レジャー&イベント・ファミリーのスポット・イベントおでかけ記事

おでかけスタイル
流行のお店やイベントなど、今話題の情報を知りたい人は必見! 旬の人や、キュレーター、おでかけ大好き編集部が、気になるおでかけスタイルを記事(コラム)提案します。通勤途中や寝る前のちょっとした時間に、次のおでかけ先をチェック。

流れていく姿が可愛い‼️市川市動植物園の【流しカワウソ】 久しぶりに来た市川市動植物園。 こちらは...

Date2015/09/12

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
流れていく姿が可愛い‼️市川市動植物園の【流しカワウソ】  久しぶりに来た市川市動植物園。 こちらは

流れていく姿が可愛い‼️市川市動植物園の【流しカワウソ】

久しぶりに来た市川市動植物園。
こちらは、子供達がまだ2〜3歳の頃に、訪れたことがあります。
大きくなっても楽しめるのか?と考えながら門をくぐりました。

入ってすぐに行ったのは、[ なかよし広場 ]
ここでは、モルモットを抱っこすることができます。うちの子供達が2〜3歳の頃にも膝にのせて抱っこしました。他にもヤギやブタにはブラッシングをすることができます。

次は市川市動植物園の人気者、レッサーパンダを見て、写真を撮りました。今回の目的、【流しカワウソ】を早く見たいので、ここは人気者ですが、さらっと通りすぎます。

1番奥にある、流しカワウソのゾーンはすでに多くの人が!
カワウソの3兄弟が、パイプを切って作った流しソーメンのような遊具に乗って、滑っている姿を見に集まっているのですが、なかなか流れてくれません(^^;;
横には「いつ流れるかは、カワウソまかせです」との張り紙が。そうですよね〜、気長に待つことにします。
10分ほど経った頃に、カワウソが活発に動き出しました!期待出来そう!
と思っていたところ、じゃばじゃばと流れてくれました〜!
可愛い〜〜❤️
ひたすら写真を撮りました!
子供達も可愛い〜〜❤️と喜んでいて、小雨の中の動植物園でしたが、楽しむことができました。

館内施設は新しくはないですが、ベビーカーの貸し出しは、入口ゲートにて1台50円です。
授乳室は自然博物館内に、おむつ換えベットはレストハウス2階、サル山裏トイレ、自然博物館内にありました。

こちらは小規模な園なので、小さいお子様向けです。動物園デビューにはちょうどよいです。我が家の小学生ではすぐに回りきってしまい、滞在時間は短かったので、近隣の施設と合わせて行ってもよいでしょう。

今回紹介したスポット

市川市動植物園

TEL.047-338-1960

  • 千葉県市川市大町284番1外 (観賞植物園:市川市大町213番11外)
  • 午前9時30分~午後4時30分 (ただし、入園は午後4時まで)
  • 毎週月曜日 (月曜日が祝日と重なった場合は次の日が休園日)

場所大町

同じエリアの人気記事

相原 あすか

相原 あすかさん

東京都在住12年

プロフィール

元国際線CA。現在アンガ―マネジメント講師として講座を開講。「イライラが減った!」 「前向きな気持ちになれる!」と評判を得る。怒りの感情教育「Clair(クレア)」主催。三児の母。(社)CAN会員。

この記事もおすすめ

ページTOPへ

あとで見る、とっておく

クリップクリップする

共有する・伝える