1. ソロ活>
  2. 一人カフェ>
  3. 東京・丸の内・日本橋>
  4. 【丸の内】わざわざ始発に乗ってでも行きたい!一日のテンションをアゲる朝ごはん4選

2017/3/13

【丸の内】わざわざ始発に乗ってでも行きたい!一日のテンションをアゲる朝ごはん4選

忙しい毎日でも、自分磨きの時間は大切にしたいもの。丸の内エリアで、おいしい朝ごはんを味わいながら読書や勉強をして過ごす朝活はいかが?気軽に立ち寄れるカフェから非日常を味わえるホテルのレストランまで、自分のスタイルを持つ大人女子におすすめの朝食スポットを4つご紹介します。

忙しい毎日でも、自分磨きの時間は大切にしたいもの。丸の内エリアで、おいしい朝ごはんを味わいながら読書や勉強をして過ごす朝活はいかが?気軽に立ち寄れるカフェから非日常を味わえるホテルのレストランまで、自分のスタイルを持つ大人女子におすすめの朝食スポットを4つご紹介します。

サンドイッチ片手にスキルアップ!『Marunouchi Café×WIRED CAFE』


Marunouchi Café×WIRED CAFE

▲130席ある広々とした店内はWi-Fiも完備。PC持ち込みで勉強するのもいいかも。



朝から丸の内エリアで働く人で賑わう『Marunouchi Café×WIRED CAFE』は、サンドイッチ片手にしっかり勉強したい朝にぴったり。木目調のインテリアを基調としながら、どこか都会的な雰囲気を感じさせる空間は、居心地抜群!


Marunouchi Café×WIRED CAFE

▲具沢山の「マルノウチサンド」で、朝からパワーチャージ!



Marunouchi Café×WIRED CAFE

▲「マルノウチ玉子サンド」は、たまごの甘さがフワッと広がる一品。


人気メニュー「マルノウチサンド」(ドリンク付842円)は、もっちりしたパンにドライトマト、モッツァレラチーズ、生ハム、海苔のソースをサンドした一品。海苔ソースの絶妙な塩気と具材の食感がクセになる味わい。

シンプルなのに豊かな風味の「マルノウチ玉子サンド」(ドリンク付 540円)もオススメ。厳選した完熟豆のみを使用した、こだわりのコーヒーとあわせてぜひ味わって♪

手頃な価格だから、週に何回も通ってしっかり勉強できそうですね。

※ドリンクは、コーヒー(ホット、アイス)、紅茶(ホット、アイス)、+100円でカフェラテ(ホット、アイス)。



Marunouchi Café×WIRED CAFE(マルノウチカフェワイアードカフェ)

住所:東京都千代田区丸の内2-4-1 丸の内ビルディング 1F
電話番号:03-5224-3110
営業時間:
月~木 7:30~23:00(L.O.22:00、ドリンクL.O.22:30)
金・祝前日 7:30~24:00(L.O.22:00、ドリンクL.O.23:30)
土 10:00~24:00(L.O.22:00、ドリンクL.O.23:30)
日・祝日 10:00~23:00(L.O.22:00、ドリンクL.O.22:30)
定休日:なし(丸ビル休館日に準ずる)
最寄り駅:東京





丸の内名物!朝から甘~いパンケーキを満喫『東京ロビーKITTE丸の内』


東京ロビーKITTE丸の内

▲クラシカルな雰囲気の『東京ロビーKITTE丸の内』。革張りのソファ席なら、ゆっくりと朝ごはんを楽しめそう。



1日分のエネルギーをしっかりチャージしたい時は『東京ロビーKITTE丸の内』へ。

天井が高く開放感がある空間は、勉強や読書にうってつけ!朝からしっかり食べて、きちんと自分磨きをしたい、向上心あふれる女性におすすめの朝活スポットです。



東京ロビーKITTE丸の内

▲ボリュームたっぷりの「朝のパンケーキ」は、見ただけでテンションUP♪



自慢の鉄鍋パンケーキにサラダボウルとドリンクがついた「朝のパンケーキ」(1,000円)は、モーニングタイム限定のお得なメニュー。朝から頑張る自分へのご褒美にもおすすめしたい、パワーブレックファストです。


「今日は、ちょっと気乗りがしないなぁ」なんて日も、甘くておいしい朝食があれば元気になれること間違いなし。



東京ロビーKITTE丸の内

住所:東京都千代田区丸の内2-7-2 JPタワー1F
電話番号:050-5786-1952
営業時間:
月~土・祝前日 7:00~23:00(L.O.22:30)
日・祝日 9:00~22:00(L.O.21:30)
※モーニングタイムは11:00まで
定休日:不定休日あり
最寄り駅:東京





アクセス抜群!パリ発の人気カフェで語学を勉強『MAISON Kayser Cafe』


MAISON Kayser Cafe

▲モダンでスタイリッシュな雰囲気の『MAISON Kayser Cafe』。フランス語の勉強をしたら、一気に上達しちゃうかも!?



忙しくても充実した朝時間を過ごしたい日は、駅近での朝食が◎。

大手町駅から徒歩1分の『MAISON Kayser Cafe』は、パリで人気のMAISON Kayserが日本で初めて展開する、新スタイルのカフェです。


MAISON Kayser Cafe

▲「クロワッサンセット」は、クロワッサンとコーヒーまたは紅茶が付いた、気軽な朝食メニュー。



天然酵母を使い、フランスの伝統的な技法で作られたパンは、どれも絶品。

なかでも人気の「クロワッサンセット」(450円)は、軽やかな食感とバターの香ばしさが素晴らしく、一口かじればパリジェンヌ気分に♪もうちょっと甘いものが食べたい…という時は、「パン・オ・ショコラ」(238円)もおすすめです。


素材の美味しさを楽しめるシンプルで上質な朝食は、ちょっぴり海外気分を味わいながら勉強したい日にぴったり。フランス語の小説を読むなんて、読書と語学の勉強を兼ねた時間を過ごすのも素敵かも!



MAISON Kayser Cafe(メゾンカイザーカフェ)

住所:東京都千代田区丸の内1-4-1 iiyo!!1F
電話番号:03-6269-9411
営業時間:
月~土
モーニング 8:00~11:00(L.O.10:30)
ランチ 11:00~14:30(L.O.14:30)
カフェ 14:00~17:00(L.O.17:00)
ディナー 17:00~22:30(L.O.21:30、ドリンクL.O.22:00)
日・祝日
モーニング 10:00~11:00(L.O.10:30)
ランチ 11:00~14:30(L.O.14:30)
カフェ 14:00~17:00(L.O.17:00)
ディナー 17:00~20:00(L.O.19:30、ドリンクL.O.19:30)
定休日:不定休日あり(ビル休館日に準ずる)
最寄駅:大手町、東京





フレンチレストランで味わうブッフェモーニング! 『ポム・ダダン』


ポムダダン

▲『ポム・ダダン』のブッフェは、野菜のデリや飲むお酢を使ったドリンクなど女性向けの品ぞろえ。



優雅な気分で過ごしたいなら、丸ノ内ホテル内にある『ポム・ダダン』がおすすめ。

オムレツやオープンサンドなど、シェフおすすめの5~6種類から1種選択できる週替わりのメインディッシュと、サラダ、フルーツ、パン、ドリンクなどが揃ったブッフェボード(2,970円・サービス料込)をセットにしたリッチな朝食は、まさに贅沢の極み!


ポムダダン

▲メインディッシュ+ブッフェボードの中でも人気の「セントル ザ・ベーカリー プルマン食べ比べプレート」。(ブッフェのサラダとフルーツ、コーヒーを含む)



週替わりのメインディッシュの中でも特に人気なのは、行列ができるベーカリーショップ『セントル ザ・ベーカリー』とコラボした一品。高級食パン「プルマン」を、こだわりのジャムやエシレバター(全8種+チーズ)とあわせて食べ比べできるメニューです。


ソファ席で朝食を味わったら、テラス席でコーヒーを楽しみながら読書、なんて朝の過ごし方も贅沢。光が差し込む明るく上品な空間で、とっておきの朝活を!



ポム・ダダン

★【読者プレゼント】「レッツエンジョイ東京を見た」で、朝食時間帯に「スパークリングワイン」(お1人様グラス1杯)をプレゼント。※2017年4月末日まで

住所:東京都千代田区丸の内1-6-3 丸ノ内ホテル8F
電話番号:03-3217-1117
営業時間:
モーニング 6:30~10:00(L.O.10:00)
ランチ 11:30~14:00(L.O.14:00)
ティー 10:00~11:30、14:00~17:30
ディナー 17:30~22:00(L.O.21:30)
定休日:なし
最寄り駅:東京


朝の時間が充実すると、その日1日、気分よく過ごせるはず。自分のスタイルに合った朝活スポットで、素敵な時間を過ごしましょう!



取材・文/吉戸三貴


※2017年3月13日の情報です。価格や商品在庫は変更になる場合があります。
※価格は全て税込み価格です。



ソロ活免許皆伝絵巻

ソロ活免許皆伝絵巻

  • 一人飲み

    一人飲み

  • 一人レジャー

    一人レジャー

  • ダイエット

    ダイエット

  • 自分にぴったりをみつける

    自分にぴったりをみつける

  • 自分ご褒美

    自分ご褒美

  • 一人ご褒美ディナー

    一人ご褒美ディナー

  • 一人カラオケ

    一人カラオケ

  • 一人焼肉

    一人焼肉

注目の記事

注目の記事