仕事帰りのスポット・イベントおでかけ記事

おでかけスタイル
流行のお店やイベントなど、今話題の情報を知りたい人は必見! 旬の人や、キュレーター、おでかけ大好き編集部が、気になるおでかけスタイルを記事(コラム)提案します。通勤途中や寝る前のちょっとした時間に、次のおでかけ先をチェック。
イメージ

人気テーラー直伝!デキる男のオーダースーツ入門【ポイント8つ】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

デキる男は、スーツはオーダーで誂えるという人が多いのでは。でも、興味はあるけどまだ挑戦したことがない、経験者でもイマイチ納得できていない、なんて人もまだまだいるはず。そこで、オーダースーツの人気店「麻布テーラー」でオーダーのポイントをヒアリング。8つのポイントを押さえて、スマートでカッコいい自分だけの1着を手に入れよう。

Date2016/05/19

デキる男は、スーツはオーダーで誂えるという人が多いのでは。でも、興味はあるけどまだ挑戦したことがない、経験者でもイマイチ納得できていない、なんて人もまだまだいるはず。そこで、オーダースーツの人気店「麻布テーラー」でオーダーのポイントをヒアリング。8つのポイントを押さえて、スマートでカッコいい自分だけの1着を手に入れよう。


一流の男のオーダースーツとは? 基本タイプや手順をおさらい

デキる男ならスーツは既製服ではなく、オーダースーツにこだわりたいもの。でもわかっているようで、意外と知らないのがオーダースーツの基本だ。

そこで、今回はオーダースーツの人気店「麻布テーラー」でテーラー歴約10年の太田剛志さんにオーダースーツのポイントを聞いてみた。

もともとオーダースーツとは、紳士服の専門家(=テーラー)に、自分の好みやライフスタイルなどを伝えたり、体を採寸してもらうことで作られる、世界に1着だけのスーツのこと。

大きくは、「フルオーダー」(自分だけの型紙をイチから書き起こす)、「イージーオーダー」(見本の型紙から自分の体型に近いものを元に作る)、「パターンオーダー」(見本服を元に作る)という3つのタイプに分かれる。フルオーダーから順番に、金額や工程がかかるイメージだ。

ちなみに「麻布テーラー」では、比較的オーダー経験の少ない人でも取り入れやすい「パターンオーダー」を採用。スーツにはこだわりたいけど、なるべく簡単にオーダーしたいという男性から人気を集めている。そんなパターンオーダーは以下の手順で作られる。

◆パターンオーダーの手順例
【1】スタッフに着用シーンや予算、好みなどを伝え、理想のスーツを具体化する。
【2】生地やポケット、裏地やボタンなどのディテールを決めていく。
【3】メジャーでの採寸後、ゲージ(採寸専用のスーツ)を着用して細部のフィッティングを調整。
【4】約6週間後にオンリーワンのスーツが完成! 必要ならばさらなる微調整を行う


ベテランテーラーが教える、男を上げるスーツのオーダーポイント【8つ】

「せっかくのオーダーですから、とにかく体にも生活にも“フィット”したスーツが理想です」と太田さん。ベテランテーラーが教える、オーダー時に押さえておくべきポイントをチェックしておけば、自分だけの1着が手に入るはず。

■ポイント1:生地は自分好みの色柄をベースに選ぶのが基本

「生地を選ぶ際は、まずふだんから着慣れている色や柄を思い浮かべてください。そのまま着慣れた色柄を選んでも構いませんし、気分を変えたければ新たな色柄にチャレンジしてもいいと思います」。

生地にはセオリーはないとのこと。約3000種類以上の生地見本があるので、実際に目で見て、触って、好みのものが見つかるまでとことん探すのがコツだとか。


■ポイント2:雑誌などの切り抜きをイメージとして持参する

「自分の好きなスーツのイメージを店員に伝えるために、サンプルとして何種類か雑誌の切り抜きなどをお持ちいただくと、具体的なイメージがスタッフにも伝わりやすいのでおすすめです」。

好みのスーツの型や色などが、自分に合うかどうかも教えてもらえるので、いくつかパターンがあるとベターだ。


■ポイント3:胸ポケットのデザインで個性を主張

ジャケットのデザインで最も目につく場所にある胸ポケットは、主に船底型・バルカ型・胸パッチ型と3種類からチョイス。ここは個性を演出するポイントのひとつだ。

「一般的なのが船底型ですが、オーダー感を出したい場合は少し曲線を描いたバルカ型にする方が多いですね。胸パッチ型は、腰ポケットをパッチポケットにして揃えると、よりカジュアルな印象になります」。


■ポイント4:腰ポケットで“わかってる”感を演出

ジャケットの腰ポケットは全体のデザインのイメージを左右するので、実は非常にこだわる人が多いポイントなんだそう。

「フラップをなくしてフォーマルにしたり、角度をつけてアクティブな印象にしたり、チェンジポケット(腰ポケット上部につける小さなポケット)をつけてクラシカルな雰囲気を醸し出したり、最も変化を付けやすい場所です」。


■ポイント5:ふだん見えない裏地は、他人と差をつけるポイント

通常は見えないジャケットの裏地にまでこだわるのが、大人の粋なおしゃれポイント。

「中を明るい色にしたり、柄を入れたり、自由に遊び心を加えやすい部分ですので、ぜひ試してみてください。当店では裏地の生地を50種類以上ご用意しています」。


■ポイント6:スラックスの脇ポケットひとつで印象がグッと変わる

スラックスにはタックの数や裾口などいくつかポイントはあるが、個性を演出するのに意外と重要なのが脇ポケットの形状。

「ふだん使いを考えると最も実用的な斜めポケットが一般的ですが、縦型にすればフォーマルな印象になります」。


■ポイント7:オプションでさらに細部にこだわれば、自分だけの特別な1着に

さらに自分だけの1着を目指すのであれば、ショップごとに用意されているオプションにもチャレンジしたい。

「フルステッチ(写真)や袖口の本切羽、水牛のボタンや台場仕様など、麻布テーラーでも多彩なオプションを用意しています」。


■ポイント8:対面式での接客で購入するのが、理想の仕立てへの近道

最近、パターンオーダー方式ではネット注文できるなど手軽なお店もあるが、可能な限り理想の1着に近づけるには、対面式で接客してくれるお店で購入するのが好ましい。

「テーラーは寸法だけではなく、お客様の細かいご要望や悩みなどを直接カウンセリングしながら最高の1着を作り上げていくものなので、やはりご来店の上、オーダーするのがよろしいかなと思います。当店は、特にお客様との対話の時間を大切にしています」。


とはいえ、対面式のお店でオーダーするとなると、やっぱりちょっと気後れしてしまう人もいるはず。

「ビギナーの方は当店の『AZABU 48500 E.T』から挑戦してみてはいかがでしょう。オーダーのスーツとシャツ、既製のネクタイがついてトータル48,500円(税別)というお得なセットです」と太田さん。

ただ、それでも予算がオーバーという人には、1着23,000円からパターンオーダースーツが手に入るという系列ショップの『テーラーフィールズ』もおすすめだ。


まとめ

せっかくオーダースーツを作るなら、大人の男を格上げしてくれる、ワンランク上の1着を手に入れたいもの。プロ直伝のオーダーのポイントをチェックして、センスのよさを周囲の女子にアピールしてみては?


麻布テーラーSQUARE 二子玉川店
TEL:03-3700-8175
住所:東京都世田谷区玉川3-11-7
営業時間:11:30~20:00/土日祝11:00~20:00
定休日:木曜
最寄り駅:二子玉川

テーラーフィールズ渋谷店
TEL:03-3797-9515
住所:東京都渋谷区渋谷1-17-2
営業時間:11:30~20:00(LO 19:30)/土日祝11:00~20:00(LO 19:30)
定休日:水曜
最寄り駅:渋谷

◆今回教えてくれた人

麻布テーラーSQUARE 二子玉川店
店長 太田剛志さん



取材・文/マッキー本田



※2016年5月19日時点の情報です。

女子力応援レストラン

  • [【直営】薬膳火鍋料理]
    薬膳火鍋専門店天香回味 玉川高島屋S・C店

    薬膳火鍋専門店天香回味 玉川高島屋S・C店

    ランチタイムでのお鍋のご利用は当社支店でも随一!事前のご予約がお奨めです。【弊社直営新店情報】天香回…

    • 平均:6,500円
    • 東急田園都市線二子玉川駅 徒歩1分
    クーポンあり 詳細を見る

同じエリアの人気記事

この記事もおすすめ

ページTOPへ

あとで見る、とっておく

クリップクリップする

共有する・伝える