銀座木村家で、ジャムパンに出合う。ジャムパンを見かけなくなって久しいから、掘り出しものを見つけた気持...

Date2015/03/23

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
銀座木村家で、ジャムパンに出合う。ジャムパンを見かけなくなって久しいから、掘り出しものを見つけた気持

銀座木村家で、ジャムパンに出合う。ジャムパンを見かけなくなって久しいから、掘り出しものを見つけた気持ちになった。

しかもそこに「いちじく」と書いてあった。
ジャムパンを最後に食べたのはいつだろう。思い出せないけれど、
それはイチゴだったように思う。
トロリと濃密ないちじくのジャムの中には果肉が入っていた。
レトロと思っていたら、どこか、新しい。
こういうのをきっと、不易流行と言うのだろう。

時代に応じて変化していくことが、時代を超越して不変なるものとなっていく。
老舗ならではだ。

今回紹介したスポット

銀座木村家

TEL.03-3561-0091

  • 東京都中央区銀座4-5-7
  • 10:00~21:00
  • 年中無休(元旦除く)

場所銀座(徒歩1分)

同じエリアの人気記事

清水美穂子

清水美穂子さん

東京生まれ東京育ち

プロフィール

情報サイトAll AboutパンやBread Journalの他、雑誌等メディアでおいしいパンとその向こう側にスポットをあて続ける。パンを楽しむ企画のコーディネート、執筆多数。

この記事もおすすめ

あとで見る、とっておく

クリップクリップする

共有する・伝える