サラリーマンが行き交う街で、上品なサロン・ド・テに遭遇。 レーズンウィッチでおなじみの小川軒の 新橋...

Date2015/11/27

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
エリア
新橋
サラリーマンが行き交う街で、上品なサロン・ド・テに遭遇。 レーズンウィッチでおなじみの小川軒の 新橋

サラリーマンが行き交う街で、上品なサロン・ド・テに遭遇。
レーズンウィッチでおなじみの小川軒の
新橋駅前ビル内パティスリーに隣接するイートインである。

「小川軒ロール」はカスタードと生クリームを巻き込んで、
力強いエスプレッソをふんわりしっとり受けとめる。

この空間で何より印象的だったのは、
60~70代とおぼしき背広の紳士たちの粋な立ち居振る舞い。

彼らはスーツを着てひとりで来店し、
慣れた様子で「ザッハトルテとコーヒー」などと注文なさる。

隣のテーブルについた紳士は、私の横を通るときに
さりげなく「失礼します」と声をかけるし、
チョコレート色のツイードのスーツをお召しになった紳士は
派手な花柄のベレー帽を頭にのせて、
もう強引に独自の素敵なファッションにまとめていた。

紳士たちと小川軒。
心憎いペアリングだと思う。

今回紹介したスポット

巴裡 小川軒 新橋店 サロン ド テ

TEL.03-3571-7500

  • 東京都港区新橋2-20-15 新橋駅前ビル1号館1F
  • 月~金 09:30~19:00 月~金 09:30~17:00
  • 毎週日曜日 祝日

場所新橋

同じエリアの人気記事

川口葉子

川口葉子さん

東京在住

プロフィール

喫茶時間を愛するライター。カフェについての著書多数。様々なメディアでカフェやコーヒー特集の監修、執筆を手がける。

この記事もおすすめ

あとで見る、とっておく

クリップクリップする

共有する・伝える