プラグマタは、2013年にオープンした八丁堀にあるアートギャラリーです。ギリシャ語で「 物」という意...

Date2016/03/22

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
カテゴリ
買い物
プラグマタは、2013年にオープンした八丁堀にあるアートギャラリーです。ギリシャ語で「 物」という意

プラグマタは、2013年にオープンした八丁堀にあるアートギャラリーです。ギリシャ語で「 物」という意味のこのギャラリーには、古いものから作家ものまで、オーナーの目で選び抜かれたものが並びます。日本の古い茶箪笥や飾り棚が什器になっていて、その引き出しや扉をひとつひとつ開けてみると、器やオブジェが顔を出します。それはまるで小さな骨董市を訪れたような感覚で、「見つける喜び」をもたらせてくれます。この日は二階堂明弘さんの粉引きの器を購入。行く度に宝探しのような感覚をもたらせてくれる、とても大好きな場所です。

■pragmata
東京都中央区八丁堀2-3-3-3F  
03-3297-6011
12:00-19:00 
定休日:月曜日

同じエリアの人気記事

坪井信邦

坪井信邦さん

東京在住歴9年

プロフィール

曹洞宗の寺院に生まれ、大本山総持寺にて雲水修行を行なう。大学卒業後に渡米し現地企業で経営に従事。2005年株式会社100percentを設立。デザインと仏教、二つの世界を横断しながら活動を行う。

この記事もおすすめ

あとで見る、とっておく

クリップクリップする

共有する・伝える