2012年にオープン後、躍進し続けている銀座のフレンチ、エスキスへお邪魔しました。 印象的だったの...

Date2015/06/10

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
カテゴリ
食・グルメ
2012年にオープン後、躍進し続けている銀座のフレンチ、エスキスへお邪魔しました。  印象的だったの

2012年にオープン後、躍進し続けている銀座のフレンチ、エスキスへお邪魔しました。

印象的だったのは、メインのお肉料理「仔牛のソテー」。

お料理に使われている仔牛は、母牛のお乳しか飲んでいないので、雑味がなく、とってもまろやかなお味。色がとってもきれいなピンク色でした。

フレンチだと濃い目のソースや味付けが時に重くなりがちですが、エスキスのフレンチはハーブやお野菜がふんだんに使われているところがポイント。

とても優雅なコース仕立てと、細かい部分まで行き届いたとても心地良いサービスなので、大切なお客様をおもてなしする時にも喜ばれること間違いなしです。

ちなみに、エスキスはブレッドもとてもおいしく、お店の営業時間前にブレッドだけの販売もしています。数量限定で予約不可ではありますが、レストランのお味をご自宅で楽しむことができてしまうこちらのブレッドは、お手土産にもぴったり。

お店でのおもてなしをするも良し、限定のお味をお手土産にするも良し♡

今後もシェフが描き出す世界観に期待です!

同じエリアの人気記事

堀 希和子

堀 希和子さん

東京在住27年

プロフィール

2007年に上智大学外国語学部英語学科を卒業後、日本航空インターナショナル株式会社に入社。客室乗務員として国内線および国際線に勤務。現在は転職し、社長秘書を務める。食べること、旅行が大好き。CAN会員

この記事もおすすめ

あとで見る、とっておく

クリップクリップする

共有する・伝える