レストラン・デートのスポット・イベントおでかけ記事

おでかけスタイル
流行のお店やイベントなど、今話題の情報を知りたい人は必見! 旬の人や、キュレーター、おでかけ大好き編集部が、気になるおでかけスタイルを記事(コラム)提案します。通勤途中や寝る前のちょっとした時間に、次のおでかけ先をチェック。

緑のなかの"上質" 隠れ家レストラン発見❗️ 東京郊外の福生(ふっさ)の静かな住宅街に、なぜ?ってい...

Date2015/07/10

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
緑のなかの"上質" 隠れ家レストラン発見❗️ 東京郊外の福生(ふっさ)の静かな住宅街に、なぜ?ってい

緑のなかの"上質" 隠れ家レストラン発見❗️ 東京郊外の福生(ふっさ)の静かな住宅街に、なぜ?っていうくらいクオリティの高いフレンチが隠れていたの。


シェフの辻氏は、これまでに有名一流レストラン "カンテサンス" や "ル・ブルギニヨン" で腕を磨かれ、ひとつひとつのお料理は絵画のように優美で端正!
季節を散りばめたお料理は、マイセン、ヘレンド、クリストフル、リーデルなどの美しい銘品コレクションに合わせられてサービスされます。


ソムリエ兼マネージャー飯島氏は笑顔のとびきり素敵なジェントルマン!とっても気さくで楽しいお人柄だから安心してワインを相談できるの。
ディナーのコースでは繊細なお料理が10皿以上出されますが、ひとつひとつのお料理に飯島氏が選んだグラスワインを少しずつ合わせることもOK。
日本のワインも世界のワインも充実していて、そのマリアージュがピッタリで、お料理とのハーモニーとワインのお話を楽しんでいると、時間を忘れてしまいそう。


こじんまりした美しい邸宅のようなここは、フランスの "オーベルジュ" にいるみたいよ。"オーベルジュ" とは、フランスの田舎にある居心地のよいレストラン付き宿屋のこと。
ここには泊まれないけれど 、立川で青梅線に乗り換え、ゆっくり山方面に向かえば、つかの間リゾート気分も味わえるかも。


都内の喧騒をはなれて、心からリラックスしてゆっくり "口福" を味わうひととき…
ほんとは秘密にしておきたいくらいなの!




フレンチレストラン 『SAKURA』

〒197-0021 東京都福生市東町14−3
042-552-0770

http://www.sa-ku-la.jp





今回紹介したスポット

SAKU・LA

TEL.042-552-0770

  • 東京都福生市東町14-3
  • 月・火・木~日 ランチ:12:00~15:00(L.O.14:00) 月・火・木~日 ディナー:18:00~23:00(L.O.21:00)
  • 毎週水曜日 第2火曜日 第4火曜日

場所福生

アユミンゴ

アユミンゴさん

東京生まれ東京育ち

プロフィール

現役国際線CA, シニアソムリエ, チーズプロフェッショナル, 利き酒師, コルドンブルーパリ校上級ディプロマ, 仏語検定2級, 仏バスク地方で料理人の経験, 欧州食文化をテーマに投稿, CAN会員

この記事もおすすめ

ページTOPへ

あとで見る、とっておく

クリップクリップする

共有する・伝える