1. ソロ活>
  2. 一人旅(東京観光、日帰り)>
  3. 新宿>
  4. 人気ロマンスカーで行く紅葉の箱根ひとり旅

人気ロマンスカーで行く紅葉の箱根ひとり旅

これから紅葉シーズン!でも人が多く、1人ではゆっくり楽しめない…そうお思いの方へ。電車で都心から1時間台、穴場紅葉スポットが豊富、1か月かけて前線が南下するので見に行ける期間が長い・・そんな箱根の旅はいかが?
早速、人気のロマンスカーに乗って紅葉&ひと息スポットを巡ってみよう!

乗った瞬間から旅が始まる「ロマンスカーVSE」

都心から箱根へのアクセスは、渋滞知らずで速い「小田急ロマンスカー」がオススメ。
ロマンスカーはビジネスや一人旅にも人気のため、意外に1人の乗客は多い。
特に「VSE」という車両は、木目調の豪華な内装と充実したサービスでおもてなし。箱根への旅を一層盛り上げてくれる。

▲「VSE」の先頭は展望席になっている

▲車内の洗面台には”のれん”が

▲車内販売の飲み物はグラスで提供される

▲VSEの形をしたお弁当はお子様や女性客に人気

登山電車の迫力ある眺望で自然を体感

終点箱根湯本駅で向かいのホームの登山電車に乗り換えよう。
側面の窓に迫る木々や、下が見えないほどの谷など絶景車窓を楽しめる。
2014年紅葉シーズンからは、新型のアレグラ号もデビュー予定。極限まで大きくなった窓で、箱根の自然、紅葉を一層体感できることだろう。

▲アレグラ号は足元までガラス張りのエリアも

▲スイッチバックを繰り返して急坂を上ってゆく

ジョン・レノンも愛したクラシックホテル

登山電車の眺望を満喫したら、途中駅「宮ノ下」駅で下車してみよう。10分ほど歩くと紅葉の合間から、創業136周年の「富士屋ホテル」が見えてくる。1人でのんびりレトロなカフェでお茶をしたり、庭園を散歩することができる。宿泊者には無料の館内ツアーもあり、スタッフの案内を聞きながら館内の様々な彫刻や絵画を見学できるのでオススメ。

▲クラシカルな内装

▲レトロなカフェで一息

▲広い庭園があり、紅葉もゆっくり楽しめる

▲和洋折衷の建物も見ごたえあり

隠れた紅葉名所でのんびり散策

富士屋ホテルからバスまたはタクシーで15分ほど移動し、仙石原エリアへ。
1356年に創建された「長安寺」は自然に囲まれた静かなお寺で、境内には五百もの「羅漢像」が佇んでいる。ゆったりとした秋を感じつつ、個性あふれる様々な像を観察するのも楽しい。

▲比較的空いているので1人で気兼ねなく回れる

▲境内に点在する五百羅漢像を探してみよう

本物の「オリエント急行」に乗れる美術館

同じ仙石原で、最後にご紹介するのは「オリエント急行」のサロンカーの装飾も手がけたガラス工芸作家 ルネ・ラリックの美術館「ラリック美術館」。
ヨーロッパからはるばる運ばれてきたサロンカーの車内で、優雅なオリエント急行のティータイムを体験しよう(現地予約制)。クルーが、列車の歴史や車内の彫刻を説明してくれたり写真も撮ってもらえるので1人でも大満足。

▲はるばる日本にやってきたオリエント急行車両

▲他にも館内では様々なアートが楽しめる

[文・撮影:鉄道新聞 福岡誠]

鉄道新聞

「鉄道のおもしろさ」を「利用者目線」でお伝えするインターネット新聞。鉄道主要ニュースを分かりやすく解説したり、電車に関する素朴な疑問、通勤に役立つマメ知識、電車トリビア、美味しい駅弁紹介などなど!

ソロ活免許皆伝絵巻

ソロ活免許皆伝絵巻

  • 一人飲み

    一人飲み

  • 一人レジャー

    一人レジャー

  • ダイエット

    ダイエット

  • 自分にぴったりをみつける

    自分にぴったりをみつける

  • 自分ご褒美

    自分ご褒美

  • 一人ご褒美ディナー

    一人ご褒美ディナー

  • 一人カラオケ

    一人カラオケ

  • 一人焼肉

    一人焼肉

注目の記事

注目の記事