1. ソロ活>
  2. 別世界をみつける>
  3. 中野・吉祥寺・荻窪>
  4. 世田谷区随一!?の無鉄道地帯に光を【駅名ソムリエール・能町みね子の夢の地下鉄21号線】

能町みね子の夢の地下鉄21号線

第二回 荒玉水道線(方南駅〜宇奈根駅)

能町みね子の夢の地下鉄21号線

「駅名ソムリエール」で独自の視点で新たな駅名を考案しまくった能町みね子さんが、今度は脳内地下鉄建設に着手。ときにみなさんの意見を汲み取りつつ、能町さんの個人的思惑で、今まで線路がなかったあの場所とこの場所の間を脳内地下鉄が走ります。名付けて「夢の地下鉄21号線」!


地下鉄の女王は「民ファースト」です

この連載が始まるとすぐに、民から次々に「ここに新路線を!」という願いが寄せられました。女王である私としては1路線目は完全に自分の欲求に基づいて建設しようかと思っていましたが、そんなにも求められるなら、民の声を先ず聞こうじゃないか。

記念すべき陳情一発目はこちら。

「方南町駅と、京王線の明大前駅をつなげてください。明大前でなくても、ちょっと延ばして永福町でも構いません」

分かる、分かるよ。方南町はなぜあそこで止まっているんだ。ちょっと延ばしたら便利になる人がたくさんいるに違いない。




世田谷の鉄道空白地帯に手を差し伸べよう

しかし、方南町と井の頭線あたりをつなぐだけではちょっと短すぎます。明大前につなぐとその先の延ばし方に困るので、まずは永福町につなぎ、その先は水道管の上を一直線に伸びる「荒玉水道道路」に沿う形で、最終的には世田谷区の秘境(すみません)と呼ばれる鉄道空白地帯・宇奈根(うなね)まで一気につなごうじゃないか。

ところでまず新線建設以前に、「方南町」は以前の連載(駅名ソムリエール第4回・丸ノ内線その2)でこの名前でOKとしたものの、明治期からここは「方南」という集落なので、あらためて「町」をとって「方南駅」がいいように思いました。修正します。

その先、方南通りを西進し、大宮小学校あたりで一つ目の駅。ここには明治期から「日本済美学校」があり(現在は区に移管されて「済美小学校・済美養護学校」)、すぐそばの運動場は、その名を取って「済美山(せいびやま)」と呼ばれているらしい。字面も美しいので駅名にはこれを採用。

そこから南南西に進んで永福町を通りますが、ここもかつて「永福寺」というお寺のそばにあった永福寺集落なので、寺は抜かさずに「永福寺」に変えましょう。ここで井の頭線と乗り換え可能。




既存の駅名にもメス!だって女王だから

その先はぐっと進路を西にずらして荒玉水道道路に合流、桜上水駅へ。しかし私はこの「桜上水」もお気に召しません。玉川上水沿いに桜が咲いていることから作られた、昭和期の新地名とのこと。ここは、思いきって「下高井戸」に変えましょう。

下高井戸駅はすでに隣にある、ですって?分かってます。でも本来の下高井戸の宿場町に近いのはこっちなんです。今回は関係ないけど、本来の京王線・下高井戸駅は赤堤駅に改称させていただきます。住民の混乱とかは意識しません。女王だから。

ここからはずっと荒玉水道道路とともに行く。都道118号と交わるあたりに「葭根(よしね)」駅を建設。ほとんど地図に出てこない地名ですが、町会名と公園の名前にかろうじて残っています。




乗換だってちゃんと意識します

その次は、有隣病院(昭和15年開設)の真ん前に「有隣病院前」駅。ここは本来船橋村の中心部なので「船橋」を名乗らせたいんだけど、千葉県の船橋駅もあれば千歳船橋駅(本当はここも改名したい)もあってややこしいので、ランドマーク方式を採用します。

まっすぐ行くと小田急線を越えてしまいますが、ここはちゃんと乗り換えを意識して少し西に曲がり、祖師ヶ谷大蔵につなぎます……が、この駅名も当然変えます。「祖師谷」と「大蔵」の2つの村の名を合わせたパターンは却下。ここは「山野」にします。小学校の名前に使われている地味めの地名です。




宇奈根(うなね)のみなさ~ん、待望の地下鉄ですよ!!

さらに南西へ、鉄道空白地帯を進む。砧小学校のそばに「砧」駅を建設。この「砧」という地名はちょっと由来が怪しくて、もっと古い集落の名前である「石井戸」を取るべきか……とも悩んだんですが、明治期にできた砧村の中心部に近いし、何より響きの美しさに負けてこちらを採用。

さて、終点は宇奈根の集落の真ん中にある常光寺の西側、「宇奈根(うなね)」駅です。どの駅から歩いても徒歩30分以上、世田谷区随一(?)の無鉄道地帯だった宇奈根住民がこれからは一本で新宿に行けます!これで女王の支持率もアップ。長期政権は堅そうです。



荒玉水道線



◆「荒玉水道線」のオススメおでかけスポットはこちら!

方南町オバケン(方南駅)
スポット詳細はこちら
閑静な住宅街で異彩を放つ完全予約制のおばけ屋敷

そしがや温泉21(山野駅)
スポット詳細はこちら
かつては円谷プロが近くにあり、ウルトラマンが入ったと言われる銭湯

砧公園(砧駅)
スポット詳細はこちら
緑豊かな都会のオアシス。園内には世田谷美術館も(現在は休館中)

宇奈根 山中(宇奈根駅)
スポット詳細はこちら
知る人ぞ知る蕎麦の名店

能町みね子

能町みね子さん

文筆業兼イラストレーター。
「オカマだけどOLやってます。」でデビューし、近刊に「『能町みね子のときめきデートスポット』、略して 能スポ」(講談社文庫)「ときめかない日記」(幻冬舎文庫)など。「久保みねヒャダ こじらせナイト」にも出演中。
Twitter:@nmcmnc





ソロ活免許皆伝絵巻

ソロ活免許皆伝絵巻

  • 一人飲み

    一人飲み

  • 一人レジャー

    一人レジャー

  • ダイエット

    ダイエット

  • 自分にぴったりをみつける

    自分にぴったりをみつける

  • 自分ご褒美

    自分ご褒美

  • 一人ご褒美ディナー

    一人ご褒美ディナー

  • 一人カラオケ

    一人カラオケ

  • 一人焼肉

    一人焼肉

注目の記事

注目の記事