スイーツ・パン・流行のスポット・イベントおでかけ記事

おでかけスタイル
流行のお店やイベントなど、今話題の情報を知りたい人は必見! 旬の人や、キュレーター、おでかけ大好き編集部が、気になるおでかけスタイルを記事(コラム)提案します。通勤途中や寝る前のちょっとした時間に、次のおでかけ先をチェック。
イメージ

【パン連載 Vol.1】おいしいパンが、銀座のおみやげ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ブレッドジャーナリストの清水美穂子さんが毎回、わざわざ買いにおでかけしたい最新トレンドのパンを紹介していく連載企画「清水美穂子のBread+something good in Tokyo」。第1回目は、銀座で手土産におすすめのパンをご案内。

Date2015/03/23

連載 清水美穂子のBread+something good in Tokyo

フレンチの名店「レカン」のパン屋さんで、小さなサプライズに満ちた銀座みやげを調達する

銀座はでかけていく街。東京に住んでいる人もいない人も、いつもよりちょっとお洒落などして。そんな「おでかけ」につきもののおみやげは、パンで。それも今一番新しくて、ユニークなパン屋さんで調達するのはどうだろう。

1974年創業、40年余の歴史のある銀座のフレンチの名店「レカン」グループから、2014年末にパン専門店「ブーランジェリー レカン」が誕生した。場所は和光や銀座三越のある四丁目の交差点から歌舞伎座方面へ向かう三原橋の手前右手にあるレストラン「ロテスリーレカン」に併設されている。

国産小麦で焼かれたカンパーニュやバゲットなどは日本のフレンチの店ならではのおみやげになるのだけれども、ちょっとしたサプライズを狙うなら、いま選びたいのはドーナツやマフィン、シナモンロールかもしれない。フレンチの店で、なんとなくアメリカン?

でもそれも、あなたが想像するドーナツやマフィン、シナモンロールとはおそらく異なっていて、今まで食べたことがない味がすると思うから、まぁ食べてみて。2015年の東京・銀座、いまここだけのパンを愉しんでみてください。

ドーナツは「ギモーヴドーナツ」という。ギモーヴとはマシュマロで、トッピングに使われている。ストロベリー&ラズベリー、シトロン&ピスタチオ、チョコレート&カカオニブなどの味がある。デコラティブなのに持ち運びが楽なところはそのままに、近々バージョンアップする予定だそう。

「シナモンロール」はカルダモンも効いたスパイシーな大人の味。発想の故郷はフィンランドのカモメ食堂。べたべたと甘いグレイズではなくカリカリのあられ糖がトッピングされている。ハンドドリップのおいしいコーヒーとともに朝食にしたい。

アメリカ先住民発かと思ったら、意外にもそのルーツはフランスにあるという「コーンブレッド」。甘くないので、肉料理などに添えてもいいし、メープルシロップをかけてもおいしい。小さなトウモロコシ型のものはそのフォルムもかわいくて、おみやげに喜ばれそうだ。これは発酵をとらずケーキのように焼かれている。

「ベーカーズマフィン」はその逆だ。パン屋さんのマフィンを意味するそれはつまり、ベーキングパウダーではなくてパンの酵母でつくっていますよ、ということ。そう、アメリカンマフィンに見えて実はフレンチなブリオッシュ。

そんなユニークなパンを創っているのは割田健一さん。「味覚と栄養」をコンセプトに、フランスで開催された製パン技術を競う世界大会に日本代表として出場したこともある。だから伝統的なパンや健康的なパンはもちろん、時や場や人の希望にぴたりとあった創作も得意なのだ。

ここではほかにも新しいパンがいくつも生まれていて、食べる人の五感を魅了する。バニラビーンズが折り込まれた「クロワッサン ヴァニーユ」、カベルネ・ソーヴィニヨンの生地に桜のリキュールでマリネされたみずみずしいクランベリーがはじける「赤ワインのカンパーニュとクランベリー」(リキュールは季節で変わる)。

そして、「シトロンチャバタ」も印象的なパンだ。見た目はおとなしいのに、スライスするとレモンが濃厚に香り立つのだから。

それにしても小さな売場だ。色鮮やかなフレッシュフルーツがのっているわけでもない、ツヤがけしてあるわけでもない、カスタードもアーモンドクリームさえ使われていない、小麦中心で形成された、小さなサプライズに満ちたパンたちが、超ウルトラ一等地にあるそのショウケースの中に、ひっそりと並んでいる。

text&photo / Mihoko Shimizu

SHOP DATA

ブーランジェリー レカン
住所:東京都中央区銀座5-11-1 1F
最寄り駅:銀座、東銀座

清水美穂子が厳選!銀座のおいしいパン屋さん

明治二(1869)年創業、日本人が開いた一番最初のパン店。焼きたてを木箱に寝かせ、香りを封じ込めたしっとりと艶のある酒種あんぱんは雅やかな甘味。こしあんの「けし」や「桜」、栗あんの「栗」などが特におすすめ。

銀座木村家
住所:東京都中央区銀座4-5-7
最寄り駅:銀座

アンデルセンの新ブランド「BREAD STORY(ブレッドストーリー)」は松屋銀座の地下1階。最近注目が集まる国産小麦の食パンはしっとりもっちりとした食感が楽しめる。日本の食卓に合ったパンを販売している。

BREAD STORY
住所:東京都中央区銀座3-6-1 松屋銀座B1
最寄り駅:銀座

販売するのは食パン3種類のみ。行列の絶えない食パン専門店。おすすめは国産小麦「ゆめちから」を使った角食パン。窯から出したてのパンで作るとびきりフレッシュなサンドイッチのカフェも併設している。

セントル・ザ・ベーカリー
住所:東京都中央区銀座1-2-1
最寄り駅:銀座一丁目

BACK NUMBER

女子力応援レストラン

  • [銀座個室◆あなご和食処]
    はかりめ

    はかりめ

    ■国産天然穴子を堪能…鮮度命のあなご料理個室■銘柄厳選・温度が選べる燗酒40種も

    • 平均:6,500円
    • 地下鉄銀座駅A5出口 徒歩1分
    クーポンあり 詳細を見る
  • [チーズフォンデュ&個室]
    鎌倉野菜とチーズフォンデュ 銀座ガーデンファーム 並木通り店

    鎌倉野菜とチーズフォンデュ 銀座ガーデンファーム 並木通り店

    《鎌倉野菜×チーズフォンデュが味わえる個室ダイニング》■銀座駅1分!!2〜30名様まで個室対応OK♪…

    • 平均:2,980円
    • 地下鉄丸ノ内線銀座駅 徒歩1分
    クーポンあり 詳細を見る
  • [極上本まぐろの寿司]
    築地 すし一番 築地場外市場中央店

    築地 すし一番 築地場外市場中央店

    年間解体ショー300本以上!定期的に本まぐろの解体ショーを行っております

    • 平均:2,800円
    • 地下鉄都営大江戸線築地市場駅A1番出口 徒歩2分
    クーポンあり 詳細を見る
  • [和風居酒屋]
    さかな一番 築地店

    さかな一番 築地店

    活々居酒屋!お通しが刺身盛合せのお店!?雰囲気抜群のカウンター15席。のんびりお座敷46席。

    • 平均:3,000円
    • 地下鉄日比谷線築地駅2番出口 徒歩3分
    クーポンあり 詳細を見る

同じエリアの人気記事

清水美穂子

清水美穂子さん

東京生まれ東京育ち

プロフィール

情報サイトAll AboutパンやBread Journalの他、雑誌等メディアでおいしいパンとその向こう側にスポットをあて続ける。パンを楽しむ企画のコーディネート、執筆多数。

この記事もおすすめ

ページTOPへ

あとで見る、とっておく

クリップクリップする

共有する・伝える