イメージ

【実食】11/3新宿にOPEN!「ザ パイホール ロサンゼルス」のアップルパイはとろ~り感がたまらない❤

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

LAでNo.1人気と噂で、日本初上陸となる「ザ パイホール ロサンゼルス」が、新宿ルミネに11月3日(木・祝)オープン! トレンドに敏感なトキメキ女子が注目するその魅力を、レッツ編集部が早速レポート!

Date2016/11/03


かっぱ橋道具まつり

LAでNo.1人気と噂で、日本初上陸となる「ザ パイホール ロサンゼルス」が、新宿ルミネに11月3日(木・祝)オープン! トレンドに敏感なトキメキ女子が注目するその魅力を、レッツ編集部が早速レポート!


ザ パイホール ロサンゼルス

▲日本第1号となる店舗は、ルミネ新宿 ルミネ1のB2にオープン!

LAで大人気のオリジナルパイとオーガニックコーヒーのお店「ザ パイホール ロサンゼルス」が、11月3日(木・祝)に新宿にニューオープン! ハリウッドスターも夢中になっているお店で、 日本でもLA本店のイメージがそのまま再現されています。


ザ パイホール ロサンゼルス

▲入口すぐに注文カウンターがあり、女子一人でも気軽に入りやすい雰囲気。

ザ パイホール ロサンゼルス

▲大きなガラスのショーケースに、話題のパイがずらり!



大人気のパイは、創立者であるマシュー・ヘフナーさんのお母さん秘伝のレシピが元になっているそう。ざっくりとしたアメリカンなホームメイドパイは、「マムズアップルクランブル」など定番の4種類のほか、季節限定を含め、これまで100種以上がLAで発売されています。

今回、日本で発売されるパイは、すべてLAと同じもの。甘いスウィートパイ8種、食事系のセイボリーパイ9種の、全17種類がラインナップ! それに加えて、サイドディッシュでサラダ1種、アイスクリーム1種が用意されています。


ザ パイホール ロサンゼルス

▲一番人気は、「マムズアップルクランブル」スライス450円、ホール3,600円(写真はすべてホールタイプ)。贅沢に使った林檎と、バターの香るたっぷりのクランブルがアクセント♪

ザ パイホール ロサンゼルス

▲秋らしい「パンプキン」スライス350円は、カボチャがたっぷり入ったミルク風味。伝統的な家庭のレシピで作られ、優しい味わい。



ザ パイホール ロサンゼルス

▲左はシンプルな「メープルカスタード」スライス350円。右はLAでも人気の高い、抹茶ムースとキャラメル&生クリームの「抹茶グリーンティー」スライス400円。

ザ パイホール ロサンゼルス

▲左は「ソルト&キャラメルピーカン」スライス400円、右は唐辛子とチョコを組み合わせた「メキシカンチョコレート」スライス450円。



ザ パイホール ロサンゼルス

▲左からソーセージ入りの「チョリソーハンドパイ」280円、「ベジタブル&エッグハンドパイ」340円、「ブレックファストハンドパイ」280円。

ザ パイホール ロサンゼルス

▲左からトマトソースやチーズが入った「イタリアンハンドパイ」280円、マカロニグラタン入りの「マック&チーズ」230円。



ザ パイホール ロサンゼルス

▲パイと一緒に楽しむドリンク、「パイホール オーガニックコーヒー」Sサイズ320円。

オリジナルパイだけでなく、コーヒーにもこだわりあり。パイとの相性を考えたというコーヒーは、100%オーガニック原料のみを使用。本国で専門スタッフが厳選したスペシャルグレードの豆が、日本でも提供されます。
ドリンクは、コーヒーだけでなく、ホットティーやジュースなど種類豊富。


ザ パイホール ロサンゼルス

▲この日は、バリスタのビアンカさんが来日。こだわりのコーヒーを目の前で淹れてくれました♪

ザ パイホール ロサンゼルス

▲LAでパイ作りの総指揮をとるサラさんも来日し、パイをサーブ。



ザ パイホール ロサンゼルス

▲いよいよ実食!LAと同じシルバーの食器は、シンプルなデザインがおしゃれ!

レッツ編集部がいただいたのは、「マムズアップルクランブル」と「ブレックファストハンドパイ」。

「マムズアップルクランブル」はナイフを入れたとたんに、林檎がほろりと崩れるほどのやわらかさ! 林檎だけを口に入れてみると、とろけるように消え、甘酸っぱい余韻が残ります。さらにそれとは対象的な、ザックザクの食感のクランブルがた~っぷり! パイはどっしりとしていてまるでタルトのよう。すべて口に含むと、林檎の甘酸っぱさにバターの風味、ほどよい甘さ、さらに食感が楽しくて、もちろん、おいしい!!!

「ブレックファストハンドパイ」は、ベーコンやソーセージ、卵、チーズ入り。クラシックな組み合わせながら、これがまたおいしい! ボリュームがあるので、ランチやディナーによさそうです♪


ザ パイホール ロサンゼルス

▲グリーンをアクセントにしたイートインスペース。

ザ パイホール ロサンゼルス

▲白を基調にしたテーブル席も用意されています。



LAらしくカジュアルですっきりしたおしゃれな店内には、テーブル席を用意。トキメキ女子が、一人で過ごすにも、友達とおしゃべりするにも丁度いい雰囲気!

ちなみに営業時間は、8時~22時までと、モーニング、ランチ、ディナーまで使えて便利。メニューは変わらず、いつ訪れても、絶品のアメリカンパイが食べられます。

イートインのほか、テイクアウトもできるので、お持ち帰りしておやつにしたり、また手土産にしても喜ばれそう♪ 今注目度No.1のパイ専門店に、ぜひ足を運んでみてくださいね!


The Pie Hole Los Angeles ルミネ新宿店
住所:新宿区西新宿1-1-5 ルミネ新宿店 ルミネ1 B2
tel:03-5990-5481
最寄駅:新宿駅
⇒スポット詳細はこちら




※2016年11月3日の情報です。価格や商品の変更、また品切れの場合があります。






同じエリアの人気記事

この記事もおすすめ

あとで見る、とっておく

クリップクリップする

共有する・伝える