観光スポット・名所のスポット・イベントおでかけ記事

おでかけスタイル
流行のお店やイベントなど、今話題の情報を知りたい人は必見! 旬の人や、キュレーター、おでかけ大好き編集部が、気になるおでかけスタイルを記事(コラム)提案します。通勤途中や寝る前のちょっとした時間に、次のおでかけ先をチェック。

またもや、エスパスルイヴィトン東京へ行ってきました! 会場に入り見渡すと、今回は私の好きなスカルモ...

Date2015/07/10

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
またもや、エスパスルイヴィトン東京へ行ってきました!  会場に入り見渡すと、今回は私の好きなスカルモ

またもや、エスパスルイヴィトン東京へ行ってきました!

会場に入り見渡すと、今回は私の好きなスカルモチーフがあるー♪…ん?ぜんぶ緑色だな…ブツブツしていて…説明をよく読むと昆虫…スカラベ…玉虫の鞘翅を使った作品…むしー!虫!全部むしー!

この作品たちは、ヤン・ファーブルの母国であるベルギーが、19世紀にコンゴに対し行った植民地政策の歴史を題材にしているそうです。歴史問題がからんだ作品なのですね。

スペースにいるヴィトンの外国人の女性の方が「今回はどうでしたか?」「何で作っているかわかりますか?」「ボスって知っていますか?」なと笑顔で話しかけてくれて、ボスは知っているしこの作品が影響を受けているのも知っていたので色々お話ししたかったのですが時間が無く一言二言で、その場をあとにしてしまったことが残念。

今回紹介したスポット

エスパス ルイ・ヴィトン 東京

  • 東京都渋谷区神宮前5-7-5 ルイ・ヴィトン表参道ビル7階

場所原宿

同じエリアの人気記事

理絵

理絵さん

東京在住20年以上

プロフィール

1992年から96年まで、天乃悠華の芸名で宝塚歌劇団花組に在籍。現在はモデル・女優として、CMや雑誌・ドラマなどで幅広く活躍中。ルネサンス期の芸術を中心とした美術鑑賞が趣味。

この記事もおすすめ

ページTOPへ

あとで見る、とっておく

クリップクリップする

共有する・伝える