文政2年創業で190年の歴史ある「羽二重団子」 江戸時代に街道の茶屋だった当時から続く団子を頬張りな...

Date2015/11/07

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
文政2年創業で190年の歴史ある「羽二重団子」 江戸時代に街道の茶屋だった当時から続く団子を頬張りな

文政2年創業で190年の歴史ある「羽二重団子」
江戸時代に街道の茶屋だった当時から続く団子を頬張りながら、当時の人達も同じ団子を食べてたんだなあと考えると感慨深いですね。
夏目漱石の作品にも、柔らかい団子として登場する羽二重団子は、羽二重の様にきめが細かい団子と名が付いたそうです。
昔ながらの生醤油の焼団子と餡団子は、どちらもウマウマMAXひゃっほーでペロリ♪
もっと買ってくれば良かったなあ~

今回紹介したスポット

羽二重団子 本店

TEL.03-3891-2924

  • 東京都荒川区東日暮里5-54-3

場所日暮里

同じエリアの人気記事

ミスター黒猫

ミスター黒猫さん

生まれも育ちも東京にゃー

プロフィール

朝は喫茶店のモーニング・昼はカフェでランチ・夕方はおやつでパンケーキを、ひゃっほー食べ歩くのが日課。カフェ巡りが好きで、カフェ・純喫茶・パンケーキ・スイーツを年間約1000店ぶーらぶら♪

この記事もおすすめ

あとで見る、とっておく

クリップクリップする

共有する・伝える