レジャー&イベント・ファミリーのスポット・イベントおでかけ記事

おでかけスタイル
流行のお店やイベントなど、今話題の情報を知りたい人は必見! 旬の人や、キュレーター、おでかけ大好き編集部が、気になるおでかけスタイルを記事(コラム)提案します。通勤途中や寝る前のちょっとした時間に、次のおでかけ先をチェック。
イメージ

昔ながらの自然が残る生田緑地で森林浴

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

都心から約40分程度でたどり着ける、今も緑豊かな自然の森が残る生田緑地へ森林浴。アウトドアなお出かけで心も身体もリフレッシュ。

Date2015/06/26

イメージ

新宿から小田急線利用で約40分程度でたどり着ける、今も緑豊かな自然の森が残る生田緑地へ森林浴にでかけてきました。

イメージ

雑木林、湿地、湧水等の貴重な自然資源が今も残されており、ちょっとした散歩気分で大自然を満喫できるのが最大の魅力です。ここには都会の賑やかで忙しい時間の流れは存在せず、ただゆっくりとした自然のままの時間、空間が存在しています。

イメージ

6月中旬からは色とりどりの紫陽花が緑地内の至る所で花開いています。

イメージ

あじさい山と名付けられた紫陽花でいっぱいのエリアも見所。
園内全体では約8900株を有するとか。とくに傘をさしながらや雨上がりのタイミングで眺める紫陽花はより綺麗。梅雨を楽しむ一つの風物詩ですね。

イメージ

園内には、「ホタルの国」という貴重な場所が守られています。保護のため夜間はカメラの撮影、ライトの使用等は制限されているため、適切な観賞方法にかんしては19時〜21時の時間帯に現地にいるホタル・ガイド・ボランティアの皆様にアドバイスをうけて見てはいかがでしょう。

優しく、か弱い、それでも必死に自らを輝かせる彼らを眺めていると、ますます元気がわいて来ます。

イメージ

お勧めの場所、もう一つは園内で最も高い場所にある枡形山展望台。

イメージ

緑豊かなコースを息を弾ませながら展望台へ。登り切った先、そこからは東京タワー、スカイツリーを始めとした都心のビル群が一望できます。 自然の森の中から高層ビル群を見渡していると、昔の原風景を想像してしまったりと、あっという間に時間が過ぎていきます。

園内にはその他、宙と緑の博物館(プラネタリウム)、岡本太郎博物館、昔ながらの古民家が今でも保存された日本民家園等と見所は満載。一日では満喫しきれない沢山のエンターテイメントが充実していますので、丸1日を使ったおでかけとしてもおすすめです。




今回紹介したスポット一覧

今回紹介したスポット

生田緑地

TEL.044-933-2300

  • 神奈川県川崎市多摩区枡形6、7丁目、東生田2丁目ほか

場所向ヶ丘遊園



女子力応援レストラン

  • [川崎ダーツ&ゴルフバー]
    BAGUS −バグース− 川崎

    BAGUS −バグース− 川崎

    オータムパーティー受付中!!【川崎駅東口徒歩3分ラチッタデッラ内】企業様パーティー・懇親会・合コンに…

    • 平均:3,000円
    • JR川崎駅東口 徒歩5分
    クーポンあり 詳細を見る

同じエリアの人気記事

プロフィール

モットーは「WE PRPOSE HOW TO PLAY」、アウトドア好きが集まるFULLMARKS代官山店長。日常から身も心も離れることができる「遊び」を求め、「遊び方」を提案し続ける日々。

この記事もおすすめ

ページTOPへ

あとで見る、とっておく

クリップクリップする

共有する・伝える