レジャー&イベント・ファミリーのスポット・イベントおでかけ記事

おでかけスタイル
流行のお店やイベントなど、今話題の情報を知りたい人は必見! 旬の人や、キュレーター、おでかけ大好き編集部が、気になるおでかけスタイルを記事(コラム)提案します。通勤途中や寝る前のちょっとした時間に、次のおでかけ先をチェック。
イメージ

ららぽーと富士見に「共創」体験を学べる創造的でアートな遊園地「チームラボアイランド 学ぶ!未来の遊園地」オープン決定!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ららぽーと富士見(埼玉)に、共同で創造する「共創(きょうそう)」体験を学べる遊園地「チームラボアイランド -学ぶ!未来の遊園地-」が2015年4月10日(金)からオープンする! 初の常設店舗となる「チームアイランド」には6点の作品が常設展示され、いつでも共同的で創造的なアート体験を楽しめる。

Date2015/03/26

イメージ

 ららぽーと富士見(埼玉)に、初の常設店舗「チームラボアイランド -学ぶ!未来の遊園地-」が2015年4月10日(金)からオープンする。チームラボが進める教育プロジェクト「チームラボ 学ぶ!未来の遊園地」の中から、「お絵かき水族館」、「光のボールでオーケストラ」、「天才ケンケンパ」、紫舟+チームラボ「まだ かみさまが いたるところにいたころの ものがたり」、「小人が住まうテーブル」、「つながる!積み木列車」の計6点が常設展示される。

イメージ

お絵かき水族館
このまちは、みんなの描いた絵でできていく宇宙のまち。

イメージ

まだ かみさまが いたるところにいたころの ものがたり
文字に触れると、その文字がもつ世界が表れ、物語を創る。

イメージ

天才ケンケンパ
○△□にうまく乗ると音が出て、映像によって映し出された床が美しくなる。

イメージ

光のボールでオーケストラ
転がすと、色が変わったり音が鳴ったりする、光のボールによるオーケストラ。

イメージ

つながる!積み木列車
積み木と積み木の間に、線路や道路ができ、列車や車が走りだす積み木。

イメージ

小人が住まうテーブル/ A Table where Little People Live
このテーブルは、小人が住んでいるテーブル。

「チームラボ 学ぶ!未来の遊園地」とは
 共同で創造する「共創(きょうそう)」の体験を学ぶ遊園地。現状の教育は、暗記重視で、クリエイティブな面は伸ばされるどころか、押さえつけられる。そして、小さい頃から徹底して均質的な能力を伸ばすことに集中される。宿題は個人で行い、テストも個人で受け、受験は個人で評価される。つまり、個人プレイを叩きこまれているのだ。
 しかし社会では、チームでクリエイティブな成果を出す力が非常に大事になってきていると思う。「共創」、それが、今、子どもたちの学びにとってもっとも大事だと思う。最新のデジタルテクノロジーを使い、子どもたちが同じ空間で、自由に体を動かし、互いに影響を与えながら、共同的で創造的でアートな体験を楽しむ。そのような体験を通して、共同で創造していくことができる人間になってもらいたい、そういう願いから生まれた未来の遊園地だ。(チームラボより)

「チームラボ 学ぶ!未来の遊園地」
開催中
・日本科学未来館(東京都) ~2015年5月10日(日)
・モザイクモール港北(神奈川) ~2015年5月10日(日)
今後の開催予定
・東京サマーランド(東京) 2015年4月25日(土)~2015年5月31日(日)

チームラボとは
2001年東京大学大学院の学生を中心に創業。プログラマ、エンジニア、数学者、建築家、CGアニメーター、デザイナー、絵師、編集者など、スペシャリストから構成されているウルトラテクノロジスト集団。アート・サイエンス・テクノロジー・デザインの境界線を曖昧にしながら共創によるものづくりを中心に活動中。

今回紹介したスポット

チームラボアイランド -学ぶ!未来の遊園地-

  • 埼玉県富士見市山室一丁目1313番(三井ショッピングパーク ららぽーと富士見内)
  • 平日10:00~17:00、土日祝10:00~18:00
  • 三井ショッピングパーク ららぽーと富士見の休館日に準ずる

場所鶴瀬

今回紹介したスポット

三井ショッピングパーク ららぽーと富士見

  • 埼玉県富士見市山室一丁目1313番
  • 物販・サービス:10:00~21:00 フードコート・カフェ:10:00~21:00 レストラン:11:00~22:00 ※一部店舗で営業時間が異なる場合あり。

場所鶴瀬

この記事もおすすめ

ページTOPへ

あとで見る、とっておく

クリップクリップする

共有する・伝える