イメージ

蛇口から流れるチョコや限定商品も続々! 日本橋三越の2017年バレンタインを先取りレポート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2/14はバレンタインデー。そろそろチョコが気になるシーズンですよね。 本命チョコから友チョコ、義理チョコ、ご褒美チョコまで、何でもそろうのが百貨店の魅力。そこで今回は、2/1からはじまる日本橋三越本店のバレンタインフェアをレッツ編集部が先取りレポート。約110ブランドのチョコレートが集合する注目イベントをチェック!

Date2017/01/20

私のスタイル
トキメキ女子
エリア
三越前日本橋


2017年バレンタインチョコ

2/14はバレンタインデー。そろそろチョコが気になるシーズンですよね。
本命チョコから友チョコ、義理チョコ、ご褒美チョコまで、何でもそろうのが百貨店の魅力。そこで今回は、2/1からはじまる日本橋三越本店のバレンタインフェアをレッツ編集部が先取りレポート。約110ブランドのチョコレートが集合する注目イベントをチェック!



カカオを巡る旅がテーマ!100ブランドを超えるチョコが集結

ショコラフィンランド

▲期間中は、「ショコラフィンランド」と題したフィンランドのチョコレートを集めたコーナーも。

2月1日~14日まで日本橋三越本店・本館7階催物会場で開催される「スウィーツコレクション 2017」。 「Cacao Journey ~カカオを旅する・カカオと旅する~」をテーマに、華やかなチョコからカカオの魅力を楽しめるチョコまで、100を超えるブランドがズラリと登場。
本命チョコから友チョコ、ご褒美チョコまで、2017年のバレンタインデーを盛り上げる注目のチョコレートをご紹介していきます!



ローズ香るハートチョコ/ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ

ホテル インターコンチネンタル 東京ベイのバレンタインチョコ

▲上:タンタシオンローズ(4個入り) 1,961円、下:アソート チョコレート(9個入り)3,456円。

三越初登場となる「ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ」のチョコレート。パティシエの德永純司氏が作る「タンタシオンローズ」は、ローズウォーターにライチ、タイベリー、カシス、フワンボワーズと異なるフレーバーが楽しめるひと箱。カカオとローズが瑞々しく香る贅沢な一粒は、自分へのご褒美チョコにもぴったり!

▲アロマテラピーアドバイザーでもある「ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ」パティシエの德永純司氏。

タンタシオンローズ

▲先駆けて行われたプレスイベントにてレッツ編集部も「タンタシオンローズ」を試食。コロンとしたハート型もかわいい!



蛇口から出る熱々のホットチョコもお目見え/カカオ研究所

カカオ研究所のホットカカオ

▲ホットカカオ 1杯601円。蛇口からそそがれるチョコレートに胸アツ!

福岡発のBean to Barチョコレート専門店「カカオ研究所」。Bean to Barとは、カカオ豆からチョコレートになるまでの全工程を一貫して行うことで、今、注目を集めている製法。カカオ豆の発酵プロセスが異なるチョコレート「熟成発酵deep」「熟成発酵light」など、Bean to Barチョコレート専門店ならではのこだわりタブレットがお目見えします。

「スウィーツコレクション 2017」期間中、店内には熱々のカカオドリンクが味わえるコーナーも。

カカオ研究所

▲イベントでは、発酵プロセスの異なるチョコレートを食べ比べ。(※実際の商品パッケージと異なります)

カカオ研究所

▲熟成発酵deep、熟成発酵light(各1,080円)のカカオも展示。こちらもプレスイベント時のひとこま。



人気キャラクターがスペシャル衣装で登場/アイドリッシュセブン in MITSUKOSHI

アイドリッシュセブン

▲©アイドリッシュセブン

人気アプリゲーム『アイドリッシュセブン』とのコラボ企画も見逃せません。日本橋らしく和装した主人公達が描かれた、オリジナルパッケージのチョコレートや、フレーバーティーなどの限定商品が登場。今回のために撮り下ろされたというイラストに、ついついコレクションしたくなりそうです。

▲ギフトチョコ(抹茶、ほうじ茶)各1,296円。

アイドリッシュセブン

▲缶入りIDOLiSH7ティー、缶入りTRIGGERコーヒー、缶入りRe:valeティー 各1,620円。



日本橋三越限定セットに注目!/ヴェストリ

ヴェストリ

▲AG 日本橋リミテッド フィオレンティーナ&セザモ(2個入り)3,024円。

イタリアのショコラトリー「ヴェストリ」からは、ゴマの風味を閉じ込めたジャンドゥイアに、岩塩を効かせた新作の「セザモ(ゴマ)」と定番の「フィオレンティーナ」を組み合わせた日本橋三越限定セットが登場。付属のスプーンですくって食べるのも良し、温めてチョコレートフォンデュのようにフルーツなどをディップして食べるのもおすすめです。



プチプラでかわいい友チョコ候補を発見!/ゴンチャロフ クッカ

ゴンチャロフ クッカ

▲箱を開けると、キュートな一粒がお目見え。かわいい×プチプラで友チョコにぴったり! 各297円。

一つ297円と友チョコにぴったりなのが「ゴンチャロフ クッカ」。パッケージのかわいさも然ることながら、パッケージごとにデザインの異なる一粒が入っているのがうれしい! プチプラなのに“義理感”ゼロのビジュアルは、友チョコとして人気を博しそうです。



4つのフレーバーが楽しめるトランプ柄タブレット/メゾン ショーダン

メゾン ショーダン

▲カルト ア ジュエ ブロット(4個入り)3,240円。

パリのショコラトリー「メゾン ショーダン」からは、ユニークなトランプ柄のタブレットチョコレートが到着。SNS映えしそうなインパクト大のビジュアルは、好みにうるさい男性にも喜んでもらえそうです。



あまおうを丸ごとトッピングした和風タブレット/ベル アメール 京都別邸/ベル アメール 京都別邸

ベル アメール 京都別邸

▲プレミアムタブレット 苺(1個)1,620円。

ビターチョコに京都府産抹茶のホワイトチョコを重ね、福岡県産あまおうをトッピングした「ベル アメール 京都別邸」のタブレット。鮮やかで和風なビジュアルが、目を引きます。



和の世界観を詰め込んだARTなチョコ/岡田美術館チョコレート

岡田美術館チョコレート

▲上:ボンボンショコラセレクション 雪佳燕子花図屏風チョコレート(5個入り)2,601円、下:ボンボンショコラセレクション 若沖孔雀鳳凰図チョコレート(5個入り)2,601円。

岡田美術館の収蔵作品をモチーフにした「ボンボンショコラセレクション」。和のビジュアルのインパクトとともに「ゴルゴンゾーラ×オレンジピール」「クリームチーズ×小豆」など趣向を凝らしたフレーバーが、大人ごころをくすぐる一品です!



頼れる本命チョコの代表格!/ジャン=ポール・エヴァン

ジャン=ポール・エヴァン

▲ヴォワヤジュール ドゥ カカオ 18,900円。

催物会場以外のショップも要チェック!本館地下1階のショップ「ジャン=ポール・エヴァン」では、バレンタイン限定BOXが登場。オランジェットやマダガスカル産カカオのタブレットなどを贅沢に詰め込んだ「ヴォワヤジュール ドゥ カカオ」は、本命チョコとして大注目です。

日本橋三越本店

場所:東京都中央区日本橋室町1-4-1
営業時間:10時30分~19時30分(新館9F・10Fレストランは11時~午後22時)

三越のバレンタイン
スウィーツコレクション 2017
開催期間:2017年2月1日(水)~14日(火)
会場:日本橋三越本店 本館7階 催物会場
※1月25日(水)~31日(火)の期間は「ショコラセレクション」を本館1階 中央ホールにて開催中




※2017年1月20日の情報です。価格やイベント内容は変更になる場合があります。




あとで見る、とっておく

クリップクリップする

共有する・伝える