国立西洋美術館の常設展を観るのが好きで、ここでの展覧会を観に行くときは帰りに必ず常設展も観て回ります...

Date2015/05/12

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
国立西洋美術館の常設展を観るのが好きで、ここでの展覧会を観に行くときは帰りに必ず常設展も観て回ります

国立西洋美術館の常設展を観るのが好きで、ここでの展覧会を観に行くときは帰りに必ず常設展も観て回ります。(展覧会のチケットで常設展も入れます)

常設展=松方コレクション

造船会社の社長だった松方幸次郎氏が収集した絵画や彫刻が、もう眩暈がするくらいたくさん展示してあるのですが、その作品の素晴らしさ!鳥肌が立ちます!

松方氏は第一次大戦中のロンドン滞在時に、ヨーロッパ各地を訪れて膨大な数の美術品を収集(およそ1万点)したそうです。初めは趣味で集めていたようだったのですが、後に自身で日本に美術館をつくり、日本の若い画家たちに本物の西洋絵画を見てもらいたく収集を続けたらしいです。

当時、第一次大戦中だったためロンドンの倉庫に保管してあった作品は火災で失われたりしたのですが…そういえば数年前に作品を無事日本へ持ち帰るために奮闘する松方氏の体験をテレビでやっていたのを釘づけで観ていたのを思い出しました。

お会いしてみたかったな~、松方さん…。

ちなみに、この常設展は写真撮影OKなので記念にお気に入りの絵を見つけ撮影するのも良いかも!

今回紹介したスポット

国立西洋美術館

TEL.03-5777-8600

  • 東京都台東区上野公園7-7
  • 通常:9:30~17:30(毎週金曜日は20:00まで) 土曜日は常設展20:00まで ※企画展は展覧会により異なります ※入館は閉館の30分前まで
  • 毎週月曜日(但し、月曜日が休日の場合は翌日) 年末年始(12月28日~翌年1月1日) ※その他臨時に開館・休館することがあります。詳しくはお問い合わせください。

場所上野(徒歩1分)

同じエリアの人気記事

理絵

理絵さん

東京在住20年以上

プロフィール

1992年から96年まで、天乃悠華の芸名で宝塚歌劇団花組に在籍。現在はモデル・女優として、CMや雑誌・ドラマなどで幅広く活躍中。ルネサンス期の芸術を中心とした美術鑑賞が趣味。

この記事もおすすめ

あとで見る、とっておく

クリップクリップする

共有する・伝える