ここ数年で、「シュトレン」を販売するお店が増えた気がします。 今年のシュトレンはどこのお店のものに...

Date2015/12/01

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ここ数年で、「シュトレン」を販売するお店が増えた気がします。  今年のシュトレンはどこのお店のものに

ここ数年で、「シュトレン」を販売するお店が増えた気がします。

今年のシュトレンはどこのお店のものにしようかな?と、選ぶ楽しみも増えました♬

今年はC'EST UNE BONNE IDÉE(セテュヌボンニデー)のシュトレンにしました!

「シュトレン」とは、クリスマスの時期に食べられるドイツの伝統的な菓子パンで、クリスマスを待つ間少しずつスライスして食べていきます。

洋酒に漬け込んだドライフルーツやナッツが生地に練りこまれており、表面にはたっぷりの粉糖がまぶされています。

日ごとにフルーツの風味などがパンへ移って熟成が進んでいくので、「今日よりも明日、、明日よりも明後日」と
食べていくと更にクリスマスが待ち遠しくなります!

セテュヌボンニデーのシュトレンは、箱を開けた瞬間の甘いバニラの香りが何とも言えません。

贅沢にコニャックに漬け込んだドライフルーツや香ばしいナッツがたっぷり入っていて、ずっしりと重い。

生地もしっとりと詰まった感じなのに、外側は意外にもサックリと軽い食感なのです。

この食感がたまらなくて、実は去年いただいた美味しさが忘れられず今年は自分用に1本購入しました!

今日から少しづつ食べていきます♬
クリスマスまでどう味が変化していくのか楽しみです♡

今回紹介したスポット

セテュヌ・ボンニデー

TEL.044-931-6910

  • 神奈川県川崎市多摩区登戸1889 今野ビル1F

場所向ヶ丘遊園

同じエリアの人気記事

プロフィール

製菓専門学校卒業、パティスリーの経験を経て現在、一般社団法人日本スイーツ協会が主催する資格「スイーツコンシェルジュ アドバンス」を取得。自身の経験や感覚を生かした執筆、制作、レシピ提供を行っている。

この記事もおすすめ

あとで見る、とっておく

クリップクリップする

共有する・伝える