インテリア好きなら駅から離れていても行きたくなる「リビングデザインセンター OZONE」。6階にある...

Date2015/10/05

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
インテリア好きなら駅から離れていても行きたくなる「リビングデザインセンター OZONE」。6階にある

インテリア好きなら駅から離れていても行きたくなる「リビングデザインセンター OZONE」。6階にあるデザイナー・小林幹也氏のお店「TAIYO no SHITA」に、平日昼打ち合わせがてら友人と寄りました。様々な作家さんの展示をしていて、毎回違うインテリアアイテムが見られるのも楽しみの一つ。10月20日までは、藍色のユーモラスな絵付けが魅力の九谷焼の展示会が開かれています。画家の北村やすし氏が、明治十二年に現石川県能美市寺井町に創業した、彩り鮮やかな上絵付けと深い発色の染付けが特長の長右衛門窯と出会って生まれた作品群。作家の北村さんご自身にもお会いできました。

TAIYOU no SHITA
http://taiyounoshita.jp/

TAIYOU no SHITA 企画展
「北村やすしの九谷焼」~形式と様式~
2015年7月30日(木)- 2015年10月20日(火)
営業時間:10:30~19:00
休業日:水曜日
163-1062 新宿区西新宿3-7-1 新宿パークタワー
リビングデザインセンターOZONE 6F DINING ROOM

展示会詳細
http://yasushi-kitamura.com/taiyoukoten/

今回紹介したスポット

リビングデザインセンターOZONE

TEL.03-5322-6500

  • 東京都新宿区西新宿3-7-1 新宿パークタワー内
  • 10:30~19:00 (ザ・コンランショップのみ11:00~19:00)
  • 水曜(祝日を除く) 夏期・年末年始

場所西新宿五丁目

同じエリアの人気記事

土橋陽子

土橋陽子さん

東京在住25年程度

プロフィール

IDEEに5年間所属し、定番家具の開発に携わる。以後フリーの家具デザイナー・インテリアライターとして様々な企業と組み独自の活動を続ける。写真撮影:Koji Fukuzaki

この記事もおすすめ

あとで見る、とっておく

クリップクリップする

共有する・伝える