玉川田園調布の住宅街の大きな木の下に、絵本のようなパテ専門売店「PATE屋」とカフェ「えんがわinn...

Date2015/11/05

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
玉川田園調布の住宅街の大きな木の下に、絵本のようなパテ専門売店「PATE屋」とカフェ「えんがわinn

玉川田園調布の住宅街の大きな木の下に、絵本のようなパテ専門売店「PATE屋」とカフェ「えんがわinn」はあります。平日のランチに友人と行きました。オーナーの自宅を改装した店内は、大きな窓からの木漏れ日がふりそそぎ、天童木工の剣持勇さんデザインの椅子が並びます。良く晴れた日には、たっぷりと置かれているブランケットやクッションが可愛いテラス席も気持ち良さそうです。パテ3種のランチセットでお好みの味がわかったら、瓶詰めを帰り際に購入するのもおすすめ。近くにビゴの店があるので、バケットを合わせて買えば簡単で美味しいオードブルができます。レバーのパテは、家具デザイナー・長大作氏のお気に入りで、我が家にいつもお土産に持って来てくれた思い出の味です。スモークした牡蠣とほうれん草のパテや子豚のリエット等は、持ち寄りの集まりにも喜ばれます。毎月第4土曜日には10時からマルシェを開催しているとのこと。

えんがわinn
http://shop.jiyugaoka.net/engawa

今回紹介したスポット

えんがわinn

  • 東京都世田谷区玉川田園調布2-12-6

場所九品仏

同じエリアの人気記事

土橋陽子

土橋陽子さん

東京在住25年程度

プロフィール

IDEEに5年間所属し、定番家具の開発に携わる。以後フリーの家具デザイナー・インテリアライターとして様々な企業と組み独自の活動を続ける。写真撮影:Koji Fukuzaki

この記事もおすすめ

あとで見る、とっておく

クリップクリップする

共有する・伝える