イメージ

7センチ超えの幸せ! 元祖ビジュアル系サンドウィッチ「King George」が六本木ヒルズにオープン!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

たっぷり具材を盛り込んだ「ビジュアル系サンドウィッチ」がトレンドの今。その火付け役とも言える代官山のサンドウィッチ・バー「King George」が、2号店として11月14日六本木ヒルズにオープン! 行列必至な注目ショップに、レッツ編集部も突撃!今日の会社帰りに、サンドウィッチとカクテル、いかがですか?

Date2016/11/21


キング

たっぷり具材を盛り込んだ「ビジュアル系サンドウィッチ」がトレンドの今。その火付け役とも言える代官山のサンドウィッチ・バー「King George」が、2号店として11月14日六本木ヒルズにオープン!

行列必至な注目ショップに、レッツ編集部も突撃!今日の会社帰りに、サンドウィッチとカクテル、いかがですか?


「食」で日常に彩を!サンドウィッチ・バー「King George」六本木ヒルズ店

キング

▲代官山に続き、六本木ヒルズに上陸した「King George」。ノースサイド側のビルの1階です。


「King George」は2013年に代官山にオープン。海外で親しまれている「ターキー」を手軽に食べてほしい、サンドイッチをより身近に感じてほしいというコンセプトから誕生しました。

キング

▲野菜タップリのサンドウィッチは女性に大人気!


「King George」のサンドウィッチに使われる食材は、毎日直送。シャキシャキの状態で提供される新鮮な野菜と香り高いパンには、「忙しい日々でも『食』を大切にしてほしい」という代表の松木夫妻のこだわりが詰まっています。

さらにお好みでオーダーできるトッピングも充実。具材はアボカド、オリーブなど14種類(200円~400円)から、ソースはシーザー、バジル、BBQ、バッファローの4種類(100円)から選ぶことができます。その組み合わせは無限大!あなただけのオリジナルサンドウィッチに出会えそうですね。


驚きのボリューム!7センチ超えの幸せすぎる贅沢サンド

レッツ編集部は、お店の看板メニュー「The King George」と六本木店限定メニュー「Six Trees」2種類のサンドウィッチをチョイスしました。

キング

▲驚きのボリューム!インスタにアップする人が多いのも納得


まずは「The King George」(1,400円)。プロボローネチーズ、レタス、そしてオープン・ベークド・ターキーをライ麦で挟んだ、代官山店でも人気の定番メニューです。

キング

▲「The King George」(1,400円)に、アボカド(200円)とBBQソース(100円)をトッピング


今回は、お店でオススメいただいたトッピングのアボカド(200円)とBBQソース(100円)をプラスしていただきました。

あまりの大きさにその厚みを測ると、なんと7センチ超え!このボリュームなら女性だけでなく男性のおなかも満たしてくれるため、六本木店では男性客が全体の約半数を占めるそうです。

キング

▲ぶ厚い!鮮やか!野菜がたっぷりで栄養も満点!


一口食べれば、ターキーのヘルシーな甘みとチーズのコク、そしてレタスのシャキシャキ感が口いっぱいに広がります。ほどよい酸味がきいたピクルスはアクセントにピッタリ。お酒と一緒に楽しめそうなサンドウィッチです。

キング

▲六本木ヒルズ店限定商品「Six Trees」(1,400円)


続いてご紹介するのは、六本木ヒルズ店限定商品「Six Trees」(1,400円)。レモンソルトチキン、マーブルチーズをセサミブレッドで挟んだ一品です。

キング

▲こちらも驚きのボリューム!最大8センチの厚みが!


新鮮な野菜とチキンを贅沢にグッと挟んだサンドウィッチの厚さを測ると、7センチ超え。具がギュッと詰まった部分は8センチの厚みがありました。噛めば噛むほどレモンの風味が広がる上品な「Six Trees」は、出店場所である「六本木」にちなんだ名前。ゴマのパンの香りが女子好みの、ここだけの限定メニューです。


カクテルと一緒に楽しむのが「King George」の楽しみ方

キング

▲カクテルと一緒にサンドウィッチを楽しむのが「King George」流


「King George」のサンドウィッチはお酒と共に楽しんで―――こちらももう一つの大切なコンセプト。今回は特別に、一般販売前のカクテルをいただいちゃいました。

キング

▲「ピンクグレープトニック」(価格、販売日未定)


「ピンクグレープトニック」、略して「P.G.T」(価格未定)!鮮やかな見た目がキュートなこちらのカクテルは、グレープフルーツの酸味をそのまま活かしたお味です。

さっぱりした後味がとても心地よいので、会社帰りにサンドウィッチとカクテルを楽しむ、なんていうおしゃれな過ごし方もいいかも。今週から、六本木店に登場する予定なのでぜひチェックしてみてくださいね。

キング

▲ホットドリンクは猫のKing Georgeがプリントされたマグカップでいただけちゃいます


平日のランチタイムは、代官山店より1時間長い11:00~15:00。プラス100円でコーヒー、紅茶、ドリンクがつけられるそうです。

スムージー(800円)もソイバニラバナナやアサイーブルーベリーヨーグルトなど6種類から選べるので、ヘルシー思考の女性はサンドウィッチのお供にしてみては?


お馴染みの「猫ロゴ」にも注目!

キング

▲メニューにも猫のジョージが


「King George」と言えば、キュートな猫が王冠をかぶったロゴが印象的。六本木ヒルズ店の店内にも、至る所に散りばめられています。

ジョージ

▲店内にはキュートなロゴアイテムがいっぱい!

ジョージ

▲テイクアウトバッグにも猫のジョージくんが

実はこの猫、オーナー夫妻が飼っていたジョージくんの写真をモチーフにしたものなのだそうです。

残念ながらジョージくんは先月天に召されてしまいましたが、22年間(人間で言えば100歳以上!)の天寿を全うした超長寿猫。店名とロゴには、「『King George』を愛してくれるお客様も、猫のジョージのように細く、長く生きてほしい」という想いが込められています。

キング

▲ズラリと並んだ食パン。店内にはパンが焼けた香ばしい匂いで溢れています。


栄養満点のサンドウィッチでビジネスマン&ウーマンの食生活を支えるこのお店も、猫のジョージくんのように多くの人から長く愛されるお店になりそうです。これからも六本木ヒルズ2号店から目が離せません!

King George Roppongi

住所:東京都港区六本木6-2-31 六本木ヒルズノースタワー1F
電話:03-3403-3537
定休日:無休



カクテル&サンドウィッチと一緒に、六本木のイルミネーションも楽しもう!

キング

▲六本木ヒルズのイルミネーション「Artelligent Christmas 2016」


ヘルシーで贅沢なランチを楽しむもよし、「King George」のボリュームサンドウィッチを片手に11月14日からスタートしたイルミネーションを楽しむもよし。六本木で新しいサンドウィッチの楽しみ方を体感してみてくださいね。

Artelligent Christmas 2016

場所:六本木ヒルズ
住所:東京都港区六本木6丁目
最寄駅:乃木坂/六本木/麻布十番



■けやき坂 Galaxy イルミネーション
期間:2016年11月14日(月)〜12月25日(日)
時間:17:00〜23:00
場所:六本木けやき坂通り


あわせて読みたい!注目の記事をチェック

>>>本格シーズン到来!注目の「イルミネーション特集」







※2016年11月21日の情報です。お店の情報、内容等は変更になる場合があります。
※価格は全て税込価格です。




トキメキ女子




同じエリアの人気記事

この記事もおすすめ

あとで見る、とっておく

クリップクリップする

共有する・伝える