スイーツ?日本でもブレイク必至!超女子力アップのバスクリーマー「バデフィー」上陸! これ、なんだ...

Date2015/05/13

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
カテゴリ
美容・癒し
スイーツ?日本でもブレイク必至!超女子力アップのバスクリーマー「バデフィー」上陸!   これ、なんだ

スイーツ?日本でもブレイク必至!超女子力アップのバスクリーマー「バデフィー」上陸!

これ、なんだかわかります?スイーツでもキャンドルでも、ソープでもありません。
『バデフィー』はお風呂の妖精という意味。そしてこれらは、バスクリーマーという、ドイツ生まれの新感覚入浴剤。この春日本に上陸し、先月表参道で期間限定で開かれたポップアップストアをのぞいてきました。
ハーブの香りいっぱいのスペースにはプチケーキのようなバスクリーマーがずらり並び、甘いものが苦手の私でも思わず目が♡、女子力上がりまくり♡。私も3種類ほど買ってみました。一個600円ちょっとです。

入浴剤といっても日本人になじみの深いサラりとしたタイプとは一線を画す、超しっとり系。ひとつひとつ手作りされたバスクリーマーたちは、カカオバターやシアバター、話題にアーモンドオイル、ココナッツオイルといった植物オイルがベースで、ハーブやフルーツがちりばめられているのです。
使い方は、バスタブにお湯を入れるときにポンと入れておくだけ。お湯でゆるゆると溶けていき香りとパーっと広がり、もう乳液の湖に浸っているよう。
湯船から出ると…、慣れないとびっくりするくらいオイルでコーティングされた感。ところが、タオルで軽く抑えてしばらくすると、ボディクリームを全身にぬったかのようで、翌朝はしっとりしたツヤ感の美肌に仕上がっているのです。

保湿力が高いから冬向きと思うかもしれませんが、肌を見せるこれからの季節にもおすすめです。
日本のお風呂だったら、最初は一個を半分か四分の一にカットして自分のお好みの濃度で入るのがいいかも。
先に体や髪を洗った後の仕上げに、ゆっくりじっくり入ることをお勧めします。ちなみにバスタブに浮いたハーブは最後にすくい取ってね。
プレゼントにも最適で、大量買いしていく人や、彼女のために選んでいる男子もたくさんいましたよ。
今のところオンラインショップによるギフトセットが基本だそうですが、今後は店舗展開もあるとか。期間限定ポップアップストアなどの情報もHPに載っているので是非チェックしてみて。

BadeFee(バデフィー)
http://www.badefee.jp/

同じエリアの人気記事

山崎 多賀子

山崎 多賀子さん

東京在住34年

プロフィール

美容ジャーナリスト。会社員、編集者を経てフリーに。長年美容と健康の取材、執筆を手掛ける。乳がん治療による脱毛経験から、がん患者さん対象の講演やメイクセミナーもライフワークに。趣味は晩酌とバレーボール。

この記事もおすすめ

あとで見る、とっておく

クリップクリップする

共有する・伝える