江戸時代文久元年創業の老舗和菓子屋 清寿軒のどら焼き! 早い時は昼過ぎには売り切れてしまう人気のお店...

Date2015/06/23

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
江戸時代文久元年創業の老舗和菓子屋 清寿軒のどら焼き! 早い時は昼過ぎには売り切れてしまう人気のお店

江戸時代文久元年創業の老舗和菓子屋 清寿軒のどら焼き!
早い時は昼過ぎには売り切れてしまう人気のお店。
黒猫が今日近くでパンケーキを食べた帰りに寄ってみたら運良く買えました!

2枚の生地で挟んだ大判どら焼きと、1枚の生地で包んだ小判どら焼きがありますが、餡子あふれるインパクトは小判の方がありますね。
香ばしいしっとりした生地と、たっぷりの餡子が一体になってウマウマひゃっほー!

今度は、いつも売り切れてしまっている栗まんじゅう食べたいなあ。

今回紹介したスポット

清寿軒

TEL.03-3661-0940

  • 東京都中央区日本橋堀留町1-6-1
  • 9:00~17:00(どら焼きが売切れ次第閉店いたします)
  • 土曜・日曜・祝日

場所人形町

同じエリアの人気記事

ミスター黒猫

ミスター黒猫さん

生まれも育ちも東京にゃー

プロフィール

朝は喫茶店のモーニング・昼はカフェでランチ・夕方はおやつでパンケーキを、ひゃっほー食べ歩くのが日課。カフェ巡りが好きで、カフェ・純喫茶・パンケーキ・スイーツを年間約1000店ぶーらぶら♪

この記事もおすすめ

あとで見る、とっておく

クリップクリップする

共有する・伝える