ここは上野の国立科学博物館。 どんな生き物が見れるかな⁉️ と話しながら子供と入り口をはいると、見た...

Date2015/05/18

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ここは上野の国立科学博物館。 どんな生き物が見れるかな⁉️ と話しながら子供と入り口をはいると、見た

ここは上野の国立科学博物館。
どんな生き物が見れるかな⁉️ と話しながら子供と入り口をはいると、見たことのない動物ばかり‼️

今は特設展で【大アマゾン展】が行われています。
中に入るとまさに別世界‼️
美しい蝶や大きなカブトムシ、アマゾン川に生息するピンクイルカなど。
動物や昆虫に興味のある子供は食い入るように見ていました。
全体的に大人向けの展示なのか、あまり小さい子には向かないかもしれません。幼稚園以上であれば十分楽しめるでしょう。
館内の展示を解説する音声ガイドのタブレットも貸し出ししていたので、聴きながら親子で体験するのも楽しいでしょう。
我が家は1台ずつ持って、思い思いに館内の展示を見て回っていました。
また、出口付近にある4Dの大スクリーンで上映するアマゾンのショートムービーは、迫力があり必見です‼️

館内はさほど広くないので、展示をみるには2時間もあれば足ります。
隣の常設展にも追加料金なく入れますので、
そちらの展示を見てから帰ることも出来ます。

夏休みの自由研究にもオススメです!

今回紹介したスポット

国立科学博物館

TEL.03-5777-8600

  • 東京都台東区上野公園7-20
  • 9:00~17:00 毎週金曜日9:00~20:00 ※入館はいづれも閉館30分前まで
  • 毎週月曜日(日・月曜日が祝日の場合は火曜日) ※特別展開催中は休館日が変更になることがあります。詳しくはお問い合わせください。

場所上野

同じエリアの人気記事

相原 あすか

相原 あすかさん

東京都在住12年

プロフィール

元国際線CA。現在アンガ―マネジメント講師として講座を開講。「イライラが減った!」 「前向きな気持ちになれる!」と評判を得る。怒りの感情教育「Clair(クレア)」主催。三児の母。(社)CAN会員。

この記事もおすすめ

あとで見る、とっておく

クリップクリップする

共有する・伝える