代官山の新しいお楽しみ、 クラフトビール6種類100mlずつ飲み比べセット。 ひとくち飲んだ瞬間、...

Date2015/11/24

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
代官山の新しいお楽しみ、 クラフトビール6種類100mlずつ飲み比べセット。  ひとくち飲んだ瞬間、

代官山の新しいお楽しみ、
クラフトビール6種類100mlずつ飲み比べセット。

ひとくち飲んだ瞬間、あ、旨い!とすぐにわかるフラッグシップ「496」。
すっきり端正な一杯。
コーヒーのロースト香がわきあがる一杯(チョコレートと合わせたい)。
白ワインにも似たフルーティーな一杯。
後味にゆずと山椒が漂う不思議な一杯。
ラズベリーが甘く香る一杯。

SVB(スプリングバレー・ブルワリー)はキリンビールが展開する
クラフトビールの体験型ブルワリー&ダイニング。
オープンテラスを設けた2階建ての店舗は
ちょっとしたアミューズメントパークのよう。

1階にはビールの発酵タンクが銀色に輝き、
それを間近に眺めながらビールと料理を満喫することができる。
予約しておいた私たちは、広々とした2階ヘ案内された。

ムール貝の酒蒸しにも、シャリキュトリーにも
ビールを使うという洒落っ気。

面白がりながら6種類を飲み干して、
二杯目はビールにホップを加えるカスタマイズを注文。
カウンターのマシン「ビア・インフューザー」の前に案内され、
作るところを目の前で見せていただいた。
大きなコーヒープレス、といった感じのマシンに
スタッフがきれいな薄緑色をした生のホップを投げ入れて
ビールと混ぜていく新鮮なアトラクション。
クラフトビールの世界も、どんどん更新されているのだ。

今回紹介したスポット

SPRING VALLEY BREWERY TOKYO

  • 東京都渋谷区 代官山町13番地 ほか

場所代官山

同じエリアの人気記事

川口葉子

川口葉子さん

東京在住

プロフィール

喫茶時間を愛するライター。カフェについての著書多数。様々なメディアでカフェやコーヒー特集の監修、執筆を手がける。

この記事もおすすめ

あとで見る、とっておく

クリップクリップする

共有する・伝える