イメージ

代官山でおしゃれに1,000円ランチ!本格フレンチが安くて美味しい「ル・コントワール・オクシタン」が人気!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

高感度なショップやグルメが集まる、最先端の街・代官山。代官山でフレンチとなると、ランチでも五千円以上する高級店が多いですが、本格的な味をお値打ち価格で楽しめるお店があるんです。おしゃれママが満足できる、素敵なランチスポットをご紹介します。

Date2016/10/09


ル・コントワール・オクシタン

高感度なショップやグルメが集まる、最先端の街・代官山。代官山でフレンチとなると、ランチでも五千円以上する高級店が多いですが、本格的な味をお値打ち価格で楽しめるお店があるんです。おしゃれママが満足できる、素敵なランチスポットをご紹介します。


【代官山】南仏の味を値段以上の満足感で楽しめるカジュアルフレンチ/ル・コントワール・オクシタン

ル・コントワール・オクシタン

▲お店は代官山駅から徒歩5分。ヒルサイドテラス内に位置するのでアクセス抜群。

代官山の老舗高級フレンチ「レストラン・パッション」のフランス人オーナー、アンドレ・パッション氏が2012年にオープンした「ル・コントワール・オクシタン」。

パッション氏の出身地である、フランス・オクシタン地方の料理をカジュアルに楽しめるフレンチビストロとして、代官山でランチを楽しむおしゃれママたちに人気を博しています。

ル・コントワール・オクシタン

▲店名のコントワールは、フランス語でカウンター、オクシタンは南仏エリア一帯を指す。

肩肘はらずに食事を楽しめるアットホームな雰囲気の店内は、子連れには敷居の高いフレンチをリラックスして楽しめる居心地のいい空間。天気のいい日は、木漏れ日が溢れるテラス席でのんびりといただくのも素敵です。

ル・コントワール・オクシタン

▲カウンターとテーブル席合わせて31席。天気のいい日はテラス席もおすすめ。

こちらの厨房を任されているのは、「レストラン・パッション」のスーシェフを務めていた、中山シェフ。18歳からクラッシックなフレンチを学び、パッション氏からの信頼も厚い実力派です。

ル・コントワール・オクシタン

▲お店のロゴは、オクシタン地方独特の十字架、オクシタン・クロス。

バターを使用しないオクシタン地方の料理は、豚肉や鴨を使った肉料理も驚くほど軽やかで、素材本来の味を堪能できるのが魅力的。

その魅力をお得に満喫できるランチは、平日ならパン、サラダ、コーヒー付きでなんと1,000円! メインは、キッシュから肉料理まで種類豊富な中から一皿選べるとあって、リピーターが多いのも納得です。

ル・コントワール・オクシタン

▲1,000円ランチ(11:00~17:00)は7種の中からメインをチョイス。平日はパン、サラダ、コーヒー付き。

ル・コントワール・オクシタン

▲自家製ソーセージ、ポテトロスティ添え1,000円。同じ代官山の人気ベーカリー「ヒルサイドパンドリー」のパンも美味。

新メニューの自家製ソーセージは、シンプルな料理だからこそ、手間ひまかけて丁寧に作られていることがわかる逸品です。

ル・コントワール・オクシタン

▲思わずワインが欲しくなる濃厚な味わいの自家製ソーセージ。

ソーセージに使用している豚肉は粗挽きにしているため、しっかりとした肉質を楽しめ、噛むたびに広がる旨味とスパイスの香り高さがたまりません。

付け合わせの紫キャベツは、ビネガーの酸味がさわやかなシュールージュ。さっぱりした味わいで、ソーセージのおいしさを一層引き立ててくれる名脇役です。

また、店内にはその日に飲めるワイン樽があり、好みのものをグラスで楽しむことができます。もちろん、ランチタイムもOKなので、ちょっとリッチに楽しみたい気分の日は、グラスで乾杯もおすすめです。

ル・コントワール・オクシタン

▲ワイン樽は、フランスのラングドック産を中心に常時12種類。グラス800円。


<まとめ>

ハイセンスなキッズやベビーブランドのショップが多い代官山は、おしゃれなママたちのランチスポットにもぴったり。なかでも「ル・コントワール・オクシタン」の平日ランチは、ハイレベルなフランス料理に食後のドリンクまで楽しめる満足度の高い内容。

17時までランチ営業しているので使い勝手も良く、アクセス良好なのも魅力的です。

おしゃれなママたちのご褒美ランチにいかが?



ル・コントワール・オクシタン
住所:東京都渋谷区猿楽町29-18 ヒルサイドテラスA6
電話:03-3476-5166
営業時間:11:00~23:00(LO22:00)
定休日:無休
最寄り駅:代官山
お子様対応:キッズメニュー/なし 個室/なし 子ども用イス/なし 子ども用食器/なし ベビーカー/可 (店内・テラス)



取材・文:岡井美絹子

※2016年10月9日現在の情報です。価格や内容は変更になる場合があります。

※価格は全て税込み価格です。



同じエリアの人気記事

この記事もおすすめ

あとで見る、とっておく

クリップクリップする

共有する・伝える