イメージ

「え、ここが代官山?!」人気カフェで海外気分に浸る!親子で世界巡りカフェ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

東京の中でも、特にお洒落なお店がひしめくエリアとして人気の代官山。そんな代官山には東京を飛び越え、海外にいる気分を満喫できるカフェやレストランが!しかも子連れでものびのびとくつろげる、開放的で優しい雰囲気のお店が意外と多いんです。さぁ、おしゃれな街・代官山で家族と一緒に世界旅行気分を味わってみましょう!

Date2016/11/05


PIZZASLICE(ピザ スライス)

東京の中でも、特にお洒落なお店がひしめくエリアとして人気の代官山。そんな代官山には東京を飛び越え、海外にいる気分を満喫できるカフェやレストランが!しかも子連れでものびのびとくつろげる、開放的で優しい雰囲気のお店が意外と多いんです。さぁ、おしゃれな街・代官山で家族と一緒に世界旅行気分を味わってみましょう!


美食の街・ポートランドに来た気分に/カムデンズ ブルー スター ドーナツ 代官山店

カムデンズ ブルー スター ドーナツ 代官山店

▲ポートランドと同様、白を基調とした店内。海外ドラマで見たようなドーナツが並ぶカウンターに、ママも思わずときめくはず!


作り置きなしの「全米で最もおいしいドーナツ」を堪能!

「アメリカでベスト10のドーナツ店」として高く評価されているカムデンズ ブルー スター ドーナツは、地元アメリカ・ポートランドでも行列が絶えない人気のドーナツ店。

ポートランドは今、新たな「美食の街」として世界中からじわりと注目を集めているホットな街。そんな舌の肥えた地元の人々が並んででも食べたいドーナツが、このブルー スター ドーナツなのです。


カムデンズ ブルー スター ドーナツ 代官山店

▲アメリカ、ポートランドでの行列風景。舌の肥えた地元っ子も並んでも買いたい味なのです。



そんな大人気のドーナツ店の日本店第1号があるのが、代官山の「ログロード代官山」。今おしゃれな人たちが注目する、生活雑貨を集積した大人のフードマーケット「THE MART AT FRED SEGAL」のショップに併設されています。白を基調とした明るく清潔感ある店内は、かわいらしいトリコロールカラーがアクセント。この内装だけで、大人も子供も思わずワクワクしてしまいますね。



カムデンズ ブルー スター ドーナツ 代官山店


こだわり抜いた素材で作る宝石のようなドーナツたち

ショーケースにはまるで宝石のようにカラフルでお洒落なドーナツが並んでいます。こちらのドーナツは、保存料や合成着色料不使用で冷凍や作り置きは一切なし。おいしさをとことん追究したこだわり素材で、毎日時間をかけて丁寧に店舗内で手作りされてます。

小さな子どもにも安心して食べさせられることができるドーナツは、子育て世代のママに大人気!テイクアウトも可能なので、ママ友やヘルスコンシャスな友人への手土産にするのも良さそうですね。



お店のイチオシ「コアントロークリームブリュレ」はマストバイ!

カムデンズ ブルー スター ドーナツ 代官山店


看板メニューは「コアントロークリームブリュレ」。濃厚なマダガスカルバニラプディングを包んだ生地に、甘いクリスピーブリュレをコーティングし、コアントローシロップ入りのピペットを刺したビジュアル。

見た目のインパクトもある、ちょっと大人味のドーナツです。こちらは自分へのご褒美として、是非試してみては。

ちなみにポートランドはアメリカでも住みたい街No.1で、スローライフに共感する人たちに支持される場所だそう。明るい店内でコーヒー片手にフレッシュなドーナツをいただけば、ポートランド流の豊かな時間まで味わえるかも?



CAMDEN'S BLUE ★ DONUTS 代官山店(カムデンズ ブルー スター ドーナツ 代官山店)
住所:東京都渋谷区代官山町13-1 ログロード代官山2号棟 THE MART AT FRED SEGAL 内
電話:03-3464-3961
営業時間:9:00~20:00
定休日:不定休
お子様対応:ベビーカー入店/OK テラス席/あり






イタリア・ローマ生まれの老舗カフェでひと息/ボンドルフィ・ボン・カフェ

ボンドルフィ・ボン・カフェ

▲複合施設「TENOHA」内のカフェ。緑豊かなガーデンテラスは、都心にいることを忘れてしまいそう。


開放的なテラスが魅力的なカフェは、子供連れにも嬉しい

1855年にイタリア・ローマで誕生したボンドルフィカフェ。そんな老舗カフェの日本第一号店が代官山駅からほど近い複合施設「TENOHA」の中にあります。

緑溢れるTENOHAのガーデンテラスに面したカフェは、都会の喧騒を忘れさせてくれる場所。天気のいい日の昼間や夜風が気持ちいいバータイムにテラスを眺めながら過ごす時間は、極上のひとときです。じっとしていられない幼児連れでも、テラス席なら少し安心ですね。

カフェに隣接した広々としたガーデンは、ベビーカーでも動きやすく、親子でのびのびと過ごすことができます。カフェのメニューは全てテイクアウトOKのため、ガーデンにあるベンチに座っていただくことも可能!


ボンドルフィ・ボン・カフェ

▲エスプレッソというと苦いというイメージがあるけど、こちらのものは苦味が控えめ。



テラスでは本場のフレッシュなエスプレッソを味わって

こちらの看板商品はなんといっても、本場のエスプレッソ!フレッシュな状態でローマから空輸された材料を使い、丁寧に作られたエスプレッソは苦みが少なく、エスプレッソ初心者でも安心。

他にもカフェラテ・カプチーノ・フレッシュジュースなどのソフトドリンクから、ビール・ワインなどのアルコール類まで、ドリンクメニューはかなり充実しています。



ボンドルフィ・ボン・カフェ


パニーニからドルチェまで豊富なメニューでイタリア気分!

ピザやパニーニなどイタリアを代表するカジュアルフードや、スイーツも人気です。見た目もかわいく手土産にもピッタリなミニサイズのスイーツや、シチリアのご当地スイーツとして有名な話題の「カンノーロ」もあり。

もちろん、ワインに合う生ハムやチーズなどのおつまみメニューも充実しており、子連れランチから、大人だけで軽く飲みたいときまで、いろんなシーンで使えます。

TENOHAのガーデンテラスを眺めながら、本場イタリアのおいしいコーヒーやスイーツを味わうひととき…ボンドルフィ・ボン・カフェで是非イタリア気分を満喫してみては?



BONDOLFIBONCAFE(ボンドルフィ・ボン・カフェ)
住所:東京都渋谷区代官山町20-23 TENOHA DAIKANYAMA1F
電話:03-3464-3720
営業時間:10:00~23:00
定休日:不定休
お子様対応:ベビーカー入店/OK テラス席/あり






まるでNY!本格的なアメリカンスタイルピザを堪能!/PIZZASLICE

PIZZASLICE

▲ここは本当に日本!?と思ってしまうほど、クールでカッコイイお店の佇まい


1カットから注文できるNYスタイルのピザ専門店

NYの路地裏にありそうな、ハッと息をのむほどお洒落でカッコイイ佇まいのお店。実はこちらのお店は、1カットから注文できるNYスタイルのピザ専門店なのです。


PIZZASLICE

▲中も天井が高くスタイリッシュ。通路が広いのでベビーカーも楽々通れる。



意外と気軽なムード?!天井が高く、開放的な店内

映画のワンシーンに出てきそうな内装の店内。その天井の高さからなのか、気さくな店員さんたちの雰囲気からなのか、おしゃれなのに緊張することなく、とてもリラックスできる空間です。

テーブル席とカウンター席の他に、開放的なテラス席もあり。通路が広々としているのでベビーカーでも困ることはないですよ。



PIZZASLICE


本場サイズのピザを1カットからオーダー!サイドメニューも充実

店内のショーケースには、大きなホールピザが日替わりで常時数種類並ぶ。1カット500円前後という気軽さが嬉しいですね。

また1カットといえども、かなり大きめ。オーダーはセルフサービスで、ショーケースから食べたいピザを選んで注文しカウンターで支払う形式です。商品は店員さんがテーブルまで持ってきてくれるので、子どもだけを座らせて席から離れることができないママたちにも安心ですよ。

ピザ以外には、クラムチャウダーなどのサイドメニューや、ビールやピンクレモネードなどのドリンクも。本格的なNYスタイルピザの味わいと、本場さながらの雰囲気のためか、外国人のお客さんも多く、居るだけでアメリカ気分を満喫できるお店。

大人も子供も大好きなピザを、是非「PIZZASLICE」で味わってみて!



PIZZASLICE(ピザ スライス)
住所: 東京都渋谷区猿楽町1-3
電話:03-5428-5166
営業時間:11:30~23:00 ※日曜のみLO22:00、22:30閉店
定休日:無休
お子様対応:ベビーカー入店/OK テラス席/あり






<まとめ>忙しいママに嬉しい♡つかの間の旅行気分を味わえるカフェ

海外気分を満喫できるカフェ、いかがでしたか。フォトジェニックな店内で、現地さながらのフードをいただけば、それだけで旅行に来たような気持ちになれますよ。

今回紹介した3軒以外にも、代官山はチャイルドフレンドリーなお店が多いので、ベビーカーや小さな子連れへの配慮があって安心してでかけられます。

ぜひ子どもと一緒にプチトリップを楽しんでくださいね!



<<取材・執筆>>

國塩亜矢子(くにしおあやこ)
インナービューティー研究家・フードコーディネーター


女子栄養大学認定・食生活指導士1級、キッズキッチンインストラクター

日本野菜ソムリエ協会認定・べジフルビューティーアドバイザー、調味料ジュニアマイスター

「旬食美人学」主宰。「働く女性・頑張るママの元気とキレイを応援したい」「正しく楽しく食べてキレイ&健康に」 という想いのもと、「インナービューティー」を軸とした自宅での少人数制レッスン、メディアでのコラム執筆・レシピ開発等の仕事を通じ、「食×美」についてのエッセンスを幅広く伝えている。 また、フードコーディネーターとして雑誌・販促物・レシピ本などの制作にも携わる。 2児の母。出産後は、離乳食レシピはもちろん 妊活・マタニティ・授乳ママレシピの開発にも積極的に取り組み、女性のライフステージごとに関わる「食」の大切さを幅広く発信中。

著書(共著)「決定版!節約・冷凍レシピ」(宝島社)

ブログ「旬食美人学~Let's enjoy meals & beauty !~」
HP「旬食美人学」




※2016年11月5日現在の情報です。価格やメニュー内容は変更になる場合があります。






同じエリアの人気記事

この記事もおすすめ

あとで見る、とっておく

クリップクリップする

共有する・伝える