イメージ

“ダッチベイビー”って知ってる?進化系パンケーキはサクフワもっちりアッツアツ♪2017年注目ダッチベイビー3選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今スイーツ好き女子がにわかに注目しているのが、オーブンで焼き上げるアツアツのパンケーキ”ダッチベイビー”。そこで今回はフルーツやアイスクリームをのせたスイーツ系から、オムライス風に仕上げたお食事系まで話題のダッチベイビーを堪能できるお店をご紹介。この冬必食の進化系パンケーキをぜひ味わってみて!

Date2017/01/13

私のスタイル
トキメキ女子
エリア
原宿四谷三丁目


ダッチベイビー

今スイーツ好き女子がにわかに注目しているのが、オーブンで焼き上げるアツアツのパンケーキ”ダッチベイビー”。そこで今回はフルーツやアイスクリームをのせたスイーツ系から、オムライス風に仕上げたお食事系まで話題のダッチベイビーを堪能できるお店をご紹介。この冬必食の進化系パンケーキをぜひ味わってみて!


【オリジナル パンケーキ ハウス 原宿店】ダッチベイビー人気の火付け役!本場の味を満喫♪

オリジナルパンケーキハウス1

▲カジュアルで明るい雰囲気の店内。夜は夜景も楽しめます


1953年にアメリカ・ポートランドで創業した『オリジナル パンケーキ ハウス』。今やアメリカの誰もが知っているほどの有名なパンケーキ専門店なんだとか。日本でその本場の味を楽しめるのがこちらの『オリジナル パンケーキ ハウス 原宿店』。ダッチベイビーを日本に広めたと言われているお店でもあります。

オリジナルパンケーキハウス2

▲訪れたら絶対に食べたい人気No.1メニュー!「ダッチベイビー」( 1,240円)


初めて訪れた人には、生地のおいしさをシンプルに堪能できる「ダッチベイビー」(1,240円)がおすすめ。運ばれた瞬間から漂う甘くて香ばしい香りに、食欲スイッチオン!ホイップバター、レモン果汁、粉糖をたっぷりトッピングしたら、いざ、いただきま~す♡

バターの風味豊かな香りのあとに広がる、レモンの爽やかな酸味と粉糖のやさしい甘味が絶妙で、やみつきになりそう。生地外側のサクサク感、内側のしっとり&モチモチ感と、一皿で色々な食感が楽しめるから最後まで飽きずに食べられちゃいますよ!

オリジナルパンケーキハウス3

▲濃厚な4種のチーズをトッピングした「ダッチガーデン」(1,460円)


「ダッチベイビー」の生地に、色とりどりの野菜をふんだんに盛り付けた「ダッチガーデン」(1,460円)は、日頃の野菜不足が気になる人にもうれしいメニュー。野菜の上にはパルメザンチーズ、モッツァレラチーズ、ゴルゴンゾーラチーズ、ナチュラルチーズと4種類のチーズがたっぷりかかっていて、トロ~リとろける悶絶級のおいしさです!

スイーツ好き女子ならぜひ一度、人気の火付け役『オリジナル パンケーキ ハウス 原宿店』で、ダッチベイビーを味わってみてください。

オリジナル パンケーキ ハウス 原宿店

住所:渋谷区神宮前6-28-6 キュープラザ原宿8F
電話番号:03-6712-5988
営業時間:月〜金 11:00-22:00(L.O. 21:15)/土 10:00-22:00(L.O. 21:15)/日・祝 10:00-20:00(L.O. 19:15)
定休日:無休
最寄駅:明治神宮前駅、原宿駅




【四八珈琲】オムライス入りなど、オリジナリティあふれるユニークなダッチベイビーが評判!

四谷珈琲1

▲四谷に根差したお店になりたいという思いを込めて「四八(よつや)」と名付けられた店名


コーヒー専門店で18年間経験を積んだオーナーが独立し、4年前にオープンした『四八(よつや)珈琲』。注文ごとに丁寧に淹れてくれるおいしいドリップコーヒーと、独創的なダッチベイビーが人気のお店です。

「雑誌で初めて見たダッチベイビーの写真に衝撃を受けて、どんな味なんだろうって気になったんです。実際食べに行ったらすごくおいしくて自分でも作りたくなって」と店長の小笠原さん。それから自身でレシピを研究し、そのおいしさが評判を呼んで今では看板メニューになったそう。13種類あるダッチベイビーの中から、常連さんからの指名率が高いメニューを教えてもらいました。

四谷珈琲2

▲フルーツとアイスクリームが相性抜群の「ベリーベリー」(ドリンクセット1,260円、単品980円)


いちごやブラックベリー、ラズベリーなどの甘酸っぱいフルーツ、バニラアイスクリーム、ホイップクリームがトッピングされた、スイーツタイムにぴったりの「ベリーベリー」(980円)は、お店一番人気のメニュー。

生地は、シュー皮とクレープ生地の中間のようなエアリーな食感なので、女子ひとりでもペロリと完食できちゃいますよ♪

四谷珈琲3

▲インパクト大!「ライスオムベイビー」(ドリンクセット1,260円、単品980円)


「食べごたえがあるガッツリしたダッチベイビーを作りたかったんです」と小笠原さんの思いから生まれたのが、「ライスオムベイビー」(980円)。生地の中に入っているのは、なんとチキンライス!卵をたっぷり使った生地には砂糖が入っていないため、ふわふわ卵に包まれたオムライス感覚でいただけちゃいます。 

実はこのメニュー、もうひとつ裏ワザ的な食べ方があって、ダッチベイビーのライスの載っていない部分の生地にメープルシロップをかけてデザート感覚で食べるのもおすすめ。一度で二度おいしいんです♡

自由すぎる発想のダッチベイビー。食べたらちょっと人に自慢したくなる一品ですよ。

四八珈琲

住所:東京都新宿区四谷4-15 九久ビル 1F
電話番号:03-6380-0739
営業時間:8:00~20:00(日祝は~19:00)
定休日:木
最寄駅:四谷三丁目駅




【ROSIE'S CAFEラゾーナ川崎店】おしゃれな店内でリーズナブルに話題の味を楽しめる!

ロージーズカフェ1

▲川崎駅からのアクセス抜群!おしゃれでかわいい店内はついつい長居してしまいそう


JR川崎駅直結の複合施設『ラゾーナ川崎』内にあるのが『ROSIE'S CAFEラゾーナ川崎店』。お店のダッチオーブンで焼き上げてそのままテーブルへ提供する、アツアツもちもちな卵生地のダッチベイビーが、今口コミで話題です。

「香ばしくてモチモチとした食感がたまらない♪しかもリーズナブル!」と評判のこちらのダッチベイビーは、スイーツ系が8種、お食事系が5種のラインナップ。そんな数あるメニューからとくに人気の高いメニューをご紹介します!

ロージーズカフェ2

▲バナナ×チョコの王道コンビ!「ホイップバナナチョコレート」(760円税抜)


スイーツ系で人気なのが、「ホイップバナナチョコレート」(760円、税抜)。使われている生地は、甘すぎず、モチッとしながらも歯切れがよく、外側のサクサク感も楽しい逸品。ほどよい甘さのホイップクリームやバナナと絡めて食べると、グルメ系クレープのようなリッチ感にうっとり!バニラアイスクリームトッピング(プラス100円)もおすすめですよ。

ロージーズカフェ3

▲サラダ感覚でいただける「プロシュート&マッシュルーム」(800円、税抜)


お食事系では「プロシュート&マッシュルーム」(800円、税抜)が人気。たっぷりのプロシュートとマッシュルーム、イタリアの家庭料理には欠かせないコクのあるチーズ・グラナパダーノをトッピングしたこちらは、見た目にも華やか!塩気のあるプロシュートやチーズが、卵の甘みを感じる自家製生地のおいしさを一層引き立ててくれます。ちょっと小腹が空いたときにちょうどいいボリューム感です。

『ラゾーナ 川崎』でショッピングなどを楽しんだ後に、話題のお店で最新グルメを堪能してみてはいかがでしょう?

ROSIE'S CAFEラゾーナ川崎店

住所:神奈川県川崎市幸区堀川町72-1 ラゾーナ川崎プラザ4F
電話番号:044-874-8494
営業時間:10:00~23:00(フード22:00LO、ドリンク22:30LO)※ランチタイム10:00~16:00
定休日:不定休
最寄駅:川崎駅




これからますます人気が高まりそうなダッチベイビー。ビジュアル的にもインパクト大でかわいいので、SNSでアップすれば「いいね!」がたくさんもらえること間違いなしですよ!いち早く人気のお店でチェックしてみてくださいね。



取材・文:岡井 美絹子

※2017年1月13日現在の情報です。価格や内容は変更になる場合があります。




あとで見る、とっておく

クリップクリップする

共有する・伝える