カフェ・仕事帰りのスポット・イベントおでかけ記事

おでかけスタイル
流行のお店やイベントなど、今話題の情報を知りたい人は必見! 旬の人や、キュレーター、おでかけ大好き編集部が、気になるおでかけスタイルを記事(コラム)提案します。通勤途中や寝る前のちょっとした時間に、次のおでかけ先をチェック。
イメージ

オトナ女子の疲れに効く!? 癒しのスイーツスポット「銀座ぶどうの木」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

徹夜明けの癒しをグルメに求める番組制作会社のディレクター・マツイミチコが、素敵なおでかけ先をご紹介!
今回はアシェット・デセールの専門店「銀座ぶどうの木」さんに行ってきました。

投稿日:2016/07/14

7月が始まり、2016年も前半戦が終了。仕事にプライベートに頑張るオトナ女子の皆さん、半年分のお疲れ、悩み、溜まっていませんか?残りの後半戦を乗り切るためにも、溜まったストレスは今のうちに解消しておくことが肝心!

そこで万年寝不足、不規則極まりない生活をスイーツで乗り切る番組制作会社ディレクターのマツイミチコが、とっておきの癒しスポットをご紹介。
即効性のある“救世主スイーツ”でココロをメンテナンスしましょう!

アシェット・デセールの専門店「銀座ぶどうの木」

東京メトロ銀座駅から徒歩1分、西五番街通りにある「銀座ぶどうの木」は、1979年に「アシェット・デセール」の専門店として誕生しました。
「アシェット・デセール」とはフランス語で「皿盛りデザート」のこと。
それまで高級フランス料理のコースでしか味わえなかった出来たてのデザートを単体で楽しめるようにとオープンしたお店です。
デザートの専門店といえば今でこそポピュラーですが、実はここ「銀座ぶどうの木」が草分け。

2014年1月に移転リニューアルした店内はホテルのような風格と落ち着いた気品が漂う、ワンランク上を感じさせる上質のオトナ空間。
銀座のマダムに囲まれ、デセールのパイオニアのスイーツを味わう……と聞くと敷居が高そうですが、疲労度MAXのオトナ女子が日常から逃れるには、このくらいの立派な舞台が用意されてないと!

徹夜明けの私が時折救いを求めるのが、お昼のプティデセール(1,404円)。
日替わりのため、スタッフがその日の内容を口頭で伝えてくれますが、どんな構成のデセールが登場するかは出てくるまでのお楽しみ。
待つ間のワクワク感にテンションが上がり、美しいプレートを目にした瞬間、パッと心が華やぎ、疲れも吹き飛びます。

この日はパッションフルーツとバナナのムース、そしてマカダミアンナッツのアイスクリーム。
夏の太陽のかけらを散りばめたようなオレンジカラーと、マカダミアンナッツの弾ける香ばしさが元気をくれる一皿。

デセールは基本的にはドリンクは別料金ですが、「お昼のプティデセール」はドリンク(コーヒーor紅茶orカフェオレ)付きで値段も比較的抑えめ。
平日の11:00~13:00という限られた時間の提供なので、この時間に銀座界隈にいられる人だけの特権です。このプチ優越感が得られるのもひとつの癒しポイントなのですが……もちろん、「銀座ぶどうの木」はどんな人にも平等に救いの手を差し伸べてくれます!

平日週末問わず終日提供されているデセールの中で、この夏おススメの救世主スイーツがこれ!「スフレ・シトロン・バニーユ」(1,944円※夏季限定)。
「銀座ぶどうの木」の定番デセールの中でも根強い人気を誇るスフレを、夏らしいレモン風味に仕上げた今だけの限定デセールです。しかもキュートなミニパルフェ付き。

熱々のスフレの表面にスプーンを入れたときの軽やかな感触!
バニラビーンズとレモンピールがたっぷりのスフレ生地は、舌にのせると、フワッ・シュワッと泡のように繊細に溶けます。

そして後から追いかけるようにレモンの爽やかな香りが到来。
この儚くもうっとりとした口溶けとともに、溜まった疲労や悩みも一瞬にして消えてしまうよう……。

小さなスイーツたちも至福の美味しさ!
マンゴーとリンゴの果実味あふれるソースをあしらったヨーグルトのシャーベット。
スッキリとした酸味がもたらす清涼感が暑さを忘れさせてくれます。

パッションフルーツのジュレ。
生クリームのコクがパッションフルーツのキュンとくる甘酸っぱさを優しく包み込む美味しさです。

「銀座ぶどうの木」のデセールは、お酒とのマリアージュを楽しめるのも魅力。
+864円でスパークリングワインや白ワイン、赤ワインなどがセットできます。
スイーツをワインで味わうプチ贅沢……オトナのオンナ度、格上げ間違いナシです。

デセールを待つ間や食べ終わった後にさりげなく「どうぞ」と差し出される「銀座百点」もひそかな楽しみのひとつ。
この日本初のタウン誌を読みながら銀座の温故知新を味わうひとときも心の栄養に。

デセールは伝統的なものから最旬のモダンなものまで豊富に揃っており、季節ごとにラインナップも変化。
どんなに疲れていても、いつ駆け込んでも必ず目新しいキラキラの癒しスイーツを用意して待っていてくれます。オトナ女子には頼りになる存在です!



まとめ

その日、その時、その人のために用意される特別な一皿は究極のご褒美!
出来立てのスイーツが登場したときの高揚感、そして一口食べるだけで訪れる幸福感に眉間に寄せていたシワもほどけ、思わず口角も上がります。
エステ効果も期待できそうな癒しスイーツでオンナっぷりをさらに上げつつ、リフレッシュ!明日からの活力を養ってみては?

※商品情報や価格は2016年7月13日時点の情報です。メニュー、価格等は変更になる場合があります。
※表示価格は全て税込み価格です。



銀座ぶどうの木
住所:東京都中央区銀座5-8-5 ニュ-ギンザビル10号館1・2F
TEL:03-3574-9779
営業時間:月~土 ランチ・ディナー:11:00~21:00(L.O.20:15)、日 ランチ・ディナー:11:00~20:30(L.O.19:45)
定休日:無し
最寄り駅:銀座


マツイ ミチコさん

マツイ ミチコさん

東京在住16年

プロフィール

番組制作会社ディレクター。徹夜明けの疲れきった心を癒してくれるのは銀座のきらめくスイーツだけ! 仕事柄差し入れをすることも多く、手土産にふさわしいお菓子のチェックも欠かせません。

Curator/ 投稿者プロフィール

番組制作会社ディレクター。徹夜明けの疲れきった心を癒してくれるのは銀座のきらめくスイーツだけ! 仕事柄差し入れをすることも多く、手土産にふさわしいお菓子のチェックも欠かせません。

ページTOPへ

あとで見る、とっておく

クリップクリップする

共有する・伝える