1. ソロ活>
  2. 一人そば>
  3. 上野・浅草>
  4. フォアグラを使った贅沢そばが980円!?ワインも飲める“進化系立ち食いそば”が超オススメ!

2017/6/1

フォアグラを使った贅沢そばが980円!?ワインも飲める“進化系立ち食いそば”が超オススメ!

上野駅近の「喜乃字屋」は、お一人様女子なら覚えておくと便利な立ち食いそば屋。立ち食いそばの最大の利点、一人でさくっと入りやすい雰囲気は残しつつ、オシャレで解放的な店内には、落ち着いて食べたい女子にうれしいソファー席もあり!そして実はココ、“蕎麦バル”というコンセプトで角打ちスタイルで飲めるワインが楽しめるうえ、フォアグラを贅沢に使用した変わり種のそば、お酒にぴったりな一品料理までそろった、“進化系立ち食いそば屋”なんです。

上野駅近の「喜乃字屋」は、お一人様女子なら覚えておくと便利なお店です。立ち食いそばの最大の利点、一人でさくっと入りやすい雰囲気は残しつつ、オシャレで解放的な店内には、落ち着いて食べたい女子にうれしいソファー席もあり◎そして実はココ、“蕎麦バル”というコンセプトで、角打ちスタイルで飲めるワインが楽しめるうえ、フォアグラを贅沢に使用した変わり種のそば、お酒にぴったりな一品料理までそろった、“進化系立ち食いそば屋”なんです。



上野で見つけたそばもワインも楽しめる「喜乃字屋」がお一人様女子に超オススメ


喜乃字屋


JR上野駅の不忍口を出たすぐ目の前、上野の森さくらテラスの1Fという抜群のロケーションにある立ち食いそば店が、こちらの「喜乃字屋」です。


喜乃字屋


「蕎麦バル」というコンセプトを打ち出す店内はとっても開放的。元々はイスを置いていないオーソドックスな立ち食いスタイルだったのですが、現在は大テーブルや独立した2人掛けテーブル、さらに奥にはベンチソファーがあるテーブルへ変更し、従来の「立ち食いそば」とは一線を画すようなオシャレな店内になっています。


喜乃字屋


席と席との間隔も十分に確保されていて、大きなスーツケースを持っている人なども入りやすく、快適な空間です。

同店は先にレジでオーダーを済ませる、キャッシュオンデリバリーのスタイルになっています。配膳はお店の方が行ってくれますが、下膳はセルフで行う仕組みです。


喜乃字屋


店内のメニューを見てまず驚くのは、普通の立ち食いそば屋をはるかに超える一品料理の豊富さ。

「そば屋の焼き鳥」(480円)に「出汁巻卵子」(380円)、「そば汁で煮込んだ大根」(380円)など、バルとしての楽しみ方がたくさん盛り込まれています。


喜乃字屋


また、レジの横にはこんな感じの「ワインカウンター」も! こちらで「枡ワイン」(各390円)を注文すると、グラスと枡のセットが渡され、好きなワインを選んでセルフで注ぐことが出来るようになっています。

白や赤はもちろん、ロゼにスパークリングまで、ここには海外のワイナリーから直接買い付けてくるワインが常時6~7種類ほど並ぶそうです。



こんな本格ワインだって390円!角打ちワインのスタイルが超新鮮


喜乃字屋


喜乃字屋


この日に頂いたのは、スパークリングワインの「マルヴァジアディカンディア」。このスパーリングワインも390円で飲めるのですが、侮る事なかれ、実はこれが本格的な美味しさなのです。

ほのかな香りや繊細な泡、そしてすっきりとした口当たりと柔らかさを併せ持っていて、これをそばに合わせようと考えた発想が素晴らしい!

同店ではカウンターでワインを飲むことを“角打ちワインスタイル”と呼んでおり、そば屋でありながら本格的な角打ちのように気軽にワインを楽しめるんです。

枡いっぱいにこぼして注いで、その場で口を付けちゃってもOKなのが角打ちのいいところですね。


喜乃字屋


もちろん、ワインのほかに日本酒やハイボール、そば焼酎だってそろっています。

こういった高コスパでお酒が飲めるお店は男性が仲間と一緒にワイワイ楽しむイメージが強いけど、同店は洗練されたオシャレな雰囲気のため、女子一人でも気軽に入れるところがかなりの高ポイント。

実際にこの取材時も周囲の女子率がかなり高く、お一人様でワインとそばを楽しむオトナ女子も多く見かけました。



つなぎ一切なし、キタワセソバの実を石臼で挽いた100%そば粉の美味しさ


喜乃字屋


お得な角打ちワインスタイルも同店の特長ですが、もう1つ、絶対に見逃せないポイントがあります。

それが北海道産のキタワセソバの実を丹念に石臼で挽き、そば粉100%、つなぎ原料も一切使用しない「生粉打ち」で作り上げた香り豊かなそばです。

ちなみにそば粉100%で打つそばなら十割そばでは? との疑問も生まれるかもしれませんが、あくまでも「生粉打ち」と銘打つのは、そばの実からそば粉、そしてそばになるまでの工程と管理にこだわっているからなのだそうです。

単にそば粉100%だから良いという事ではないと、きちんと考えた結果なのですね。



メディアにも取り上げられ大人気!話題の「フォアグラエスプーマもり」


喜乃字屋


そばにこだわる同店のメニューの中には、オリジナルの「かわりそば」なるものが存在します。

写真一番上の「フォアグラエスプーマもり」(980円)はメディアにも取り上げられて大人気になったメニューだそうですが、「ハラペーニョ冷かけ」(780円)などのほかのメニューもかなり気になるところ・・・。

どちらも非常に捨てがたかったものの、今回はより注目度の高い「フォアグラエスプーマもり」をチョイスしてみました。


喜乃字屋


枡ワインの味わいを堪能しつつ、待つこと数分。トレイで運ばれてきた「フォアグラエスプーマもり」は見るからにふわふわっ!

フランス・ベリゴール産のフォアグラを贅沢に使用し、エスプーマ(ムース状)がめんつゆを覆うようにのせてあり、香りづけに粉山椒もトッピングされていました。


喜乃字屋


しっかり締められたそばをエスプーマにくぐらせた瞬間、フォアグラの香りが一気に立ち昇ってきます。

つるんと喉越しが良い細めのそばに、濃厚なフォアグラのエスプーマが絡まり、この風味感が何とも堪りません。ああ~、コレはぜひ食べてみるべき逸品です!

ワインとの相性を試してみても素晴らしく、これを考えた人のセンスはすごすぎです・・・。これが980円という値段である事にも驚きを隠せません!


喜乃字屋


そしてそばに合わせて運ばれてきたのがこちらの「そば湯」。そばの味わいを堪能した後も、そば湯を使って最後の一滴までフォアグラとめんつゆのマリアージュを楽しみました。あ~、美味しかった!これは一人でじっくりと味わいたい一品です!

この「フォアグラエスプーマもり」は何度でもリピートしたくなってしまう絶品メニューですが、「ハラペーニョ冷かけ」の方も食べてみたいし、次回はますます迷ってしまいそうです・・・。


喜乃字屋


最後に1つ、女子に朗報です。店内で見つけた黒板に「水曜日はレディースデー」と書いてありました。

この日は17:00から女性限定で、「オニオンスライス」と「干しおつまみえのき」に好きなワイン(白・赤・泡どれでも)1枡が付いて、980円という驚きの値段でOKなのだそう。

毎週水曜日の仕事帰りはここでさくっと一杯!なんて女子がさらに続々と現れそうな予感です。


喜乃字屋


今回、蕎麦バルなるコンセプトのお店に初めて来てみましたが、フォアグラを使った贅沢なそばに、気軽に飲める枡ワインなど、一人でじっくり楽しみたくなる要素がいっぱいで、一人飲みや夕食にかなり重宝しそうなお店です。

上野駅すぐの喜乃字屋、覚えておくとかなり便利なこと間違いなしです!



喜乃字屋
住所:東京都台東区上野公園1-54上野の森さくらテラス1F
電話番号:03-6803-2808
営業時間:10:00~23:30
定休日:無休(施設の休館日に準ずる)
最寄駅:上野、京成上野




取材・編集/ソーシャルグッドマーケティング
※メニュー・内容は、2017年6月1日時点の情報です。





ソロ活免許皆伝絵巻

ソロ活免許皆伝絵巻

  • 一人飲み

    一人飲み

  • 一人レジャー

    一人レジャー

  • ダイエット

    ダイエット

  • 自分にぴったりをみつける

    自分にぴったりをみつける

  • 自分ご褒美

    自分ご褒美

  • 一人ご褒美ディナー

    一人ご褒美ディナー

  • 一人カラオケ

    一人カラオケ

  • 一人焼肉

    一人焼肉

注目の記事

注目の記事