早朝から仕事を片付け、代官山までおでかけを。 4月20日(月)~5月14日(水)まで、代官山蔦屋書店...

Date2015/04/22

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
エリア
複数エリア
早朝から仕事を片付け、代官山までおでかけを。 4月20日(月)~5月14日(水)まで、代官山蔦屋書店

早朝から仕事を片付け、代官山までおでかけを。
4月20日(月)~5月14日(水)まで、代官山蔦屋書店3号館で開催いただく、
拙著『はじめましての郷土玩具』のフェアをのぞくため。

郷土玩具は、江戸時代に庶民が、土・紙・木・藁など
身近な材料を使ってつくりはじめた玩具で、
寺社の授与品、民間信仰のお守り、親が子へ与えた遊び道具などが含まれます。
『はじめましての郷土玩具』は、そんな日本各地に根付く土地土地の玩具を
320点以上、由来とともに紹介した本。

フェアでは、日本郷土玩具の会にもご協力いただき、新品・古品おりまぜて、
郷土玩具を販売しています。

1点ものが主で、日々、新たな玩具が追加されるそう。
私も欲しいものがたくさんありましたが、
手にとり眺めるだけでも楽しいものばかり。

GWに代官山散歩がてら、また訪ねようと思います。

今回紹介したスポット

代官山 蔦屋書店

TEL.03-3770-2525

  • 東京都渋谷区猿楽町17-5
  • 1F:朝7時~深夜2時 2F:朝9時~深夜2時
  • なし

場所代官山

同じエリアの人気記事

甲斐みのり

甲斐みのりさん

東京在住14年

プロフィール

文筆家。旅、散歩、お菓子、手土産、クラシックホテル、雑貨や暮らしなど主な題材に執筆。まち歩き講座の講師もつとめる。『東京ロマンチック案内』『東京でお酒を飲むならば』『東京建築』など著書多数。

この記事もおすすめ

あとで見る、とっておく

クリップクリップする

共有する・伝える