わえるとは!

この日は真っ直ぐ帰宅しましたが、高速バスターミナルの「バスタ新宿」も比較的近いので、夜行バスの利用ついでに立ち寄ってみるのもおすすめかもしれませんよ♪

新宿食肉センター極
住所:東京都新宿区歌舞伎町2-10-5 G1ビル1F
TEL:03-6380-2963
営業時間:16:00~翌朝9:00(深夜ランチは23:00~LI翌2:00)
定休日:なし
最寄り駅:新宿、西武新宿




取材・編集/ソーシャルグッドマーケティング

※2017年2月2日現在の情報です。価格や内容は変更になる場合があります。



この記事もおすすめ

あとで見る、とっておく

クリップクリップする

共有する・伝える