TOKYO TREND RANKING COVER STORY

TOKYO TREND RANKING COVER STORY

3月号の注目エリア:日本橋

今月号のTOKYO TREND RANKINGは日本橋に注目。江戸時代に “粋でいなせ”な文化を誇った日本橋は、現代でもその一端に触れることができるエリア。そんな“小粋な和”を感じるおでかけを提案!

創業は文化3年!モダンな建物の中には美しい和紙の世界が広がる

TOKYO TREND RANKING COVER STORY

日本橋交差点の程近く、東京日本橋タワーの広場にある「榛原」は、墨色の外壁に赤い看板が目を引くモダンな佇まいの建物。1806(文化3)年創業以来200年以上に渡り、この地を中心に和紙や紙製品の販売を行ってきた老舗和紙店だ。



TOKYO TREND RANKING COVER STORY


ぬくもり溢れる和紙や雑貨などときめく「和」アイテムが満載

店内には職人の手仕事による良質な和紙をはじめ、和紙を用いた雑貨や便箋など、思わず心ときめく商品がいっぱい! とくに木版摺りの金封、江戸時代から続く絵柄を用いた千代紙などは今見ても驚くほどのデザイン性の高さ。それもそのはず、榛原の図案の中には、河鍋暁斎や竹久夢二など現代でも人気の絵師たちが手がけた作品もあるのだ。



折り目ごとにミシン目が入っていて好きなところで切り離して使える「蛇腹便箋」(540円~)は榛原を代表する人気商品。ちょっとしたプレゼントに一言添えるときなどに便利!


モデルが手にしている「六角筆筒」(各864円)は、折りたたみ式なのでかさばらず海外土産としても人気だそう。


TOKYO TREND RANKING COVER STORY


ちなみにこのアルファベットのロゴは大正時代から使われているそう。おしゃれ!


TOKYO TREND RANKING COVER STORY


文化や伝統と聞くとちょっと堅苦しい気もしてしまうけど、こんなふうに気負わず日常に取り入れられる「和」に出会えるのも、ここ日本橋の魅力なのかも。




今回紹介したスポット

榛原

TEL.03-3272-3801

  • 東京都中央区日本橋2-7-1 東京日本橋タワー
  • 平日/10:00~ 18:30 土日/10:00~17:30
  • 祝日 年末年始

場所日本橋(徒歩1分)



<<3月号のレッツレポーターはこの人!>>

久松郁実さん
1996年2月18日生まれ。雑誌「CanCam」モデルを始め、女優としても活躍中。3月5日公開映画『桜ノ雨』、その後も5月28日公開『オオカミ少女と黒王子』、6月11日公開『白鳥麗子でございます!』など出演作品が目白押し。
公式ブログ http://ameblo.jp/hisamatsu-ikumi/
Twitter https://twitter.com/hisamatsuikumi?lang=ja




撮影/後藤秀二(ノーテク)


2016年3月中吊り・ポスター掲載記事


TOKYO TREND RANKING

TOKYO TREND RANKING

トレンドを先取りするフリーペーパー「東京トレンドランキング」。毎月25日に発行、東京メトロ134駅で配布中!

⇒今月号の詳細はこちら!

【日本橋】関連記事もチェック


日本橋ひとり散策

【日本橋女子ソロ活】春らんまん! 女を磨く“日本橋ひとり散策
⇒ 記事をチェック


あとで見る、とっておく

クリップクリップする

共有する・伝える