木箱を開けるとたちまち秘めやかなあの香りが立ち昇る。 黒いダイアモンド。 黒トリュフ尽くしの、 優雅...

Date2016/02/24

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
木箱を開けるとたちまち秘めやかなあの香りが立ち昇る。 黒いダイアモンド。 黒トリュフ尽くしの、 優雅

木箱を開けるとたちまち秘めやかなあの香りが立ち昇る。
黒いダイアモンド。
黒トリュフ尽くしの、
優雅なイタリアンの時間です。

この季節、毎年恒例の、
黒トリュフディナーは、すべてのお皿があの香りに包まれる。
白トリュフの華やかさにくらべて黒の魅力は、
複雑で濃厚でミステリアス。

ちょっと海苔の佃煮を思わせるような…(笑)
好きなひとの体臭を感じるような…(汗)

お料理ひとつひとつに、
本多シェフソムリエが選んだピッタリのイタリアワインをあわせる、
ワインコースも用意されてます。

前菜に合わせて、ロゼに近いみずみずしい赤、熟成させた黄金色の白、
そして一番シンプルな 《黒トリュフで覆われたリゾット》には、
ピエモンテ地方の《バローロ 2000年》
15年の熟成を経たバローロは、琥珀がかった光を感じるルビー色。
紅茶やなめし革の香りと混ざって、
まさに黒トリュフのエッセンスを見つけた…
なめらかな感触は絹のよう。
そのマリアージュは、黒トリュフのためにあるようです。

もうすぐ訪れる春の気配を感じながら、
凍りつく土の中で生まれた自然の神秘の香りに身を任す。
黒トリュフディナーは、冬の元気をいただけます。



レストラン ファロ 資生堂

http:// faro.shiseido.co.jp/restaurant/



今回紹介したスポット

ファロ資生堂

TEL.03-3572-3911

  • 東京都中央区銀座8-8-3東京銀座資生堂ビル10F
  • 月〜土 ランチ 11:30〜15:30 (L.O.14:30) ディナー 17:30〜23:00 (L.O.21:30)
  • 日曜日 年末年始(2016年12月30日〜2017年1月4日) その他(2017年1月9日) ※12月23日は休まず営業いたします ※12月25日は休まず営業いたします ※1月8日は休まず営業いたします ※祝日不定休

場所銀座

同じエリアの人気記事

アユミンゴ

アユミンゴさん

東京生まれ東京育ち

プロフィール

現役国際線CA, シニアソムリエ, チーズプロフェッショナル, 利き酒師, コルドンブルーパリ校上級ディプロマ, 仏語検定2級, 仏バスク地方で料理人の経験, 欧州食文化をテーマに投稿, CAN会員

この記事もおすすめ

あとで見る、とっておく

クリップクリップする

共有する・伝える