シュトーレンだけじゃない!フランスでこの時期食べるのはパン・デピス! この時期はパン屋さんにシュト...

Date2015/12/17

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
シュトーレンだけじゃない!フランスでこの時期食べるのはパン・デピス!  この時期はパン屋さんにシュト

シュトーレンだけじゃない!フランスでこの時期食べるのはパン・デピス!

この時期はパン屋さんにシュトーレンが並びますが、
フランスではブルゴーニュ地方の伝統菓子パン・デピスが有名です。

現地で食べてから大ファンになり、毎年探すのですが
日本ではシュトーレンの方がメジャーで、
なかなか売っている店に出会えませんでした。

でも今年はメゾンカイザーで販売しているようで、
早速銀座松屋で予約をしてみました。
大量生産していないので、各店舗に1.2個しかないようです。

パンデピスとは、カステラのようなケーキのようなものですが、
中にスターアニスなどの数種類のスパイスやハチミツなどを入れて焼きます。
甘いようなスパイシーなような不思議な味ですが、
甘い物が苦手な友人は、今年初めて食べてはまったそうです。

現地のパンデピスと比べるとメゾンカイザーのはとても贅沢!
くるみもごろごろ入っていて、チーズが練り込んであるそうで
コクもあり、ワインにも合いそうです。

ホールで1620円、メゾンカイザーのカフェだと
パンデピス1カットとコーヒーのセットがあるようです。

今回紹介したスポット

メゾン・カイザー・ショップ 銀座松屋店

TEL.03-3567-1211

  • 東京都中央区銀座3-6-1 松屋銀座 B1F
  • 10:00~20:00
  • 松屋銀座に準ずる

場所銀座一丁目

同じエリアの人気記事

まぴ★

まぴ★さん

東京在住歴11年

プロフィール

浪花っ子のまぴ★が銀座を歩いて食べて大解剖。銀座にはまって8年、好きが高じて銀座ブログや中央区の観光協会特派員もしています。投稿は、特に銀座でしか買えない、体験できない「銀座限定」にこだわります!

この記事もおすすめ

あとで見る、とっておく

クリップクリップする

共有する・伝える