ファッション東京のおでかけをもっとオシャレに、もっと楽しく!【Let's Enjoy FASHION】
WEAR&WHERE 人気スタイリストが、お出かけ先にぴったりのコーディネートを提案!
mainmain

スタイリスト轟木節子さんが提案
Vol.31『お花見デート』

せっかくお出かけするなら、おしゃれでかわいいファッションを楽しみたい!そんな女性のために、季節のイベントやシーンに沿った着こなしを人気スタイリストが伝授します。今回の先生は、ナチュラル系女子の憧れ、スタイリストの轟木節子さん。日中に出かける桜のお花見、何を着て行けば、彼は喜んでくれる?

  • スタイリスト

  • 今回の先生
    スタイリスト 轟木節子さん

  • 熊本生まれ。雑誌、広告、アドバイザーなど幅広く活躍中。ナチュラルな中に品と強さがあり、着る人の個性を生かしたスタイリングに定評があり、ナチュラル志向のライフスタイルも注目されている。日々のスタイリングのヒントがつまった自著「毎日のナチュラルおしゃれ 着こなし手帖(宝島社)」も人気。

お花見気分を盛り上げる、
桜色のシャツで女性らしい装い。

昼間に楽しむお花見デート。防寒を重視した夜桜スタイルとはひと味違う、春らしい着こなしを楽しんでみませんか?
「桜を連想させるピンクをコーディネートに取り入れた、春らしいパステルトーンの着こなしです。トップスはコンパクトに、ボトムはボリュームを持たせて、メリハリのあるAラインシルエットで女性らしく!」。すっきりと晴れた青空を連想させる水色のスカートを合わせたシンプルなワンツーコーディネート。これなら彼も大満足間違いなし。バッグにストールを忍ばせて、さあ出かけましょう。

style

フィナモレのリネンシャツ 35,640円(ビームス ハウス 丸の内
ルシェルブルーのフレアロングスカート 41,040円、ロベール・クレジュリーのサンダル90,720円(ともに221リステア 表参道店
ソックス/スタイリスト私物

point

インナーにチラリ、桜を感じさせるタイダイピンクのタンクトップをのぞかせて。ピンク初心者でもトライしやすい。

エルエヌエーのタンクトップ 10,584円(アーバンリサーチ サニー レーベル グランツリー武蔵小杉店

point

和菓子を思わせるやさしい色み。ニットとレース、異素材を組み合わせたドメスティックブランドのトップスです。

M&KYOKOの半袖ニット 28,080円(ノートル エスカリエ

style

バッグやアクセサリーにもさり気なくピンクを取り入れて、春気分を盛り上げよう。

靴やバッグ、アクセサリーなどお洋服以外にもピンクのアイテムはたくさん登場しています。肌馴染みのいいやさしいピンクなら、取り入れやすくてオススメです。柔らかな日差しに似合う小物をプラスして、彼との楽しいお花見デートへ。

point

ピンク×グレー、やさしい色バランスのギンガムチェックストール。シルク混でハリ感のある素材です。

マサキキョウコのチェック柄ストール 19,440円(ノートル エスカリエ

point

足元にさり気なくピンクをオン。バックルにも同色を用いたベルトサンダル。春はソックスと合わせて。

ダーティ ランドリーのサンダル 参考価格(アーバンリサーチ サニー レーベル グランツリー武蔵小杉店

point

イタリアの職人によるハンドメイド。傷のつきにくいレザー製で、お散歩にちょうどいい小振りサイズ。

エンリー ベグリンのバッグ 84,240円(エンリー ベグリン 表参道店

point

アンティークジュエリーのような美しいピアス。光のあたり方でピンクが表情豊かに輝きます。

ルラメイのK10フックピアス 12,960円(PLANT / PLANT 三宿本店

Photo/Arata Suzuki(go relax E more)、Text/Harumi Hino、Styling/Styling/Setsuko Todoroki、Hair&Make-up/Yoko Yoshikawa、model/Kalina

今回紹介したおすすめアイテムが買えるのはコチラ!

※2016年3月時点の情報です。価格や情報は変更になる場合があります。

2016年2月中吊り・ポスター掲載記事

今回のコーディネートでおでかけしたい、おすすめスポットはコチラ!

千鳥ヶ淵公園、北の丸公園、外濠公園など、お散歩がてら訪れたい、都内でも有数の桜の名所が近在。

map

千鳥ヶ淵

  • 最寄り駅
  • 半蔵門/九段下

詳細を見る

国道246号から目黒通りまでの約4kmの川沿いに800本以上の桜!川を被う桜のトンネルは圧巻。

map

目黒川

  • 最寄り駅
  • 池尻大橋/目黒

詳細を見る

スタイリスト提案企画【WHERE&WEAR】 過去記事一覧へ >>>

あとで見る、とっておく

クリップクリップする

共有する・伝える