引き出物で「福砂屋」のカステラをいただきました。 カステラといえば、別のカステラ屋さんのCMの歌を思...

Date2015/05/13

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
引き出物で「福砂屋」のカステラをいただきました。 カステラといえば、別のカステラ屋さんのCMの歌を思

引き出物で「福砂屋」のカステラをいただきました。
カステラといえば、別のカステラ屋さんのCMの歌を思わず思い出してしまいますが、
実はそちらは意外に歴史が新しく、この「福砂屋」が日本で一番古いカステラ屋さんなんですよね。
なんと、創業寛永元年(1624年)創業。391年の歴史ですよ。スゴイ!

カステラはすべて手作り。
伝来の古法を守って、卵を割るところから、泡立て、混合、撹拌、釜入れ、焼き上げまですべて手作りなんです。
材料は、卵、小麦粉、上白糖、双目(ざらめ)糖、水飴とシンプル。
もちろん添加物は一切使用していません。
私は添加物が入っているモノがある時からダメになってしまったので、このシンプルな材料はとても大事なのです。
(加工品を買うときは、必ず材料をチェックしている私です。)

生地はしっとりとコクがあり贅沢なおいしさ♪
カステラの底に残る双目糖の食感が、おいしさをさらに引き立ててくれます。
多くの百貨店で扱っていて都内でも約20カ所近くで扱ってますが、銀座では三越で購入することが可能です。

今回紹介したスポット

銀座三越

TEL.03-3562-1111

  • 東京都中央区銀座4-6-16
  • 10:30~20:00 (9階・11階・12階のレストラン・カフェは11:00~23:00)
  • 不定休

場所銀座一丁目

同じエリアの人気記事

yumi

yumiさん

東京在住22年

プロフィール

銀座OL&ブロガー。2005年から銀座エリアを中心に、グルメ(ランチ・ディナー・スイーツ)などの記事を更新するブログを仲間と更新中。コスパの高いランチ投稿に強み。

この記事もおすすめ

あとで見る、とっておく

クリップクリップする

共有する・伝える