つるんとおいしい老舗の逸品と言えば、京都の紫野和久傳のれんこん菓子【西湖】です。 れんこんから取れ...

Date2015/07/23

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
いつ行く
記念日
エリア
有楽町
つるんとおいしい老舗の逸品と言えば、京都の紫野和久傳のれんこん菓子【西湖】です。  れんこんから取れ

つるんとおいしい老舗の逸品と言えば、京都の紫野和久傳のれんこん菓子【西湖】です。

れんこんから取れるでんぷんと、和三盆で丁寧に練り上げられた、とても上品な甘みとつるんとしたなめらかな口あたりが特徴。

笹の葉にくるまれているので、開封した時にふんわり笹の香りがするのもとても品があります。

日持ちが4日間と少し短めですが、おもたせとして、どなたにも喜ばれます。

その秘密はきっと、和久傳ならではの品の良さとつつましやかさ。

丸の内のお店では、おもたせ用の茶菓のお店の奥に茶寮があり、ほっと落ち着ける空間でお茶を楽しむこともできます。

誰もが納得の上品さ、質の高さなので、秘書の間でも間違いないお手土産として愛されている西湖。

1個から購入することもできるので、お手土産を買いにお店にお伺いした時には、必ず自分用もお買い上げです♡

今回紹介したスポット

紫野和久傳 丸の内 茶菓

TEL.03-3210-0020

  • 東京都千代田区丸の内3-3-1 新東京ビル1F
  • 月~金 11:00~17:30(L.O.17:00)( ) 土・日・祝日 11:00~18:00(L.O.17:30)(営業時間:10時半~19時(おもたせ販売))
  • 無 ※元日のみ休業

場所有楽町

同じエリアの人気記事

堀 希和子

堀 希和子さん

東京在住27年

プロフィール

2007年に上智大学外国語学部英語学科を卒業後、日本航空インターナショナル株式会社に入社。客室乗務員として国内線および国際線に勤務。現在は転職し、社長秘書を務める。食べること、旅行が大好き。CAN会員

この記事もおすすめ

あとで見る、とっておく

クリップクリップする

共有する・伝える