イメージ

日曜と木曜だけOPEN! 内緒にしたい西荻窪のオーガニックマフィン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

JR西荻窪駅北口から青梅街道沿いに歩くこと14分、ビルの下の看板が目印の、日曜日と木曜日だけOPENするちょっと内緒にしたくなるマフィン屋さん『Go! MUFFINS! go!』。“VEGAN MUFFINS & ICE CREAMS”の通り、お肉やお魚、卵も乳製品も使わないマフィンやアイスが食べられます。

投稿日:2016/05/31



JR西荻窪駅北口から青梅街道沿いに歩くこと14分、ビルの下の看板が目印の、日曜日と木曜日だけOPENするちょっと内緒にしたくなるマフィン屋さん『Go! MUFFINS! go!』。

“VEGAN MUFFINS & ICE CREAMS”の通り、お肉やお魚、卵も乳製品も使わないマフィンやアイスが食べられます。




階段を上って扉を開ければ、タイル張りに真っ白のテーブル。フロア中央にテーブルが置かれた大胆だけどシンプルでスッキリとした店内のレイアウト。

壁際にはカウンター席も。全部で10席ほどですが、ワンフロアを贅沢に使ったゆったり空間。何より大きな窓から日差しがたっぷり入るのが嬉しい。

そしてお待ちかね♪ レジカウンターにはモコモコ大きなマフィンがズラリ!

メインはプレーンや抹茶の生地にフレッシュフルーツやドライフルーツなど、くだものをたっぷり使ったアメリカンサイズのマフィン。これでバターや乳製品など動物性食材はまったく使っていないなんて驚き。

中には「とうもろこし&玉ねぎ&酒粕」なんてお食事系マフィンも。動物性食材を使わない分、酒粕などをうまく使ってしっかりとヘルシーと美味しいを両立しています。

たくさんありすぎて迷っちゃいます! もちろんテイクアウトも可能。

せっかく来たら、イートインで食べるのがおすすめ。ドリンクはコーヒーや紅茶、そしてソフトドリンクが数種類用意されていて、マフィンと共にレジでオーダーするスタイル。

今回は林檎とラムレーズンのマフィンをチョイス。キノコ型のごつっとしたフォルム、やっぱりこの形は魅力的です。

ヴィーガンマフィンらしい、素朴でやさしい味。アメリカンマフィンのようにふわふわでバターリッチ…とはまた別ジャンル。

甘さ控えめでこの地味深いのがヴィーガンマフィンのおいしさ。みっちりめの生地の中から甘酸っぱい林檎やレーズンがころころ。大きいのでお願いすればカットもしてくれますよ。

実店舗は日曜日と木曜日だけのOPENですが、都内のイベントなどにも出店されているそう。かわいくておいしくてヘルシーなマフィンは、内緒にしたいけど教えたい、ついつい試したくなる魅惑のおやつです。


Go! Muffins go!(ゴー・マフィン・ゴー)

住所:東京都杉並区桃井4-2-3 小川ビル2F
営業日時:日曜日11:00-17:00/木曜日12:00-17:00
最寄駅:西荻窪



※2016年5月時点の情報です。

RIN

RINさん

東京在住6年

プロフィール

全国カフェ行脚中。スコーンと焼きこみタルトとキッシュ。香ばしザクザク、茶色いお菓子とときどきカレー。生クリームはごめんなさい。

Curator/ 投稿者プロフィール

全国カフェ行脚中。スコーンと焼きこみタルトとキッシュ。香ばしザクザク、茶色いお菓子とときどきカレー。生クリームはごめんなさい。

ページTOPへ

あとで見る、とっておく

クリップクリップする

共有する・伝える