日本橋丸善のカフェで、読書×食欲の秋のコラボ的メニューが。梶井基次郎の小説「檸檬」にちなんだスイーツ...

Date2015/09/07

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
日本橋丸善のカフェで、読書×食欲の秋のコラボ的メニューが。梶井基次郎の小説「檸檬」にちなんだスイーツ

日本橋丸善のカフェで、読書×食欲の秋のコラボ的メニューが。梶井基次郎の小説「檸檬」にちなんだスイーツです。「檸檬」(700円)はシブーストで、アカデミックな酸味あふれる上品な味わい。

しかし小説に出てくる檸檬のくだりは、「丸善の棚へ黄金色に輝く恐ろしい爆弾を仕掛けて来た奇怪な悪漢が私で、もう十分後にはあの丸善が美術の棚を中心として大爆発をするのだったらどんなにおもしろいだろう」と、テロ行為のような内容でした。

それでもコラボした丸善の懐の広さに感じ入ります。

今回紹介したスポット

丸善・日本橋店

TEL.03-6214-2001

  • 東京都中央区日本橋2-3-10
  • 9:30〜20:30
  • 1月1日

場所日本橋

同じエリアの人気記事

辛酸なめ子

辛酸なめ子さん

東京在住10年以上

プロフィール

漫画家・コラムニスト。東京都生まれ、埼玉育ち。武蔵野美術大学短期大学部デザイン科グラフィックデザイン専攻卒業。現在も漫画やイラスト、コラム執筆のほか、TV、ラジオ出演など多彩に活躍中。

この記事もおすすめ

あとで見る、とっておく

クリップクリップする

共有する・伝える