イメージ

日本に12本だけ!貴重なラム酒を味わうポップアップバーがマンダリン オリエンタル 東京に限定登場

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今、オトナ男子の間で人気上昇中のラム。マンダリン オリエンタル 東京に7月24日(日)まで、レアなラム酒を嗜めるポップアップバーがオープンしました! その味わいやバーの魅力を取材しに、レッツ編集部が行ってきました!

Date2016/07/01


ラムポップアップバー

今、オトナ男子の間で人気上昇中のラム。マンダリン オリエンタル 東京に7月24日(日)まで、レアなラム酒を嗜めるポップアップバーがオープンしました! その味わいやバーの魅力を取材しに、レッツ編集部が行ってきました!


ラムポップアップバー

▲希少なラムがずらり7種類もそろっています!

マンダリン オリエンタル 東京の37階にある「センス ティーコーナー」で、日本未発売のラムが飲めるポップアップバーが2016年7月4日(月)~24日(日)限定オープン!


ラムポップアップバー

▲写真右から、日本ラム協会代表の海老沢忍氏、レミー コアントロー ジャパン、ジャパンインサイト株式会社からの出席者、ほか。

モルトウイスキーのブームもあって、年々人気が高まっているというラム酒。
中でも大人の男性なら一度は味わってみたいのが、手間暇をかけた少量生産のダークラム。
このポップアップバーではなんと、イギリスとモーリシャス島で198本のみ特別限定発売され、日本には12本だけ持ち込まれた希少な“ペニーブルー シングルカスク 2006年ヴィンテージ”のほか、世界最古のラムブランド“マウントゲイ ブラックバレル”といった、レアなダークラムを楽しめるんです。


ラムポップアップバー

▲ラム4種類のテイスティングは3,000円。

プレス取材では、海老沢氏によるラムセミナーも行われ、
「中南米カリブが発祥とされるラムは、今や世界に4万銘柄以上あります。ラムには、コロンブス時代のカリブを始め、様々な時代の人々が織りなしてきた壮大な歴史があるんです」と海老沢氏。
その歴史をひも解きながら、この日はマウントゲイ ブラックバレルやペニーブルー シングルカスク 2006年ヴィンテージなどをテイスティング。

樽熟成で作られ、濃い褐色で風味の強いダークラムは、バナナやオレンジを感じるものがあれば、お香やライチを感じるスパイシーなものも。ストレートやロックなど飲み方を変えると味わいはさらに広がり、ダークラムの奥深さを実感!


ラムポップアップバー

▲フルーティなラムのオリジナルカクテルは2,000円~。

ラムポップアップバー

▲バーマネージャー栗原幸代氏が、オリジナルカクテルを提供。

女性にも飲みやすい、ラムを使ったカクテルも5種類を用意されているから、女性を誘ってのデートにもおすすめ。オレンジベースやモヒートなど、暑い夏にぴったりの爽やかな味わいです。


ラムポップアップバー

▲日本でワニと呼ばれる、アリゲーターのフライ(2,000円)、牛リブロースのブレゼとサワークリーム フライドエシャロットのサンドイッチ(2,500円)。

ラムポップアップバー

▲パイナップルでマリネした甘酸っぱい鶏もも肉のソテー マンゴーチャツネ コリアンダーの香り(2,300円)。

ラムに合うスナックは中南米カリブを意識して、南国テイスト。中にはアリゲーター(ワニ)のフライといった珍味も! 鶏肉のような味と食感で、一度試す価値ありです。


ラムポップアップバー

▲ポップアップバーのカウンター。おしゃれな雰囲気!

そして、37階のエレベーターを降りた先に広がる、マンダリン オリエンタル 東京ならではのリッチな空間も素敵! 天井が高く開放感あふれ、壁一面の窓からは東京スカイツリー®も臨めます。


ラムポップアップバー

▲テーブル席は、モノトーンを基調とし、シックなインテリア。

ラムポップアップバー

▲スカイツリーを眺める絶好のシチュエーション。カップルで過ごしたい!

女性も試しやすいラムのラインナップに、ラグジュアリーで特別な空間。気になる女性を誘えば、デキる男と思われること間違いなし。男を格上げするポップアップバー、この機会にぜひ行ってみてくださいね!


「”2つのアイランド”よりプレミアム ラム ポップアップバー by マンダリン オリエンタル 東京」
期間:2016年7月4日(月)~24日(日)
時間:18:00~翌1:00(LO 翌1:00)
場所:マンダリン オリエンタル 東京 37階「センス ティーコーナー」
価格:カクテル2,000円~2,500円(税・サ別)
最寄駅:三越前



※2016年7月4日の情報です。価格など内容は変更になる場合があります。




同じエリアの人気記事

この記事もおすすめ

あとで見る、とっておく

クリップクリップする

共有する・伝える