天気の良い日は、おもいっきり体を動かしたい! 船橋アンデルセン公園の屋外遊具で、 クタクタになるまで...

Date2016/03/13

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
天気の良い日は、おもいっきり体を動かしたい! 船橋アンデルセン公園の屋外遊具で、 クタクタになるまで

天気の良い日は、おもいっきり体を動かしたい!
船橋アンデルセン公園の屋外遊具で、
クタクタになるまで遊んじゃおう!

我が家もよく行く船橋アンデルセン公園。
入口近くはアンデルセンが住んでいた、オランダの街並みが、再現されています。
大きな風車もあり、まるで海外に来たよう。しばし植え込みのチューリップなどを見て、楽しみました。

その奥にある橋を渡ると、まさにそこは子供パラダイス!
一年中遊べる水路や、ボールの丘、巨大なすべり台。
さらに森の方へ行くと、本格的なアスレチックコースが!
水の上をイカダで渡るアスレチックは、大人が乗ると沈みかけて、ヒヤヒヤしました。

広い芝生にレジャーシートを敷いて、思い思いに家族連れで寛げます。

また、授乳室やおむつ替えコーナーもあり、子連れにはありがたいです。

我が家の子供たちは、朝から夕方まで遊んでいました。

小さなお子さんから小学校高学年くらいまで楽しめますよ。

今回紹介したスポット

ふなばしアンデルセン公園

TEL.047-457-6627

  • 千葉県船橋市金堀町525
  • 9:30~16:00(4月8日~10月31日の土・日曜、祝日と3月20日~4月7日、7月20日~8月31日の全日は、9:30~17:00)
  • 月曜(祝日、春・夏・冬休み期間は開園)

場所三咲

同じエリアの人気記事

相原 あすか

相原 あすかさん

東京都在住12年

プロフィール

元国際線CA。現在アンガ―マネジメント講師として講座を開講。「イライラが減った!」 「前向きな気持ちになれる!」と評判を得る。怒りの感情教育「Clair(クレア)」主催。三児の母。(社)CAN会員。

この記事もおすすめ

あとで見る、とっておく

クリップクリップする

共有する・伝える