蜂の巣のような模様が刻まれたパンに出合った。 よく焼けた香ばしい皮のなかには、果実を想わせるほのか...

Date2015/08/31

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
蜂の巣のような模様が刻まれたパンに出合った。  よく焼けた香ばしい皮のなかには、果実を想わせるほのか

蜂の巣のような模様が刻まれたパンに出合った。

よく焼けた香ばしい皮のなかには、果実を想わせるほのかな酸味。
季節を濃縮したような野菜や仔鳩の料理に付き添う様子はまるで
気の利いた、誠実な従者のようだった。

蜂の巣のパンやポコポコと連なった柔らかなフォカッチャは、
ワゴンで運ばれてきて目の前で切り分けられるのだが、
それはアミューズの一皿がサーヴされる時とおなじくらい
誰もが思わず目もとを微笑ませる、魅力的な瞬間だった。

今回紹介したスポット

ベージュ アラン・デュカス 東京

TEL.03-5159-5500

  • 東京都中央区銀座3-5-3シャネル銀座ビルディング10F
  • 水〜日 11:30〜14:30 (L.O.14:00) 18:00〜20:30 (L.O.20:00)
  • 月曜日・火曜日

場所銀座一丁目

同じエリアの人気記事

清水美穂子

清水美穂子さん

東京生まれ東京育ち

プロフィール

情報サイトAll AboutパンやBread Journalの他、雑誌等メディアでおいしいパンとその向こう側にスポットをあて続ける。パンを楽しむ企画のコーディネート、執筆多数。

この記事もおすすめ

あとで見る、とっておく

クリップクリップする

共有する・伝える