本店で食べたい銀座若松の元祖あんみつ デパ地下の催事などでたまに販売されている あんみつ発祥のお店...

Date2015/09/10

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
本店で食べたい銀座若松の元祖あんみつ  デパ地下の催事などでたまに販売されている あんみつ発祥のお店

本店で食べたい銀座若松の元祖あんみつ

デパ地下の催事などでたまに販売されている
あんみつ発祥のお店銀座若松。
本店は銀座5丁目のコアビルの1階にあります。

明治27年創業のお汁粉屋さんで老舗中の老舗。
そして昭和5年に銀座若松であんみつが誕生したそうです。

この日はコアビルへ眼鏡を作りに行く予定だったので、
待ち時間の間に一度食べてみたいと思っていた銀座若松へ。

他にも小倉あんや抹茶やクリームあんみつなどもありましたが、
ここはやっぱり元祖あんみつで。

小豆、エンドウ豆、寒天、黒蜜と素材や産地には
かなり吟味してこだわっているそうです。

実は私は粒あんが苦手で、こし餡が大好きなのですが
若松のあんみつにのっているこし餡は別格です。

のどごしがなめらかでキメがびっくりするくらい細やかで、
しつこくないのに、しっとりしてるし、絶品のこし餡でした。
こし餡と寒天を絡めて食べるのもまた美味~(*^^*)
餡だけ買って帰りたいくらいでした。

デパ地下の催事でも買えますが、
陶器に盛られたあんみつを本店で食べるのは格別ですよ~。

今回紹介したスポット

銀座若松

TEL.03-3571-1672

  • 東京都中央区銀座5-8-20 銀座コマ1F
  • 11:00~19:30(L.O.)
  • 2・8月にビルのメンテナンスのため休有

場所銀座

同じエリアの人気記事

まぴ★

まぴ★さん

東京在住歴11年

プロフィール

浪花っ子のまぴ★が銀座を歩いて食べて大解剖。銀座にはまって8年、好きが高じて銀座ブログや中央区の観光協会特派員もしています。投稿は、特に銀座でしか買えない、体験できない「銀座限定」にこだわります!

この記事もおすすめ

あとで見る、とっておく

クリップクリップする

共有する・伝える