イメージ

【夏休み】子どもと一緒に楽しく乗馬体験♪ 話題のライディングスポット3選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

乗馬と言えば、健康によく、可愛い馬達に癒される優雅な雰囲気のスポーツ。「いつか子どもに習わせてみたい」と考えているママも多いのは?でも乗馬クラブは会員制がほとんどで、敷居が高いイメージも。そこで今回は、子どもが気軽に体験乗馬できる都内のスポットをご紹介。習い事のきっかけとしてはもちろん、夏休みの素敵な思い出にもなりそうです。

Date2016/07/16


子どもと乗馬体験

乗馬と言えば、健康によく、可愛い馬達に癒される優雅な雰囲気のスポーツ。「いつか子どもに習わせてみたい」と考えているママも多いのは?でも乗馬クラブは会員制がほとんどで、敷居が高いイメージも。そこで今回は、子どもが気軽に体験乗馬できる都内のスポットをご紹介。習い事のきっかけとしてはもちろん、夏休みの素敵な思い出にもなりそうです。


歴史ある乗馬倶楽部が都内の真ん中に!『東京乗馬倶楽部』

東京乗馬倶楽部


『東京乗馬倶楽部』は大正10年に創設され、ジュニア部門の選手育成にも力を入れている由緒正しい乗馬クラブ。

代々木公園に隣接していてアクセスが便利だから、気負わず体験乗馬にトライでき、レッスンとしても継続して通いやすいんです。

東京乗馬倶楽部

東京乗馬倶楽部


【引き馬乗馬】は、インストラクターの方がゆっくりと馬を引いて馬場を歩いてくれて安心。もう少し乗りたいという方には【体験乗馬】を。馬の触り方から歩かせ方まで馬の動かし方を1回コースで体験できます。もう少し習ってみたくなったら全3回の【初心者教室】も。すべて10才以上が対象で、小学生にオススメです。

東京乗馬倶楽部

料金

◎引き馬乗馬
平日・土日祝:3,100円

◎体験乗馬
平日:5,700円、 土・日・祝日:6,700円

◎初心者教室
平日コース(3回):22,700円
土日祝日コース(3回):25,800円


東京乗馬倶楽部
住所  :東京都渋谷区代々木神園町4-8
電話  :03-3370-0984
定休日 :月曜
⇒ スポットの詳細はこちら




広い馬場とオシャレなクラブハウスも必見!『八王子乗馬倶楽部』

八王子乗馬倶楽部

八王子乗馬倶楽部


キッズからシニアまで幅広い年代のメンバーが所属している『八王子乗馬倶楽部』。自然あふれる八王子ならではの広々とした敷地内に体験乗馬専用の馬場から、洗練されたクラブハウスやレストランまであり、各種施設が大充実。ゆったりとした気持ちで馬と触れ合うことができそう♪

八王子乗馬倶楽部


5歳から可能な【ポニークラブ体験】では、全2回のポニー乗馬にチャレンジ。「まだ大きな馬に乗るのは怖いかも…」というキッズは、馬よりも身長が低く、穏やかな性格のポニーで、まず馬に慣れてみてはいかが?

料金◎ポニー倶楽部体験コース:8,640円

八王子乗馬倶楽部

八王子乗馬倶楽部

八王子乗馬倶楽部


【ポニークラブ】はポニー限定の貴重な乗馬レッスン。入会すると、ポニー馬場内でのレッスンをメインに、月に1回のお山レッスンや競技会への参加などイベントがいっぱい!小さな子どもでも楽しみながら目的意識を持って練習できると話題です。

八王子乗馬倶楽部
住所  :東京都八王子市丹木町1-501
電話  :042-691-1915
定休日 :火曜
⇒ スポットの詳細はこちら




ポニー乗馬と馬車が無料で楽しめる!『篠崎ポニーランド』

篠崎ポニーランド


まずは気軽に乗馬体験したい、という方はコチラ。江戸川区が運営する『篠崎ポニーランド』はファミリーに人気の施設。【ポニー乗馬】は小学6年生以下の子どもなら誰でも無料で参加OK。スタッフの方が手綱を引いてくれて親が隣を歩くことも可能なので幼児でも安心。土日は行列ができるほど大人気です。

篠崎ポニーランド

篠崎ポニーランド


乗馬だけでなく、小動物と触れ合えたり、広い芝生があったりと子どもが喜ぶスポットが満載の『篠崎ポニーランド』。1日家族でのんびりと楽しめます。また、ポニー好きにはたまらない、愛らしいオリジナルグッズも記念にオススメ♪

毎年夏休み期間中には、小学生を対象としたサマースクール(親子コース、こどもコース)を実施。残念ながら、定期コースの今年の受付は終了しましたが、今年の夏に体験乗馬をして気に入ったらぜひ来年のコースもチェックしてみて。

篠崎ポニーランド
住所  :東京都江戸川区篠崎町3丁目12番17号 江戸川河川敷内
電話  :03-3678-7520
定休日 :月曜
⇒ スポットの詳細はこちら




 動きやすい格好であれば手ぶらでOK。じつは意外と手軽なライディング体験。今年の夏は、ぜひお子様と一緒に、初めての乗馬にトライしてみませんか?


取材・文:野田 比都美

※2016年7月の情報です。価格やメニュー内容は変更になる場合があります。





同じエリアの人気記事

この記事もおすすめ

あとで見る、とっておく

クリップクリップする

共有する・伝える