イメージ

【エリア特集:浅草②】一人でもくつろげる!本格派の和カフェ巡り。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

江戸の面影を色濃く残す下町、浅草。この情緒と一緒に伝統の味を楽しむなら、やっぱり味わいたいのが、甘味を揃えた喫茶や和カフェ。一人で訪れてもゆくりくつろげる、おすすめの席も紹介。レッツ公式キュレーター辛酸なめ子さんが教えてくれる、“ソロ甘味”の醍醐味を味わおう。

Date2015/09/28

エリア特集:浅草

ぽっかり予定が空いた一日。せっかくできた一人時間、お手軽にいけるのに観光気分がしっかり満喫できる、下町情緒の浅草へ。ガイドブックに必ず載っている名所や有名店はもちろん、ちょっと足を伸ばして、専門街や隠れ家的神社仏閣まで。気になる一コマに出会うたび、心ゆくまで歩みを止めれば、一人ゆっくりと巡らなければ見えてこなかった、新たな魅力が見えてくる!



にぎわいの雷門前からホッとひと息
あんみつ抹茶処 雷門まとい

あんみつ抹茶処 雷門まとい

明治18年から今の場所に店を構え、雷門前のにぎわいを忘れさせてくれる穏やかな空間を提供。和素材の後引く甘さを、抹茶のまろやかな苦味が包む「抹茶パフェ」900円といったスイーツから自家製汁のうどんまで、甘味に留まらないメニューもうれしい。

あんみつ抹茶処 雷門まとい

ソロ活おすすめ席は唯一壁に面した席。2人ではやや手狭だが、「妙に落ち着く」という一人客が多いそう。
→ あんみつ抹茶処 雷門まとい



和の色調美を再確認する美スイーツ
浅草いづ美

浅草いづ美

平成生まれの店だが、素材へのこだわりは老舗に引けを取らず。だからこそ引き出される、あんのやさしい小豆色や深くも鮮やかな抹茶の緑など、甘味は目にも美しい。また「ワインあんみつ」780円に象徴される和洋折衷が、甘味の新たな味わいを教えてくれる。

浅草いづ美

ソロ活おすすめ席は三方を壁に囲まれた角席。適度な“おこもり感”で、じっくりと甘味が味わえる特等席。
→ 浅草いづ美



老舗の芋ようかんをカジュアルに堪能
ふなわかふぇ 浅草店

ふなわかふぇ 浅草店

芋ようかんの代名詞とも言える老舗“舟和”の味を、カジュアルに楽しめるカフェ。木目を基調とした店内は、さつまいもの黄色が鮮やかな「芋ようかん」1本129円や、6つの和の色が並ぶ「あんこ玉」1個86円など、甘味の色調に自然と調和する。

レッツ公式キュレーター辛酸なめ子さんのコメント!
「色合いを見ているだけでも癒されます。プチプラかつ、お持ち帰りができるのもうれしい。」

ふなわかふぇ 浅草店

ソロ活にもオススメのガラス張りのテラス席は、離れのような造り。人気カフェのにぎわいも、気にならない。
→ ふなわかふぇ 浅草店



麻布の名店の味を引き継ぐ行列店
浅草浪花家

浅草浪花家

創業明治42年、麻布に続く「元祖たいやき 浪花総本店」から暖簾分け。無添加で作られる「たいやき」は、そのイメージが覆るほどサクサクと香ばしく、1個150円。ドリンク付きで500円。中には8時間かけて炊きあげる、十勝産小豆のあんがぎっしり。

浅草浪花家

落ち着けるシンプルな店内の中でも特にソロ活におすすめなのが壁に面したテーブル席。黙々とその味わいに没頭したい。
→ 浅草浪花家



店内の趣も甘味も、どこかモダン
浅草珈琲 茜茶寮 ROX・3G

浅草珈琲 茜茶寮 ROX・3G

浅草ROXの新館、ROX・3G開業と共に、今年3月オープン。和三盆仕立ての蜜を用いたあんみつに甘味の正統派を感じる一方、和風パウンドケーキ「茜満作」626円や、オーガニック豆の「茜ブレンド珈琲」540円など、“今”の感覚を忘れないラインナップ。

浅草珈琲 茜茶寮 ROX・3G

ソロ活におすすめなのは格子窓に面したカウンター。適度に開放感があり、椅子はゆったりできるソファタイプ。
→ 浅草珈琲 茜茶寮 ROX・3G



文化人にも愛された160年続く老舗
梅園 浅草本店

梅園 浅草本店

安政元年創業、都内でも最長老格の甘味処。とりわけ創業時から続く「あわぜんざい」777円は、半つきに仕上げた餅きびのつぶつぶとした食感と、なめらかなこしあんの舌触りが溶け合い、まさに絶品。かの文豪・永井荷風も、この味を求めて通い詰めたとか。

レッツ公式キュレーター辛酸なめ子さんのコメント!
「ぜんざいはもちろん、小腹が空いたときや、仲見世散歩の休憩に、お雑煮もおすすめです。」

梅園 浅草本店

ゆったりした4人がけの席も、混雑を避けた平日日中なら、恐縮せずに腰を据えられる。
→ 梅園 浅草本店



■ひとり浅草、浅活のススメ。
ソロ活だからこそ見つかる、下町の新しい魅力!

【エリア特集:浅草①】浅活のキホン!仲見世通り散策。
【エリア特集:浅草②】一人でもくつろげる!本格派の和カフェ巡り。
【エリア特集:浅草③】匠の技との触れ合い!かっぱ橋道具街へ。
【エリア特集:浅草④】御朱印ガール必見!浅草のおすすめ巡礼コース。

→浅草のおでかけ情報をもっと知りたい方は浅草エリアページ

2015年10月中吊り・ポスター掲載記事


スポットの詳細データをチェックしておでかけしよう!

今回紹介したスポット

あんみつ抹茶処 雷門まとい

TEL.03-3841-7508

  • 東京都台東区浅草1-3-3
  • 月~金 12:00~18:00 土 12:00~21:00 日・祝日 11:00~19:00
  • 無 ※メンテナンスのため臨時に休業させていただくことがございます

場所浅草

今回紹介したスポット

いづ美

TEL.03-5806-1620

  • 東京都台東区浅草1-8-6
  • 月〜日 11:00〜18:00 (L.O.17:30)

場所田原町

今回紹介したスポット

ふなわかふぇ 浅草店

TEL.03-5828-2703

  • 東京都台東区雷門2-19-10
  • 月-金 10:00-19:30 / 土日祝 10:00-20:00
  • 無休

場所浅草

今回紹介したスポット

浅草浪花家

TEL.03-3842-0988

  • 東京都台東区浅草2-12-4
  • 10:00~19:00
  • 不定休

場所浅草

今回紹介したスポット

浅草珈琲 茜茶寮

TEL.03-6231-7290

  • 東京都台東区浅草1-26 ROX3G1F
  • 10:30~21:00(L.O.20:30)

場所田原町

今回紹介したスポット

浅草梅園

TEL.03-3841-7580

  • 東京都台東区浅草1-31-12
  • 10:00~20:00
  • 月2回水曜日(不定休)

場所浅草


同じエリアの人気記事

辛酸なめ子

辛酸なめ子さん

東京在住10年以上

プロフィール

漫画家・コラムニスト。東京都生まれ、埼玉育ち。武蔵野美術大学短期大学部デザイン科グラフィックデザイン専攻卒業。現在も漫画やイラスト、コラム執筆のほか、TV、ラジオ出演など多彩に活躍中。

この記事もおすすめ

あとで見る、とっておく

クリップクリップする

共有する・伝える